タカコさんの映画レビュー・感想・評価

タカコ

タカコ

  • List view
  • Grid view

コピーキャット(1995年製作の映画)

2.8

エリアン作品強すぎて
ついもっと戦えるだろと思ってしまう

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

アンソニーホプキンス出ていて面白くない訳はない


でも、ジョディフォスターが良かったな

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

作品の内容的に良かったけど

キャスティングミスだな

千葉雄大は前作に引き続きだから仕方ないけど、白石麻衣はヤバイ
棒読み

胸出すシーンで興行収入あげようとしてるのかと思った

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

まぁまぁ良かった


斎藤工の演じる、クソ過ぎる芸術家

岩ちゃんはどんでん返し系のこの手のタイプ作品多いな

名も無き世界のエンドロール(2021年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

中々面白かった

中村アンがムカつかせるほど良い役してた

山田杏奈もいつもは可愛いのに、この役では太ったのか可愛く見えない
味のある顔だから一緒に過ごすと可愛く見えて来るタイプだな

ラストも真剣佑
>>続きを読む

SEOBOK/ソボク(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

『SEOBOK』
コンユとパクボゴムのW主演

⚠️ネタバレ注意⚠️

永遠に生きることしかできないパクボゴムことソボク

頭に重い病を抱えた寿命僅かなコンユことミン・ギホン

2人がそれぞれの思いを
>>続きを読む

ハニーレモンソーダ(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

『ハニーレモンソーダ』

漫画本を読んだので是非とも観たかった作品

⚠️ネタバレ注意⚠️

ラウール演じる界の演技に期待していなかったから、余計に良かったのが正直な感想
キスシーンが多かったことに驚
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

『竜とそばかすの姫』

初日の朝イチから観てきました

⚠️ネタバレ注意⚠️

予想以上に声優陣が有名人ばかりだった事に驚き!

竜の担当の佐藤健の声のクオリティはさすが高かった
細田監督から竜っぽく
>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

⚠️ネタバレ注意

今回は良くあるbeginning的な
ことの始まりからスタートし、なぜこんな世界になったのかをザックリ折り込まれた作品

地球外生物がやってきて、いきなり人間が襲われ出す!
でも、
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます


菅田将暉演じる漫画家の山城圭吾

ふとした事がキッカケで殺人現場に遭遇する、殺害後だったから良かったものの
殺人鬼のFukase演じる両角の顔を見てしまう

その殺人鬼の顔を漫画の中での殺人キャラク
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

母親のクラクションの鳴らし方が異の発端

自分は生き延びて関係者が殺される

皆んな、自分と近い身内さえ助かれば問題ないって感じやな

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

『るろうに剣心 the beginning』
るろうに剣心5作目を観ましたが…

5作品の中で1番面白かった!

⚠️ネタバレ注意

有村架純演じる雪代巴が4作目まで何故緋村剣心に殺されるのか…
何故
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

浜辺美波ちゃんのアドリブでの赤ちゃん言葉面白かった!

藤井流星が後半藤原竜也のカイジになってきた

最後には敵が負けると分かっていても、面白い

脳男(2013年製作の映画)

3.5

この作品は好きだな…

染谷将太がかなり良い役してる

二階堂ふみも最高

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

3.4

斬新な作品

また、教師がビートたけしってのか良かった

個々のキャラが生きてて面白かった

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

徐々に怖くなってくる作品

首吊って、そこからの帯の擦れる音ってまぁまぁ怖いな

これも大好きな竹内結子作品…
辛くなるから見れないや

陽だまりの彼女(2013年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

ラストがうーん
でも、好きな人には好きだと思うけど…

ネコって無いよな

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

3.3

当時、このパターンの作品無かったから本当にラストは驚いた

今では、竹内結子に会いたいと思う

素敵な女優さんだったな

昼顔(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映画館で友人と見たけど、海のど真ん中で罵声を浴びせられた上戸彩

あの言葉はキツかったな

後ラスト15分が予想してなかっただけにビビったのを覚えてる

イキガミ(2008年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

映画館で見て嗚咽した

分かっていても泣けた映画

自分がいきなり当事者になったらどう過ごすだろう…

せめて1ヶ月欲しいな

親として見ても代わってあげたい

亜人(2017年製作の映画)

3.3

オモロい、良く出来てる

佐藤健も綾野剛も良い体してる

さすがW主役

寄生獣(2014年製作の映画)

3.2

これは、アニメを映画にしてオモロい作品No.1

良く出来てる、漫画より気持ちよく観れる

蛇にピアス(2008年製作の映画)

-

吉高由里子の胸を見て…
若干のショックを受けたけど、ここまでやってこその女優やな

あのコの、トリコ。(2018年製作の映画)

2.9

アニメ見てるから実写が短くて、もっと長めの作品で見たかった

しかし、吉沢亮の顔は本当に綺麗だな

後10センチ身長高ければ超絶イケメンなのに…
日本の主役級は身長低い人がイケメン率高い

>|