ハルさんの映画レビュー・感想・評価

ハル

ハル

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

3.0

まさか、まさかのドキュメンタリーたっちだった!!
内容はというと記憶にありません。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

親子(姉妹)愛もレスリングも見ごたえ十分!!東京五輪前に観とくべきだった。

トッツィー(1982年製作の映画)

4.2

終盤のbarでのドーシー(ホフマン)とジュリー(ラング)の父親とのシーンが堪らなく好き!!
あと最後のジュリーがドーシーに服貸して~って言うのも!!

ザ・ハーダー・ゼイ・フォール 報復の荒野(2021年製作の映画)

4.2

時代劇にも通じる西部劇って感じで滅茶苦茶カッコ良かった!音楽の使い方がタランティーノぽくって最高だった!!

これサントラでないかな~。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

二人の掛け合いが面白い。それにヴェノムが悪い奴を捕食するからスッキリ、まさしくダークヒーロー!!

ボーイズ’ン・ザ・フッド(1991年製作の映画)

4.0

かなりメッセージ性が強い、モンスターな母親にしても警察にしてもギャングにしても黒人同士の敵対心が衝撃的すぎる!!

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.5

簡単なストーリーのはずが、なぜか頭の中が???で終わってしまう!!

海辺のポーリーヌ(1983年製作の映画)

3.7

愛だの恋だの性だのだがオープニングとエンディングが素晴らしのでリセットできる!!

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

3.7

血の繋がらない娘だが残虐性を引き継いでる。
マイ・ネーム・イズ「フェニックス」にゾックとした!!

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.7

所々のギャグが笑える!それにしてもガルガドットの女王様ぷっりが最高すぎる!!

共謀家族(2019年製作の映画)

4.2

かなり面白い。ポスターだと重苦しいが実際はもっと楽しく観れる!!

ベル・エポックでもう一度(2019年製作の映画)

4.2

なんと魅力的なフランス映画。裏方を見てしまっても感情的に浸ってしまった!!

マッドマックス(1979年製作の映画)

3.5

カースタントがほぼ事故レベル!
それにしてもBGMがアクションでなくホラーに近くて怖かった~!!

(2020年製作の映画)

3.7

㊗️菅田将暉&小松菜奈
本当に、お似合いの夫婦だね!!

Mr.BOO!ミスター・ブー(1976年製作の映画)

3.5

香港コメディも中々ジャン、、、面白いジャン!!
これだけは絶対に吹き替えで観るべしジャン!!

トゥルーノース(2020年製作の映画)

4.0

雑な3Dのせいか現実逃避できたのでよかった。今でも収容所が確認されてるって…隣国も変わる日が来るのだろうか?!!

サウンド・オブ・ノイズ(2010年製作の映画)

3.0

オープニングのドラムの盛り上がりに比べ、テロ音楽には乗りきれず失速しちゃた!!

処刑人(1999年製作の映画)

4.0

癖のある面々が出てて楽しめる。あと双子の処刑の時の言葉がカッコいい!!

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

3.7

二人の主人公扮するサムライとゲイシャの料理人コメディ?!!
それにしても出演してるフランス人女性が美人揃い。

アヴリルと奇妙な世界(2015年製作の映画)

3.5

他のレビューにもあるように色々な場面でジブリ色でてるので、それを発見するたび楽しめた!!

トレマーズ(1990年製作の映画)

4.0

街の住民逹がイイ、特に武装夫婦が頼もしい!!
この後もシリーズになってるみたいだけどケビン・ベーコン出ないのが残念だ。

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

4.2

クリント・イーストウッドとケビン・コスナーの絡みは少しだったが、それでも見ごたえ十分!!

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.0

かなり苦しい物語だった、、。あの子供逹からみたら平和な日本はどのように写るだろうか?!!

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.0

よくこんな設定考えたなと感心した!!
あとカメオ出演が話題になってるが全然わからないぞ💧

サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~(2019年製作の映画)

4.2

物語のBGMは少なめだが、音と静寂さが逆に胸をうたれ考えさせる素晴らしさ!!

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

3.5

火星人が友好的と思わせての大殺戮してくるのがギャグでしかない!!
豪華キャストが真面目にB級映画やるところが好き。

草間彌生∞INFINITY(2018年製作の映画)

-

水玉だけじゃなかった、作品も本人も凄みがあった。九州で展覧会やんないかな一度は目の前で鑑賞したいもんだ!!

ブレイク・ビーターズ(2014年製作の映画)

2.7

ダンス映画は好きなのに…主人公たちにもダンスシーンにもなぜか魅力を感じなかった!!

ハッピー・オールド・イヤー(2019年製作の映画)

4.0

断捨離がテーマだと思って見たら転換は思わぬ深い方向に兄やボウズの友達に救われる!!

フレディVSジェイソン(2003年製作の映画)

3.7

ホラー両横綱の夢のような共演!
駄作な対決物が多い中、コレは面白かった、ラストのラストが洒落ている!!

21ブリッジ(2019年製作の映画)

3.7

橋の封鎖は、あまり関係なかった。
チャドウィック・ボーズマンに尽きる映画!!

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

3.5

シム・ウンギョンの日本人の設定が???だったんだけど最後で府におちた!
なんか病みそうな田舎あるあるだったけどシム・ウンギョンの天真爛漫さが助けてくれる!!

プルートで朝食を(2005年製作の映画)

4.0

LGBTQのT(トランスジェンダー、性別と身体が一致しない人)の話。
重たい事が次々と起こるんだが鑑賞後は後味悪くなくスッキリするキレイなストーリー!!

タイムリミット 見知らぬ影(2018年製作の映画)

4.0

爆破処理班リーダーの女が有能で、その人が主演で映画が作れるはず!!
ところで最初の飛行機で逢った美女は何だったんだ?!!

キャッシュトラック(2021年製作の映画)

3.5

かなりシリアスな転換、よくある復讐劇。
結局ステイサムは何物だったんだ?!!

>|