タカちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

タカちゃん

タカちゃん

  • List view
  • Grid view

電人ザボーガー(2010年製作の映画)

2.3

こんな感じだったかな~という内容でしたが、懐かしく観てしまった。

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.0

ラリーが舞台のドラマですが、知らない人でも楽しめるかな。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.2

ファブル役の岡田准一の普通のギャップが面白い。

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.1

加賀恭一郎シリーズ、観ているとどんどんのめり込むストーリー。
阿部寛、いい味だしてます。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.0

タイトルが気になり観ました。タイトル通りの始まりが面白い。
しかし、毎日されると…お互いの気持ちを分かってあげないとね。

Fukushima 50(2019年製作の映画)

3.8

これは観てほしい作品。
マスコミ、テレビで外からしか分からなかったことが内部で何が起きてるかすごく伝わる内容でした。
吉田所長、伊崎直長、社員の方々の命懸けの現場に心が痛くなりました。
渡辺謙、佐藤浩
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.3

なんとなく始めたお茶からいろんなことを教えられる典子の人生。
一度だけ、お茶をたててもらいましたが茶室はなんか姿勢がよくなる感じがしました。

七つの会議(2018年製作の映画)

3.4

野村萬斎の演技が謎を深めてのめり込んでしまった。
確かに半沢風にみえるが
楽しめた。

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

3.4

いつもの悪党との対決がしょうもなく面白い。
最後は…そうくるか‼️

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

煉獄杏寿郎の強さと優しさ、さすが柱。
観れば観るほどのめり込んでしまった、そして感動…。

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.1

ちょー高層ビルが舞台、ハラハラ感が味わえました。
でも、ちょっと物足りないかな。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

実際にあったらはまりそう。
いろんなキャラクターも出てきて楽しめた。

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.4

キャラお弁当を毎日作り続ける母、それを食べ続ける娘。
いい話です。

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

3.4

始めはただの戦争映画と思って観ていたがのめり込んで観賞してしまった。
終わってから実話だわかった。

天気の子(2019年製作の映画)

3.1

シンプルな内容で、絵が綺麗で良かったです。

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

漫画は見たことないけど、面白かった。
次回作も観たい。

汚れた英雄(1982年製作の映画)

2.5

観たことがなかったので観賞…正雄のイメージビデオを思わせる前半。
影武者ライダー平忠彦。

>|