タクトさんの映画レビュー・感想・評価

タクト

タクト

人間味で魅せる映画が好きみたいです!!

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.5

ピカデリー新宿

ゾンビだからって遅く動かなくていいんだ。にしても速すぎる。

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

3.3

キネカ大森

なんと言うか、、、
感想書きづらい…

初見の荻原みのりの演技が結構好きだった。

東京オアシス(2011年製作の映画)

3.3

もたいまさこ目的で鑑賞

シーンごとによって入り込める込めないが
はっきりした作品。

こちらに伝えてるカットとか沢山あったからそこら辺ももっと感じ取れると、自分の中にもっと落とし込めて見方は変わりそ
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

4.0

最初の5分があっという間。

20センチュリーウーマンで初見のグレタ・ガーウィグ、この作品でもよかった。
脇役でも主役でも、画面に違和感を持ち込まない。

白黒だからと言って決して古臭いわけでは無いし
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

始発までの暇つぶしに、程度の期待値だったので思ったより楽しめました。

ミイラたちの平泳ぎ…明け方にたくさん笑わせていただきました。

ジャンパー(2008年製作の映画)

2.5

よく考えなくても出てくる奴らほとんど
クソ野郎映画だった。

ジャンプするシーンはカッコイイ。

地獄愛(2014年製作の映画)

3.0

不気味とか不安定とかそういう類の言葉を感想に使いたくなる映画だった。
4つのChapterで分かれてたけど、なんか映像の質感がそれぞれ違ってそこは面白いなと思った。

ラストウィーク・オブ・サマー(2017年製作の映画)

3.5

内容は良くあるメンヘラ恋愛サスペンスって感じで特に驚きがあった訳では無いですが、そのメンヘラ女を演じるベラ・ソーンがまぁ似合ってると言ったら…
実際のベラ・ソーンもまぁまぁオカシイ人なのでハマり役だな
>>続きを読む

プリースト(2011年製作の映画)

2.5

中身はスカスカだけど映像が凄かった。プレステのゲームみたいだ。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

実話ものなのにアクションシーンがかなり迫力あった。

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

3.5

改めて全部見てみて…

くだらなさ過ぎて時々見たくなる。
内容はほとんど無いし、最後の展開はお決まりの…って感じだけど
車のガラス割るところとか、とにかく勢いが…笑

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

3.8

写ルンです、で映したような画質と覗いているかのように撮っている映像の組み合わせがとても好み。

セリフがなく続くシーンが多々あるけどその間が心地よかったり…

えんちゃん可愛い。

ゆりさんはずるい。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

観れて良かったとは思うし感動もしました。(涙も出ました)
ただ所々オーバーに感じたのと娘のイジメのパートでの母親の対応はどうなのかなと思いました。
松坂桃李のパートも薄かった。

やっぱり杉咲花の演技
>>続きを読む

西の魔女が死んだ(2008年製作の映画)

4.0

とても月並みですが祖母に会いたくなりました。明日にでも電話しようかな。

こういったのが正しいとするのではなく
主人公の意思や考えることを尊重しているおばあちゃんが素敵だ。

マイの極端な感情もすごく
>>続きを読む