TaichiShiraishiさんの映画レビュー・感想・評価

TaichiShiraishi

TaichiShiraishi

映画大好きな新米社会人です。
2018年、5月からブログはじめました。

http://whitestone.tokyo/

とりあえず自分のオールタイムベスト10紹介

炎628
マッドマックス怒りのデスロード
明日に向って撃て!
セブン
ヤコペッティの残酷大陸
蜘蛛巣城
リトルミスサンシャイン
狂い咲きサンダーロード
ダイ・ハード
ジョーズ

映画(303)
ドラマ(0)

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

趣里は勝手にふるえてろと小田急のCMでしか見たことなかったけども、素晴らしい女優だわ。

美人にもブスにも見える不思議なビジュアルに目線の泳ぎ方、声の震え方も上手くて挙動不審な鬱の人をこれ以上ない説得
>>続きを読む

モダンライフ・イズ・ラビッシュ ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最初はカップルが別れるまでの話と出会いと上手くいってた頃の話を交錯させて描く500日のサマー風、なんならブルーバレンタイン級の辛い恋愛映画かと思ったらいつのまにかにあれよあれよといい感じの大団円に。>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

手堅く作ってあるのでそんなに貶すところはないんだけど、めっちゃ褒めたいところもない映画。

キャスティングと演技はかなりいいと思う。

篠原涼子の思い込みの激しい母親像はぴったり。娘の体が動き出した時
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

毛色は違うけどこんな続編もあり!ただ前作にあったメキシコカルテル底知れねぇ‥感はなくなってたけども。

あと、本当に米国政府があんな冷酷かつ非道なのかは考えなくてはいけない。もうちょい気を遣ってるでし
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ベタに面白いスポーツ映画だし、舐めてた相手がスーパープレイヤーでしたモノとしてもアガるんだけどなんかイマイチ物足りない。

肝心のコメディとして弱いのかな。なんか全体的にテンション低いしテンポ悪い気が
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

これは凄い、絶対に映画館で見なきゃいけない映画。
ラストのライブエイドの曲は音響ハンパないし別に応援上映じゃなくても一緒に歌ってもバレないんじゃないかな笑
伝説のチャンピオンとか一緒に歌わざるを得ない
>>続きを読む

ファイティン!(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

気は優しくて力持ち、世界一可愛いマッチョ俳優マドンソクの魅力炸裂の一作。

体格、腕の太さ、顔つき含めアームレスリングの歴戦の選手にしっかり見える。

周りのキャストも絶妙。調子のいい兄弟分の相棒ジン
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

普通にC級娯楽作品としては文句無しの出来では。
観客が見たいものを見せてどうでもいい部分は削って89分にまとめた良作。
悪役がなぜあの犯行を思いついたかもどんな思想があるかも、オルガキュルレンコがどん
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

天才こじらせ少女がメンタリストとやりたいことリストを作ってちょっとだけ成長する話。
主人公のビジュアルが可愛くもブスにも見える感じで絶妙。
それのおかげで観客が
うわこいつめんどくさ!ってなる部分もあ
>>続きを読む

ムタフカズ(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

評判悪いけどだいぶ面白いやんけ。話は色んなハリウッド映画のパッチワークっぽいけど、バイオレンスも容赦ないし、絵柄も話のテンポも演出も独特過ぎて癖になる。

まず絵の作り込みは凄まじかった。画面の隅々ま
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

話は割と面白いんだけど、演技演出細かなディテールが雑すぎてなんか笑ってしまう場面が多かったサスペンス。ただそれが妙な味わいを生んでて嫌いにはなれないんだけど点数は絶対に高くできない笑。

スマホを落と
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

非常に幻想的で美しく物悲しいラブストーリー。

カメラワークや画面の色彩が特に良かった。

淡い暖色系のソフトフォーカスの映像が詩的で美しい。

また、透明人間から世界がどう見えているのか、っていう主
>>続きを読む

7月22日(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ポールグリーングラス監督だからクオリティが高いのはもちろんだけどここまで気合の入った映画がNetFlix限定になる時代とは。映画ミシュランがあったら「この映画を見るためにサイトに登録する価値がある:☆>>続きを読む

まぼろしの市街戦(1967年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

まぼろしの名作を遂に鑑賞。
まず当たり前だけどハリウッドでは意外とできてないフランス語、英語、ドイツ語をちゃんと使い分けしてその国の俳優を使ってることに好感。

第一次大戦、フランスの町にドイツ軍が爆
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

これは素晴らしい。マイケルムーア最高傑作では。

トランプ政権のやってることを批判するなんて内容ではない。
トランプがいかに酷いかなんて話はもうみんな腐るほどしている。
そして彼が酷いことは大統領にな
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

残虐など根性カエル、人相と口が悪くなった寄生獣、超ヌルくなったデビルマンって感じ。

トム・ハーディの演技力でだいぶ持ってるというかそれが無ければ本当にダメダメだったのでは。
最初のエディのダメ人間生
>>続きを読む

LBJ ケネディの意志を継いだ男(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

今年は政治家の話多いな。


この映画も間違いなく現トランプ政権と比較させて問題提起する映画だろう。

ケネディ暗殺によって期せずして大統領になってしまったジョンソンだが意外にも手腕を発揮していく。彼
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とにかくヒート意識しまくってんな〜と思ったらラストちょっとユージュアルサスペクツだった笑

原題は"盗っ人の巣窟"みたいな意味だけど、邦題もザ・アウトローでその名の通りロクでもない保安官と狡猾な強盗た
>>続きを読む

ウスケボーイズ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

淡々としながら熱い中々いいノンフィクション映画でした。音楽も控えめ、演技も抑えめ、話の展開も実話だからリアルめ‥かと思いきや要所要所でえ?それマジで?みたいなびっくり要素が入ってくるのも逆に実話の醍醐>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生<完全版>(2017年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

実は王の凱旋よりもこっちの方が好き。
ロードオブザリング好きとしてはここまでそれっぽく作ってくれたのが嬉しい。

ラストの合戦シーンは敵のデザインや俯瞰場面の絵面も完全にロードオブザリング。

マガデ
>>続きを読む

ライ麦畑で出会ったら(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

サリンジャー好きな人が見たらもっと楽しかっただろうけど、普通にボンクラの青春映画として楽しかった。

低体温なコメディ。


アレックスウルフはヘタレ高校生役で後5年くらいいけそう笑。

最初のうちの
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

これはすごい、今年のベスト脚本は間違いない。

厳密に言うと全編PC上じゃないけど、新たなPOV映画としてネクストステージに行った作品。手法と時代性とストーリーテリングがマッチングした傑作でした。
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

なんでイーライロスがこんなファミリー映画を?って思ったけども見てみたらロス印の悪趣味描写が割とあって、ああ確かにこの人がやる意味はあったのかなとは思った。ハロウィン要素、子供向けにしてはかなりバッドテ>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

こりゃ評判も当然の逸品ですわ。

昔青い鳥文庫ちょこちょこ読んでたけども、こんな良質かつヘビーなシリーズがあったのね。

まず何よりアニメーションとしての快楽に溢れていて、ずっと感心しっぱなし。

>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

トリアーの血を引いてるって言っても遠い親戚なのね。

そこまでシンクロしてるわけでもないしな。

本家ほど嫌な気分になるわけではないが、不穏な空気の作り方は凄い。
氷の下の赤ん坊や、ガラスに埋め込まれ
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

5.0

闇鍋という表現がぴったりの監督が好きなものを突っ込んでグツグツ煮詰めた末に出来上がった奇々怪々なネオノワール。

それでもしっかりと一本筋の通ったストーリーはあるし、赤や青をふんだんに使った映像も美し
>>続きを読む

2001年宇宙の旅 新世紀特別版(1968年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

toho のIMAXリバイバルで鑑賞。
一切眠くなることもなく三時間弱画面に釘付け。

前見た時と違って原作も読んでいるのでそこまで難解な話なわけではないのがわかる。むしろプロットはシンプル。

何百
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

しっかりカッコよくスカッとするように作っあるからこそ、モヤッとするようにもなっている問題作。
旧作狼よさらばの話をしっかりやってるけど全然違う後味。

イーライロスは食人族からグリーンインフェルノへの
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

前作も世間の評判に反して割と好きなんだけど、確かに今作段違いに面白くなっています。

前作はフラストレーションを貯める前振りかつ、今回の赤ん坊や洗脳解除に関する超展開への伏線だったと思えばよし。

>>続きを読む

止められるか、俺たちを(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

時代背景や若松プロのことを何も知らない人には不親切なつくりではあるけど、最高に熱い素晴らしい青春映画だった。

白石監督は実際に若手時代に若松プロで見習いからはじめ助監督業務をしていた。

劇中のめぐ
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしい御点前の映画でございました。

樹木希林は何年も同じことをやって悠然と生きてきたかのように見せるのが本当に上手い。そんなに演技のバリエーションがあるわけじゃないと思うけど、逆にどの業界にも希
>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

インタビューで三木監督が狂い咲きサンダーロードを意識したっておっしゃってましたが、別に狂い咲きはあんなにカメラグラグラしてないし、カッティングはもっとセンスあるし、照明の感じは似てるけどあんな乱用しな>>続きを読む

教誨師(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

すごい映画だ。
大杉漣がもうこの世にいないこと、今年オウム真理教が13人死刑になったこと、そして相模原の事件の植松容疑者をモデルにしたとしか思えないキャラが出てくることを加味しても今すぐ見るべき映画。
>>続きを読む

愛と法(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

主人公2人の人柄が魅力に溢れている。こういう人達に弁護してもらいたい。顔つきや2人でいる時の雰囲気だけでこの人たちは私利私欲では動かないなというのがわかる。

ちょっと2人がボソボソ喋りすぎて何を言っ
>>続きを読む

運命は踊る(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

淡々としながらもかなりの悲劇。

決定的な悲劇が起きるところも何のためもなく描かれるから逆に取り返しのつかない感じがある。

上から見たカメラワークは人間を俯瞰する神の視点のよう。悲劇を相対化するかの
>>続きを読む

ゼイリブ(1988年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

リバイバル鑑賞したが最高オブ最高。

乾いた空気感、カーペンターの耳に残るテーマ、ソリッドな編集、ブラックユーモアなど低予算ながらほぼ完ぺきな一作

以下、個人的解釈

広告に「買え」「従え」などとい
>>続きを読む

>|