SALTさんの映画レビュー・感想・評価

SALT

SALT

映画(172)
ドラマ(0)

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.7

思った通りとても繊細で複雑、そして遣る瀬無い気持ちでいっぱいになる映画、。時代の風潮のせいで生きにくくなってしまった2人。時代とセクシュアリティーの関係をより深く考えるきっかけになった。

そして、改
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.3

ノーランの作品はTenet、インセプション、メメントを観たことがある。この作品観たことがなかったため鑑賞したが、こんなにも素晴らしい作品だとは全く思っていなかった。思わずラストには涙した。

時間とい
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.8

ノーラン節が色濃く出ていた。。。メメントのように頭がこんがらがる。IMAXで観たのは正解だった。。頭痛くなってしまった。ノーランの作品は多分映画好きが対象なのではないか。

正直これを1発で理解するの
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.4

久しぶりにいい映画を見た。。。。
心があったかくなる。2人のキャラがいい。こういうお話は大体障害を持ってる方が、人生に絶望していて片方が助けるというようなお決まりの構図かと思っていたがこの映画は違う。
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

実話じゃないかと思ってしまった。
物凄い創造的なアイデアとメッセージがしっかり入り込んだ作品。。それなのにコメディも入っていて面白い。タランティーノの世界観がしっかり堪能できる。

イタリア語のくだり
>>続きを読む

ボディ・ハント(2012年製作の映画)

3.6

またサイコスリラー。。。
2回騙される映画。ある意味どんでん返し系。ものすごく注意深く見ていればすぐに気づくと思う。

最後の木のシーンの意味が悲しく切ない。あの青年の育った環境が気の毒でならない。
>>続きを読む

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

3.6

サイコスリラー。最後まで全く予想つかなかった笑笑 こんなお話よく思いつく。
歪んだ形の愛。。なんだか色々理不尽。
でもよくできているからマニアにおススメ。。。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.7

生きにくさを最骨頂に表現した映画。
Taxi Driverととても似ている。誰かが優しかったら。何か変わってたか。

しかし、中盤少しだれてる気がして、めちゃくちゃ面白いとは感じなかった。

たくさん
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

内容がヌルイ。
恐怖を深めるエピソードが弱い。
長い解剖シーン。

という印象

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.6

スカーレット・ヨハンソンの声が印象的。低めで少しハスキーで人に媚びてない好感的な声。彼女が出演している映画を見たくなった。

この映画勝手にお年寄りが若い人好きになる映画かと思っていたが、まったくもっ
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.8

ディカプリオがやっとオスカーを取れた作品、気になっていたがようやく鑑賞できた。

様々なテーマが盛り込まれた作品。信仰、生、死、愛、自然。
自然光で光る雪解けなどの映像美やリアルな吐息など臨場感を感じ
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.6

若干B級感漂うのはなぜだろう。。心配せずに見て欲しい。なかなか面白い。こういうAIに警鐘を鳴らす映画は大事だと思う。

あくまでもフィクションであり、予測や想像に過ぎないが利便性の追求だけしているとど
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.6

ストーリー性より演出がポイントの映画だと思う。かなりセンスが感じられる音楽と、感性的な映像の撮り方。オシャレ。
ストーリーはあまり好きじゃない。

スコットランド英語が特徴的でなかなか聞き取れなかった
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.0

何年も前からずっと気になっていてようやく鑑賞することができた。
しっかり練られていてよく考えられた映画。終始不穏な空気が漂う。私が完璧な女に恐怖感を覚える理由は少し解明された。

この作品のキーワード
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.7

なにも考えずに観れる。。。マフィア付きの私にとってすごく見とれた。かっこいい

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.5

悪魔払い好きなので、楽しく見れました。。。。こう言う映画で神の名前覚えられて良い。普通に面白い。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.9

この物語の揺さぶりポイントとして2つ挙げられる。1つは、これが実話であると言うこと、もう1つはアバグネイルの犯罪の動機が家族を1つにまた戻したいと言う純粋な理由。

この物語、根底にはものすごく切なく
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.4

ジョーカーに出ていた俳優が出演していたので観た。
全体的に暗い。。何を伝えたいのかイマイチ明確に伝わってこなかった。私的にはこの作品は佳作に位置する感じ。

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

3.8

映画を観るとき、登場人物の立場に立って考えることが多い。この映画は2つの家族の繋がり、そしてその家族が対照的に描かれているが、私は特に両家族の母親の立場に立って考えた。不安定で追い詰められてるような頼>>続きを読む

トランスポーター3 アンリミテッド(2008年製作の映画)

3.4

ヒロインが可愛くないし、下品で好きじゃなかった。。もっと賢い人がフランクには似合う。恋愛要素が足されたのにも関わらず、期待外れだったのでこの評価で。。。

トランスポーター2(2005年製作の映画)

3.6

面白い。。笑ってしまう笑笑ツッコミどころは所々あるけど考えないで楽しむのが良い。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.7

マイノリティーを主題とした映画。鑑賞後、悔しさとやるせない気持ちで思わず涙してしまった。。
同性愛をテーマとした映画はこれまでに何度かみたことがある。(Blue Is The Warmest, Moo
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.7

また難解映画。。。。
この映画を見る人には、しっかり登場人物の名前を押さえておくことをオススメ。適当に聞き流してると最後の最後で意味わかんなくなります。。。
伏線、凝りすぎてて素晴らしいです。音楽の演
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.4

1時間で充分の内容 。。。長すぎ。
ジェイクギレンホールのキャラクターが見てて嫌になるようなやつだった。しかし、リアルで嫌になるくらい演技が上手いんだなと実感。。

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.7

映画に出てくる登場人物の名前って何度も名前が呼ばれないと覚えられないものです。。。そんなところから伏線があったとは、かなり練られた作品だと感じました。

宗教の観点からこの作品を批評するのは難しいです
>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.6

結構最近の映画なのですね!すごくあっというまの2時間弱でした。
薬物。自分にとって身近(自分は常用していないと言う意味で)なものではないので、このような映画を観ると改めて恐怖を感じます。
センシティブ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

評価が高く、アダムドライバーが出演していたので観ました。
映画としては標準的な時間の長さですが正直2倍の時間に感じました。。悪く言えば、非常に退屈な映画。感性鋭い人に勧めます。アクションばかり普段観て
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.7

友達に勧められたため観ました。
主人公の女性がプリンセスの出てきそうな雰囲気とお顔で癒されます。。。現代にこういう人居たら大分変わり者かもしれませんが、ピュアで素敵な女性。
この映画は、アツアツホット
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.5

ブラピのキャラクターあまり好きじゃありません。。。全体的に暗くて悲しい雰囲気。どういう人なのかと聞かれても上手く答えられない。。。

戦争ものの映画としてはあまり現実的じゃないような。。WW IIに
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.7

思った感じと違った。笑笑予習なしで何も分からない状態で観たが、こういうタイプの映画とは!映画好きのコアな方ターゲットかもしれない。

私的にはラストシーンが面白い!笑笑
何回もラストシーンを観てしまっ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.6

この映画難しいと言うreviewが多いですが、ちゃんと観てれば大丈夫です。個人的にメメントの方が50倍難しい笑 言うとネタバレなってしまうので言いませんが、映画だからできるトリックが隠されています。だ>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.8

やっぱり面白いなあ。。。
MIシリーズは4→2→5→6と言う謎の順番で見ていましたが、別にどこから見ても話は理解できると思います。このシリーズアクションでめっちゃ好きです。1人1人のキャラもしっかりし
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.4

胸くそ映画です。。。
復讐の動機。。完全にウジンの自業自得。
1日の2本目に観る映画としては結構きつい。。。。。しかし演技力は素晴らしい。
。。。疲れた

メメント(2000年製作の映画)

3.6

予想以上に難解すぎて、頭がぐちゃぐちゃになりました。
この映画を一言で表すなら“混乱“。
時系列が反対から始まって、最後初めで終わるという構成。その上、主人公記憶障害という要因もプラスされさらに一層複
>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

3.0

うーんなんか。。。大学生は時代を感じる服装笑笑。。
そしてなんだろう最後の大乱闘笑笑
変なb級映画