chikaさんの映画レビュー・感想・評価

chika

chika

ほぼ洋画です
オールジャンル観ます
ホラーは苦手です

映画(220)
ドラマ(0)

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.0

初々しくて、あたたかくて、感心感動!
ですが、ただ、こういう系統が好みではない私。。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

評判通り歌がとても良く、何も考えずに楽しく見られた。ハンデや偏見なんて取っ払って新しく生き始めるサーカスのメンバー、現代っぽいテーマかなと思った。

スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013年製作の映画)

3.7

こちらも良かった。スタートレックシリーズやっぱり好きだなあ。
カークには泣かされた。友情、キャプテンとして守るべきもの、信頼すること、いろいろな要素が詰まった満足な一本。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

泣きました。ラストも素敵です。
その子にとって何がベストなのか正解はないのだろうけど。ほんとうに子供の為か、親の自己満足かって、紙一重なのかも。
愛してるということは変わりないのだろうけど。メアリーに
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

前作の方が好きだったけど、今回も楽しめた!全体的にアメリカと比較して英国紳士感を強調した仕上がり。笑
カントリーロードのシーンは号泣。悲しいけど、次作も期待!

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

最新作が見たいので、先にこちらから鑑賞。アクションもかっこよく、最後までハラハラする展開に楽しませていただいた。
イギリス好きなのもあって、シリーズファンになりそう。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

リリージェームズ見たさ5割で借りたけど、良かった!音楽にのせた疾走感とテンポの良さ!あとはベイビーがかっこよい。。
ただ、思ったより残酷というか若干グロめ。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.0

後から知人に説明されて、奥深さに気づくことができた。
大きな感情の波はないけど、ひたすら当時の彼らに思いを馳せる。

フォロウィング(1998年製作の映画)

3.3

伏線が張り巡らされたストーリー。最後にああっ!となるこういう展開、クリストファーノーランっぽいのかも。

アメリ(2001年製作の映画)

3.0

前半は少し飽きてしまった。。恋するアメリが可愛い。

ルーム(2015年製作の映画)

3.0

予想と違い展開早い。ジャックが初めて青空を見上げた時の表情、何を思うんだろうなあ。

奇蹟がくれた数式(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

教授のスピーチのシーン、何故だかわからないけど涙が。実話なんだなあ。
「公式は創るものではなく既に存在していて、見つけられるのを待っている」だなんて。なんて数学って夢があるんだろ…

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.9

予備知識なしのため最後まで楽しめた!ジョニデの贅沢な使い方!
頭フル回転もそれぞれのストーリーが複雑で覚えきれず。。ラストは個人的にはちょっと違うよなぁと思う。

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.1

きゅんとする会話やシチュエーションがもりだくさん。
若かりしイーサン・ホークかっこよい…

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.0

撮り方や映像はきれいだと思った。
でもそれぞれのキャラクターがいかされていない感じがして、もったいないような。
ラストも個人的には残念。

キャロル(2015年製作の映画)

3.0

主演の2人がとにかく美しいし、ファッションもヘアスタイルも素敵。
ただ、ストーリーはなんだか入り込めなかった。
似た題材なら、アデルブルーは熱い色、の方がもっと感性が揺さぶられた。

かけがえのない人(2014年製作の映画)

3.6

先が読めても泣いてしまう、感動ストーリー。きみに読む物語、を思わせるシーンも多々あり。
I love who I am with you.
素敵な愛の言葉だなあ。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

2.4

空き時間があり予備知識なしで鑑賞。
??な部分も多かったので、前作見てからが良さそう。
スタートレックに近いのかなと思ったけど、そんなに甘くなかった…
乗組員たち…ツッコミどころ多め。

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.3

オープニングから引き込まれる。007久しぶりで若干ついていけなかったけど、アクションが見応えありで楽しめた。レアセドゥはどの作品でも適役…!

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.7

主演2人の演技が素晴らしい!自分が愛する夫に望みを叶えて欲しい、でも引き換えに夫を失ってしまう…ゲルダの心情を思うと切なすぎる。究極の愛。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.6

良いです!ディズニーの中で歌が一番好き。芯があって強いプリンセスのベルが印象的で、エマワトソンがぴったりだった。最後のセリーヌディオンでまた泣ける…

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.4

夫は一番に妻を愛して守り、妻は子を愛して守る、愛のお話。
あの島の環境で流産の母の気持ちは想像し難いほど苦しいけど、罪は罪だなあ。
終盤がちょっと物足りなかったかも。
エクス・マキナと全然違ったアリシ
>>続きを読む

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

3.5

スタートレックシリーズやっぱり良いなぁ。迫力、世界観、SFっぽさだけじゃなく仲間との絆も描かれていて、すき。
期待通りの満足度です!

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

3.7

3時間で見応えがある。2人の表情から、本当に純粋に恋をしているんだなあって感じた。男女か女同士か、とかを超越して。
エマが魅力的だった!
なんだかとてもエネルギーに溢れた作品。

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.5

穏やかな気持ちで見られる映画。音楽は本当に全部よい!終わり方、私は好きだなあ〜

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

2.7

エマが可愛い。景色や音楽は好きだけど、私はコリンフォースが苦手かもしれない…
天文台のシーンがララランドと重なって見えて素敵だった!

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.4

よかった!重いテーマではあるけど、ウィルの複雑な気持ちにとても入り込めて、後半はずっと泣いてしまった。邦題は少し違う気がする…

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.5

涙が止まらなかった。最後の靴のシーンはもちろん、全部が印象に残っていて、感動。シンプルなストーリーで観やすい。

セッション(2014年製作の映画)

3.3

熱意が伝わるが観ていて苦しい。観るのに体力がいる…
映画館で観ると良かったのかも。
同じ監督作品ならララランドの方が好き。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.6

文句なしラブストーリー。最初から最後まで泣けた。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

空だったりカラフルな服だったり、映像がきれい!そして音楽も美しい!ラストが切ない…期待とは違ってストーリーは少し物足りなかったかも。エマストーン可愛すぎる!

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.5

やっと観れた!好き!
人生流れに身をまかせることも大事なのかもしれない。フォレストのまっすぐさが愛しい!

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.0

アマンダ好きなので鑑賞。予想と違ってライトではない感じ。年代に応じた考え方、ライフスタイルがあるってことかな…

バレンタインデー(2010年製作の映画)

3.4

季節的に目に留まり鑑賞。深くはないけど、それぞれの人生を垣間見られて飽きなくて楽しい。テイラーが出てて驚いた。

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.6

ペニーが、ザ・映画のヒロインという感じでとても好き。ストーリーも飽きなくて引き込まれる。昔のロックに詳しい人はとてもはまりそうな作品。

>|