TaichiShiraishiさんの映画レビュー・感想・評価

TaichiShiraishi

TaichiShiraishi

映画大好きな新米社会人です。
2018年、5月からブログはじめました。

http://whitestone.tokyo/

とりあえず自分のオールタイムベスト10紹介

炎628
マッドマックス怒りのデスロード
明日に向って撃て!
セブン
ヤコペッティの残酷大陸
蜘蛛巣城
リトルミスサンシャイン
狂い咲きサンダーロード
ダイ・ハード
ジョーズ

映画(212)
ドラマ(0)

菊とギロチン(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大災害の後の不寛容な時代の話って意味で現代にも通じる青春群像劇。

ギロチン社も女相撲も知らなかったけど、理想を掲げながら日々を無為に過ごしてしまう男たちと、現実に気丈に立ち向かうも家父長制社会に飲み
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

いや〜イタリアの全然知らない俳優だらけで、専門用語飛び交う群像劇だけど、まあ面白かった!


所謂チーム犯罪モノのツボをしっかり押さえてるし、常識人の主人公にマヌケなデブ、女関係で揉めてる色男、優等生
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

エマストーンもスティーブカレルもいつも通り素晴らしい演技だし、非常に見応えありました。

フェミニズムに気を使って優等生的に撮ってるので堅苦しさもありますが、メガネでほぼすっぴんのエマストーンが意外な
>>続きを読む

アーリーマン〜ダグと仲間のキックオフ!〜(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

やはりこのチームが作るストップモーションアニメはすごい!
サッカーなんて特にやりにくい題材に挑んでしっかりやりきってる。足の細かい動きとか蹴りに対してのボールの動きとかめちゃくちゃ細かく計算しなきゃい
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

好きなところもあればダメだなと思うところもある。長回しのシーンが多いが、それも効果的に見えるところもあればダメだなと思うところもあり。あの酒飲み合戦のところは最高だけど、長回しな分演技に変な間があった>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

劇中のブリグズビーベアーよりさらに優しさに溢れたある意味ファンタジー的作品。
誘拐されてずっとブリグズビーベアーという架空の番組だけ見させられて育ってきた青年が、25年ぶりに救出されて、意外とすんなり
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

スカイウォーカーの物語から解放されてる作品だが、スターウォーズ知識はシリーズ中1番必要かも。会話に固有名詞めっちゃ出て来るし。ただ別にあれが全部わからなきゃいけないわけじゃないとは思う。
むしろああい
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

これは確かにすごい!

アメリカの夜っぽい感じもあるけど、ラヂオの時間とか、なんなら地獄の黙示録の撮影裏話っぽい感じもある笑

ワンカットオブザデットというワンカットのゾンビ映画を見せた後、その制作の
>>続きを読む

スパイナル・タップ(1984年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ロブライナーはデビュー作からさすがの手腕。アホすぎる下ネタロックバンドに密着した体のニセドキュメンタリー。

アホだけどカリスマなリードギターボーカル2人、自分の意見がない流されるままのベース、なぜか
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

こんなヘビーな実話扱ってるのに、エグザイルのタイアップ曲とか合わないよ笑

撮影は本当に凄まじく、本当に山火事を起こして撮ってるようにしか見えない。あの防火シートかぶる訓練の伏線があんな最悪な形で回収
>>続きを読む

マッド・ダディ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

4点満点の3.9点。

とにかくニコラスケイジの顔芸と異常なハイテンション編集、何でこんな現象が起きるか一切説明なしのシンプルストーリーに、とってつけたような親子の日々の回想シーンの雑さ、少しだけ知恵
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

非常に爽やかな映画でした。

小松菜奈は一度決めたら融通きかないという設定もぴったりだし、体型が非常に陸上部っぽかった。大泉洋もやはり冴えないのに彼のことを好きになるJKがいてもおかしくないと思えるチ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

-

完全版によってわかった重要な要素だけ書いておきます。

・カッタッパの王家への忠誠の誓いに関する葛藤は解決してました

・バラーがシヴァガミを射った弓は彼女からプレゼントされたもの

・バーフ父もシブ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

普通にめっちゃいい映画だった。
子供がメインじゃない映画でも子役の演技の質がその映画全体の質を測る試金石になるなと前から思っていたけども、これはすごいクオリティ。もちろん子役だけじゃなく、若手、ベテラ
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

硬派で社会派な内容ではあるが、水戸黄門のごとくわかりやすく勧善懲悪な物語でもある。
倫理的に正しい選択をした方が勝つ!という庶民の溜飲を下げるような話を嘘っぽくならないようになるべく抑制された演出と丹
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

エブリバディウォンツサムで3日間の大学生の乱痴気騒ぎを描きながら、もう戻らない青春の日々の儚さを見せたリンクレイター。
今度は青春から遥かに時間が経って人生を見失いかけてたオッさんたちの再生の5日間を
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

いや、心意気はわかるしアニメーションの作り込みも声優の演技もみなさん素晴らしいのに、なぜこんなつまらなくて長く感じたのか。まあシリアスな笑いはいっぱいあったけども。

話雑すぎないっすか?まあ元々有名
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

右脳にビンビンくるタイプの映画。音楽や画の美しさに陶然としつつ左脳では若干ポカーン笑

セリフは少ないし、省略カットの多さもあって能動的に読み取らなきゃいけない映画だった。

序盤の主人公ジョーが一仕
>>続きを読む

海を駆ける(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

なんから後からじわじわと好きになってきた。

ラウの正体は断言できないけど、海や自然や自然の摂理が人の姿をして現れたものかな。
でも物体の時間を戻したり急に移動してくるのはちょっとそれだけじゃ説明つか
>>続きを読む

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

誰が見てもまあまあ楽しめる作品ではないでしょうか。ただまあまあ以上に絶賛する人もいないだろうなっていう感じです。

演出とかBGMは完全に2時間ドラマみたいな感じ。でも変に映画ぶって格調高い感じにする
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

確かにしっかりとラブストーリーしてました。ていうかこんなど直球の大人のラブコメをシネコンでやってるの久しぶりじゃないか。

オリジナルの50回目ファーストキスに基本的に忠実に作ってある。

1番最初の
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

流石の一言。アメコミはやっぱり2でパワーアップするね。


デップーちゃんが可愛いのはもちろんだが本作は悪役含めてみんな可愛い。死に方もみんなアホで可愛い笑

アクションシーンも流石アトミックブロンド
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます




ラブストーリーだと思ってたら、ホラーで最終的にはそれが行き過ぎてちょっとコメディに笑

映画で例えると
最初マイフェアレディだと思ってたらレベッカっぽくなって、そっからミザリーになって、最終的に
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

低体温ながらしみじみいい映画。


カット割りの多さ、奇をてらわない撮影、絶妙な省略。特にオールドタイプな省略によって笑いを生み出す演出がいい。おかげで93分という短さでとても見やすい。


アメリカ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

前に
「映画っていうのは問題提起をするもので、問題に対する答えを示すものではない」って言う誰かの言を聞いたことがあるんですが
この映画は正にそれ。

パルムドール受賞あたりから、見もしないで万引きを肯
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

傑作。ブレードランナーとエイリアンは別格としてこれがリドリースコットの作品で3番目に好き。

大富豪の内面に迫ったり意外な人物の人情が見れる人間ドラマでもあり、そして皮肉満載のブラックコメディでもある
>>続きを読む

私はあなたのニグロではない(2016年製作の映画)

4.4

非常に考えさせられた映画だったので自分の意見もモリモリでかなりの長文になってしまいました笑。



ドキュメンタリーだと思ってたけどこれはちょっと違うタイプじゃないか。
言うなれば映像エッセイ。
アメ
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

骨太なサスペンスかつ人間ドラマでいい映画だけど納得できない部分たくさん。
元少年Aが社会に馴染んで溶け込むことはできるのか、人を殺してしまった人間は幸せになってはいけないのかというテーマ。

とにかく
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

いろんな日本文化ごった煮要素をキッチリとトータルデザインしていつものウェスアンダーソン印の映画にしてみせた手腕はさすが。

出てきた日本文化要素

アタリ、相撲、北斎、三船敏郎、七人の侍のテーマそのま
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

すばらしい映画でした・・・。



2013年に起きたボストンマラソン爆破テロ事件。

その被害者で両足を失ったジェフ・ボーマン。彼は事件現場で犯人を目撃、証言して捜査解決に協力したこと、また両足を失
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

昔絵本が家にあってよく読んでたピーターラビット。

ほのぼのした内容と絵柄、湖水地方の優雅な自然の絵が好きでした。

で、今回の実写化はどうかなって見てみたら‥

完全にバッドテイスト!

原作の叙情
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

最高



点数は4.4ですがこの映画は4点満点の4.4です。
求められるものはきっちりやってしっかりと娯楽を提供しつつ、予想外の感動までくれるとは。


あらすじ
悪い会社が金儲けで作った薬品のせい
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

夢の国のとなりで繰り広げられる明るいけど容赦ない現実を叩きつけられる生活。
ムーニーと母の間には確かな絆があったけどそれだけじゃなんともならない。

色彩が鮮やかで引きの絵が多いのでなんか幻想的な雰囲
>>続きを読む

MIFUNE:THE LAST SAMURAI(2015年製作の映画)

4.2

なんでこんなレビュー少ないのかと思ったけど、スバル座しかやってないし、日曜の夕方の回でもガラガラだし、来てる客層もかなり年齢高めでfilmarksなんて使ってなさそうだったからしょうがないか笑

ドキ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

圧倒的熱量、ただ仁義なき戦い風の邦画を今作ってみましたじゃ済まない凄みがある大傑作だった。

まず暴力、残酷描写の容赦なさがすごい。普通は間接、省略描写で済ませるものを徹底的に見せる。

オープニング
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

とにかくオープニングが最高過ぎた笑

早口で競技と彼女の生い立ちの説明、超高速カットバックからで色んな面白イメージ映像を挟み混んでからの事故シーンにタイトル被さるという
気持ち良すぎる編集の妙。

>>続きを読む

>|