たまさんの映画レビュー・感想・評価

たま

たま

映画(32)
ドラマ(0)

暗殺の森(1970年製作の映画)

2.7

パッケージの感じすき。

なのに、内容をほとんど覚えていない、、

最後の森のシーンだけ、何故か覚えてる。

シビアなかんじだ。

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.0

楽しかった!

主人公は、愛をむきだしまくってる?!

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.5

内容が内容なだけに結構SEXシーンでてくる。
これは確かに怖い。
けど、考察読んでただのホラーでは無いんだなと見ると、なるほどーと納得。

スキャナーズ(1981年製作の映画)

3.0

期待してたけど、結構普通だった。
怖いっていうよりえぐい。

エグさは凄い!

何回も目を背けてしまった。

鬼龍院花子の生涯(1982年製作の映画)

3.8

花子の一生を、夏目雅子の役が客観的にみてるかんじ。

吉原炎上(1987年製作の映画)

4.1

エロさだけじゃない。
切ない気持ちになる。
本当の愛は、女にとって理不尽な場所。吉原という場所を、全て燃やし尽くしてくれる❓

ラストエンペラー(1987年製作の映画)

4.0

物悲しい気持ちになるけど、歴史を知る事もできて良かった。

テス(1979年製作の映画)

4.0

長い、が美しい、だが悲しい。
けどその中には魂にとってのハッピーエンドを感じられた。

愛が微笑む時(1993年製作の映画)

3.9

ホッコリ、感動する映画

最後の最後にグッとよくなる。

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

3.4

わたしにはよくわからなかった。。。

トランスジェンダーの人達の話なのかなー?

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

なんか、お化けとかじゃないけど、リアルにありそうで怖い!って思った

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.0

まさか!!の展開!!
映画の題名、そういうことねー、、

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

夫婦の人は、めちゃ考えさせられるんじゃないかな??
結末には、やっぱりな、、と思った。
こんな夫婦はたくさんいそう。

セブン(1995年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ドキドキ、スラスラみれてしまうのだけど
後味悪いし、最後悲し過ぎる。

サイコ(1960年製作の映画)

3.8

心理もよく突いてる話なのだと、ある本を読んで気づかされた。
スラスラみれる。

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

3.8

怖いけど、結果悲しい話。


ジャケット怖いけど、不思議な世界観

けど今思えば、怖いような、不思議なような捉え所のない感じが、このジャケットによく現れてる気もする。

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

4.0

何か、現実にいるアイドルとかが見たら、私の事?とか思いそう。