たk41さんの映画レビュー・感想・評価

たk41

たk41

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

そこまで期待して観たわけでも無かったけどふたを開けてみたら中々の良作でございました。端的に言ってしまえばダーティーかつコメディ寄りなオーシャンズシリーズって感じだったかな。全体的に抜けた空気感が漂って>>続きを読む

サバイバー(2015年製作の映画)

3.1

何だろうな~映画のご都合主義だからだろうけど終始主人公の事しか疑わない展開が続いて脚本にオイオイと思ったり。あとエピローグも欲しかったなー。ばっつり字幕流れて終わっちゃうし。

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.5

キングスマンよりぶっ飛んでポップって訳でも無いけどポップテイストでほどほどに楽しめたかな。
イコライザーとかでも燃えたけどスーパーマーケットとかホームセンターでの闘いってアツいよなー。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

4.0

シリーズ8作目にして時系列的には前作から10年後の世界、現実世界的にも7年ぶりの今作、待ちに待ったよホントに。レガシーって副題が付いている通り作中には過去作のオマージュがこれでもかという位詰め込まれて>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.2

タイカ・ワイティティ恐るべしというレベルの非常にコメディ度が高いお話でございました。アスガルドの滅亡なんてテーマを扱ってるんだからもっとダークな空気感なのかと思いきや殆どのシーンでギャグ要素のオンパレ>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

多少シーンのつなぎ目がチグハグしてたところが気になったけど全体的には満足できる内容でした。新ペニーワイズも邪悪で不気味で中々だったのでは。特に下水道の中でベバリーを驚かしにいってるときの劇場ダンスがス>>続きを読む

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

3.5

ドーベルマン小脇にライフル担いでバーンと決めるワナオトコ先輩がやっぱりカッコ良い笑1の延長線上だったらもっとシリーズ化出来たと思うけどねぇ、ちょっと盛り過ぎたよなあ。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

納得の満足度。終始違和感に満ちた感じがたまらなかったな。別にtwistで驚くと言う映画でもなくママンのアレが絡んできてからは何となくそっちの方向のお話なのねってのは直ぐに気付く感じだけど、そこで今まで>>続きを読む

ラッキーナンバー7(2006年製作の映画)

3.8

地上波でやっていたので久々に。ガラッと空気感が変わる終盤の展開がホント大好きな作品。

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

4.0

死霊館シリーズ四作目でアナベルの誕生譚。割とシリーズで一番怖かったと思われる内容。シリーズ特有のジリジリ脅かしてくる感じが今作も上手くて全然休ませてくれないのなんのって。仕舞いには日中帯でもアグレッシ>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

3.8

終始くだらないネタにニヤニヤが止まらない映画でした笑ジャスティスリーグの面々を映画で扱う為にバジェットゲージを終始気にしてスポンサー万歳しまくる辺りもう流石と言うしかなかった笑鷹の爪であのクオリティの>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

GotG2やBABY DRIVERの様に名曲を効果的に使っていて◎。80sニューウェーヴがこれでもかと言うレベルで刺さる刺さる。仕事終わりにレイトショーで観たから中盤の中弛みゾーンで寝落ちしかけたけど>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.5

勢いで言ったら前作がピークだった感じ。皆々様大病していたり結構お年も召してらっしゃるので覇気が無さすぎたのちょいと残念だったかな。特段サプライズもなく淡々と終焉に向かっていくのも計算だったのかな。予告>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.3

うーん何かミサコのキャラクターにあまり共感を覚えられずのめり込めなかった感。幼少期から専門学校時代までの狂った半生記が個人的なピーク。特に幼少期の映像がかまいたちの夜2のオープニングを思い出させる絵面>>続きを読む

リトルデビル(2017年製作の映画)

3.0

何かよう分からんどっちつかずな映画だったなー。ホラーに全振りしてる訳でもないしかと言ってコメディって訳でもないし。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

これはおもろい一本でした。なんつってもキャストが豪華過ぎる。ライアンとサミュエルのバディっぷりもいい感じだし肩肘張らずに観れる90年代~00年代前半のアクションコメディ映画のテイストでホントに好みでご>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

絶対IMAXで観るべきってことだったのでIMAXで鑑賞。(IMAXじゃないと画面の上下40%カットされてるとか)

上映開始直後から絶望的な状況の戦場に放り出される恐怖感がラストシークエンスを迎えるま
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.8

流石の出来でございました。
何と言っても列車内という密室劇でのVS感染者って構図が目新しくてグイグイ引き込まれていった。
ちょっとやり過ぎ感あったけどワールドウォーZを意識した様な感染者の山も圧巻だっ
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

3.8

ホントシリーズの知識Wikipediaの斜め読み程度だったけれどもかなり楽しめた感。事前情報の高嶋兄の顔芸とターミネーター源治の暴走っぷりが最高でございました。

Death Note/デスノート(2017年製作の映画)

2.8

アダムウィンガード節の効いたゴアゴアっぷりが目に付き過ぎたかな。
全く作品に触れた事ない状態での鑑賞ならば良くあるB級ホラーサスペンスであぁそう来たかーなんて軽く驚ける展開かと思われるけど、ここまで有
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

流石エドガーライト。音楽に合わせたテンポの良いカッコいい画作りが◎。終盤の強盗シーンにHocus Pocus合わせるとか天才かと。
ものがクライムドラマなので、もやもやする形で終わるのかと多少恐れてい
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.8

取り敢えずズラズラと雑記。
よくあの島今まで見つからなかったな?とかアマゾン族は成人すると歳取らなくなるの?とかツッコミたくなる疑問が何点かあったりするんだけどその辺説明あってくれても良かったかな
>>続きを読む

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

3.6

もっとドス黒い位でも良かった気がする。アシュラとかもう吹っ切れたレベルのものを観た後だと家族ドラマに重きを置いている分幾分かマイルドに感じたなぁ。

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)

4.0

華がある映画では無いけどグイグイ食い入るように魅せてくる凄い脚本。地味に出てる俳優さん達も豪華だし諸々大満足な内容でございました。

君が生きた証(2014年製作の映画)

4.0

映画冒頭からありきたりなストーリー展開でどう言う感じでこの真相を打ち明けて結末を迎えるんだろうなぁなんて思っていたら、根底を覆すものを突き付けられ主役の父親が抱えていたものがこんなに重たいものだったの>>続きを読む

劇場霊(2015年製作の映画)

1.5

ホント絶望的なまでに怖くないんだよ、、、リングとか女優霊にあった理解出来ない不条理で気持ち悪い感じの怖さはどこにいったのよ。

ドラフト・デイ(2014年製作の映画)

4.0

アメフトのしかも表舞台と言うより裏方を描いた作品なのにコレが何とも面白い。ホントすっきりする大逆転劇。

美しすぎる母(2007年製作の映画)

2.5

なんか「ふーん」としか感想が出てこない。もっと狂気を全面に出して来るもんかと思ってたけど静かだったな。

銀魂(2017年製作の映画)

3.8

原作ネタの再現も面白かったけど唐突にぶっ込まれるガンダムとジブリネタにはやられた笑

アナザヘヴン(2000年製作の映画)

3.3

やっぱ一度観たことあったな。催眠とかこの時期のこう言う映画やっぱ好物。なんといっても市川実和子の可愛さがGoodでございます。

ネイキッド(2017年製作の映画)

3.5

ハングオーバーのタイムリープものって言うテイストのコメディ映画で中々楽しめたかな。主役の2人って最終絶叫計画の人たち?

裸の銃を持つ男PART33 1/3 最後の侮辱(1994年製作の映画)

3.6

何故かPART2が配信されておらず続け様にPART33を。安定のドッタンバッタン劇に拍手。パロディパロディし過ぎてて若干中弛みしていた感あるかなぁ。

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.5

リングとかそこいらの感じの洋風都市伝説型ホラー。Don't Think It, Don't Say Itの通り名前を知るだけでもアウト、連鎖を止める方法も絶望的、そこいらの設定も素晴らしかった。個人的>>続きを読む

裸の銃を持つ男(1988年製作の映画)

4.0

もう通算5~6回は見てるけどこれぞコメディのお手本。レスリーニールセンホント大好き。

お化け屋敷列伝 戦慄迷宮MAX(2015年製作の映画)

1.0

仕込み感MAXでなんだかなぁ。やっぱお化け屋敷は現地行って楽しまなきゃダメよな。

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.3

スパイダーセンスとかベンおじさんの下りなくいきなり始まったけど二回目のリブートだしテンポ良かったかな。リズの家族とかMJとか久々出演のあの人とかサプライズも色々あり楽しめるヒーロー成長譚な一作目でした>>続きを読む

>|