映画侍さんの映画レビュー・感想・評価

映画侍

映画侍

少年の君(2019年製作の映画)

3.6

主人公の女の子の立場に立つと辛すぎる

監督の中で2人がどういう結末を辿るのかある程度決めていたのだと思うが、それに拘りすぎて話が冗長化、長くてだれてしまった

最後にこれが実話だと知ってビックリした

ビバリウム(2019年製作の映画)

4.1

下高井戸シネマで鑑賞

低評価が結構多いが、自分は女子と映画館で見たのでめっっっちゃ面白かった
でも1人で家とかで見てたらつまらないかも

出てくる人物みんな演技力やばいめっちゃ上手い

確かに映画と
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

3.9

前半はめちゃくちゃつまんなかったけど、ベッドシーンからはとにかく窪塚洋介がかっこよすぎた。マジめっっっちゃくちゃイケメン。タバコ吸いながら歩いてるだけで死ぬほどかっこいい。
「ファイトクラブ」のブラピ
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.7

新海監督らしさが45分にギュッと詰まっている。この人は天気の子、君の名はといい、自分の性癖をめちゃくちゃ表現するよね。

物語性はほぼないのでとても長いミュージックビデオを見ている感じ。つまり秦基博の
>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

3.8

キャラ立てがめちゃくちゃ上手い。

感情を出さず、黙々と敵を倒し、冷酷な殺し屋のように描かれてきたランボーが、最後の最後に大佐と2人きりになったことで、本当の思いを吐露する。このギャップが素晴らしい。
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.0

ゴジラVSコングを見た後だったので怪獣映画としては非常につまらなかった。あっちのゴジラは強さとかっこよさがとても魅力的だったが、こっちのゴジラはさすがに酷い。
・短すぎる手
・熱線吐いたら15日間お寝
>>続きを読む

CURE キュア(1997年製作の映画)

4.7

[ネタバレは含まれていないが、できたら全くの予備知識なしでこの映画を見てほしい]

[閉じるなら今のうちに]



「容疑者Xの献身」を超え、私の中で最も面白い邦画に。邦画がこの評価を超えることはおそ
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

4.1

「絶対に」今観なければならない映画
なぜなら空間が震えるほどの大音響、超迫力の画面で見なければ意味が無いからだ

日本で1番有名な俳優であろう小栗旬の扱いが酷すぎて、そういう意味でも面白いのでぜひ見て
>>続きを読む

少林寺三十六房(1977年製作の映画)

3.9

クエンティン・タランティーノに「カンフー映画史上最高の3本に入る」とまで言わしめ、後世のカンフー映画に影響を与えまくった伝説の作品。
50年も前の作品ということでアクションは地味、演出は古臭いものでは
>>続きを読む

あの夏のルカ(2021年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃいい映画だったが、少しご都合主義的なところが納得できなかった。それさえなければリメンバーミー>あの夏のルカ>ソウルフルワールドになってたかもしれない。
最近のピクサー、めちゃくちゃ名作出す
>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

2.0

なんとか我慢していたが一つ一つのセリフが臭すぎて開始20分で見るのをやめた
胸焼けがする映画

ペパーミント・キャンディー(1999年製作の映画)

3.0

パケ写と終わり方のセンスがいい

スマホ見ながら視聴したので全く頭に入らなかった。後でまた見る。

マルモイ ことばあつめ(2018年製作の映画)

4.6

素晴らしい映画
教科書の手本のような完璧な脚本、演技
これが処女作なのだから、これからが本当に楽しみな監督
日本人だからこそ絶対に見て欲しい作品

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.3

・黒幕が最初の登場からは考えられないほど魅力的なキャラに。テレビのシーンが、頭を使って世界を取る感じで凄く好き。演技もすごい。
・CGてんこ盛り、主役はコスプレに見えるしそこは本当に酷い。敵はキャッツ
>>続きを読む

砂の器(1974年製作の映画)

3.7

45年前に制作され今でも語り継がれる名作中の名作
「映画」としての完成度が高すぎる
昭和の俳優たちの演技を見ていると、ジャニーズやモデルたちの下手くそ演技の酷さがよく分かる
この映画を見たあとは下の考
>>続きを読む

のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010年製作の映画)

3.9

のだめが先生してるシーン可愛い
千秋とのコンチェルトもやって欲しかったな…

のだめカンタービレ 最終楽章 前編(2009年製作の映画)

3.5

ヨーロッパ編からは感情移入できるのが千秋とのだめくらいしかいなくて辛い
あと千秋が指揮してる時はとりあえずのだめ泣かせとけってのはそろそろやめて欲しい

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

4.0

「ハローゴースト」の人のデビュー作
ラストが神展開でやばい
ただ少し長い&ハローゴーストの方が好き

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.3

分かりにくい マッドマックスを見習え

というのは冗談だけどエヴァオタじゃない人からしたらマジでつまらない、金と時間の無駄

最後に残酷な天使のテーゼ流して欲しかったな……

タンポポ(1985年製作の映画)

3.7

初めての伊丹十三監督作品。
前半は面白かったが、変化がないので人によっては飽きるかも。
監督の食に対する愛情が溢れている作品。出るもの出るものみんなめちゃくちゃ美味そうでやばかった。

お嬢さん(2016年製作の映画)

4.1

こんなに素直に女の子を可愛いと思ったのは「復讐者に憐れみを」のペ・ドゥナ以来初めて。どっちも同監督の作品。女優選びが上手いのか、それとも女優の撮り方が上手いのか?大好きな韓国映画の1つ「JSA」(←マ>>続きを読む

カンフーハッスル(2004年製作の映画)

4.4

楽しい、面白い、テンポいい。
三拍子揃った傑作B級コメディ映画。

「マスク」をアジアンテイストにした感じ。日本人にはこっちの方が合う。映画でこんなに笑えたのは本当に久しぶり。
小さい頃に1度見たきり
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

-

中学の時に見た
うろ覚えだけど、何度もタイムリープしてナンパを成功させるところは見ていてとても楽しかった覚えがある。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.8

信念を持った行動は時に他人からは独善と見えてしまうことはある。見る人によって評価が大きく変わりそうな映画。

良い映画だが個人的にはなぜか泣けなかった。
しかしこの映画はいじめシーンや闘病シーンなど見
>>続きを読む

友へ チング(2001年製作の映画)

4.0

韓国では『シュリ』『JSA』が持つ興行記録をその半分にも満たない日数で軽々と破ったという伝説の作品。

高校の時の関係が本当に最高だった
最後に「俺たち遠くに来すぎたよ 早く戻ろう」というセリフを入れ
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.7

伝説的アニメ「AKIRA」
圧倒的作画と表現力だけでもお釣りが来る
ただ話はよう分からん

>|