beans045さんの映画レビュー・感想・評価

beans045

beans045

映画(295)
ドラマ(0)

しあわせへのまわり道(2014年製作の映画)

3.0

パートナーとの関係と運転は表裏一体?

クルマの運転講習を通じて、夫婦とは何か?お互いが心を通わせるにはどうしたらいいか?を生徒と講師がキャッチボールして解決方法を見付ける話。
20年連れ添った旦那に
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.5

いつ聞いても新しい、ABBAの曲

yesterdayでリリー・ジェームズを観て、思い出したように二回目の観賞。
若き日のドナ役を演じてたのか、yesterdayのエリーとは全然違う印象、そりゃそうだ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ビートルズは正義


ある日、自分以外のみんながビートルズを知らなかったら。
「ビートルズが無い世界なんて退屈」、このセリフに尽きる。
主人公ジャックとヒロインのエリーの恋愛模様は、大体想像出来た展開
>>続きを読む

ランナーランナー(2013年製作の映画)

2.5

実話を元にしたオンラインカジノ詐欺話

ジャスティン・ティンバーレイクとベン・アフレックによる、オンラインカジノ詐欺の映画。
ギャンブルを統計として考える大学生が奨学金の少なさからお金を稼ぐために、オ
>>続きを読む

ラスト・フェイス(2016年製作の映画)

3.0

アフリカの現状を伝える映画

シャーリーズ・セロンとハビエル・バルテムの恋愛模様を交えて、アフリカの国境なき医師団みたいなNGOがどのような志をもって、どんな活動をしてるかというストーリー。
ドキュメ
>>続きを読む

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

2.5

失恋女子と拳銃的な

アナ・ケンドリック演じる男を見る眼が無い失恋女子マーサが、サム・ロックウェル演じる元ヒットマンのフランシスと恋に落ちて、ヒットマンの才能を開花させていく話。
ピッチ・パーフェクト
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

3.5

ベラーズ、フォーエバー

ベラーズメンバーがバーデン大学卒業した後を描く、ピッチ・パーフェクトのラスト。
前作ではオバマ大統領が出てたけど、今回はエイミーが"make America great ag
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.5

またしても、ベラーズのアカペラが素晴らしい。

バーデン・ベラーズ復活。
レディースメンバーだけでアカペラ全米チャンピオンになった、バーデン・ベラーズのメンバー卒業までのストーリー。
今度は、世界チャ
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

3.5

とてつもない現場の臨場感

2008年に起きたムンバイ同時多発テロを描いた物語。
乾いた音が映画館では本当にその場にいるような感じにさえなった、映画は2時間だけど、実際には3日間にも及んだというのだか
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.5

アカペラパフォーマンスが見所


アメリカの大学生がアカペラコンテストでチャンピオンを目指す物語。王道なアメリカの学園もの。
ストーリー自体は陳腐かもしれないけど、歌のパフォーマンスが必見。
古い歌か
>>続きを読む

さらば、わが愛 覇王別姫(1993年製作の映画)

5.0

激動の時代を生きた市民達の歴史の記録


1930年代から文化大革命後までの激動の現代中国を生き抜いた京劇役者達を描いた中国映画。
レスリー・チャンが同性愛者の女形(虞姫)という難しい役を演じ切ってい
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

Under Pressureが最も印象に残ってしまう…

シャーリーズ・セロンがMI-6のスパイとして、ベルリンの壁崩壊直前のベルリンに潜入してKGBエージェントに奪われたスパイのリストと、二重スパイ
>>続きを読む

リミットレス(2011年製作の映画)

3.0

ブラッドリー・クーパーの魅力を1000%引き出す薬


20%しか使われていない脳を100%活性化する薬NZTを巡るストーリー。
ドラマが原作みたいで、評価もそっちの方が高そう。
ブラッドリー・クーパ
>>続きを読む

バルフィ!人生に唄えば(2012年製作の映画)

3.5

フランス映画のようなインド映画

沈黙は愛を育てる。
耳が聞こえず喋れないけど、完璧なジェスチャーで人の心を掴むのが上手いバルフィーに心を寄せる人妻のシュルティと自閉症のジルミルの三人が織り成す、ダー
>>続きを読む

アラフォー女子のベイビー・プラン(2010年製作の映画)

3.0

"human race"だけど、人類は競って(race)ない


ラブコメ常連のジェイソン・ベイトマンとジェニファー・アニストンの二人が出ててつまらない訳無いと思ったけど、これはラブコメなのか?そして
>>続きを読む

SANJU/サンジュ(2018年製作の映画)

3.0

言わせておけ、世間とはそういうもの

『きっと、うまくいく』、『pk』の監督が150分で描くインドのスーパースター、サンジャイ・ダットの半生。
インド映画界の巨匠である父親との絆、プレッシャーからの薬
>>続きを読む

活きる(1994年製作の映画)

4.5

激動の現代中国に翻弄された市民

1940年から1970年くらいまでの中国の一般市民の眼を通して、国共内線、大躍進政策、文化大革命の激動の中を市民がどう生きたか?を淡々と描いたストーリー。
『活きる』
>>続きを読む

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

3.0

名作ミュージカルを現代版に

口が悪いけどかつて歌手だったハニガンの施設で暮らすアニーは、4歳のときにレストランの前に捨てられた孤児。
ニューヨーク市長を目指す携帯会社社長のスタックスは、現職市長に勝
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.0

25年に渡る壮大な一つの物語の決着

バーフバリの序章は、実はこっち。
バーフバリの出生と王国内の抗争の謎、アバンティカが何故王国に楯突くのかといった謎がここに。
シヴドゥが生まれる前の話から、バーフ
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.5

何でもありのインド版の時代活劇

100,000もの敵軍を25,000の軍勢で、しかも平地で隊を分けた陽動作戦で撃ち破る信長もビックリ、インドの桶狭間の合戦の回想で終了?と思いきや、マジかーな展開。
>>続きを読む

ヒンディー・ミディアム(2017年製作の映画)

4.0

お受験戦争 in インド

インドで教育問題を扱った映画と言えば、『きっと、うまくいく』だけど、それとは違う切り口でインドの教育問題や貧困にフォーカスしたストーリー。
下町の結婚衣装屋オーナーのラージ
>>続きを読む

ヤング≒アダルト(2011年製作の映画)

2.5

みんな誰かにマウントしたい。

シャーリーズ・セロンが、よくこの役を演じたなぁというのが正直な感想。
でも、完全に演じ切ってて、他の人には出来ないんじやないかとも。
高校の頃、超イケてた少女向け小説家
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.0

バイク→銃→素手→銃

オーストラリアを舞台に殺人ウィルスを巡ってイーサン・ハントがアクションを繰り広げる。
今回は敵もマスクを使って変装するなど、なかなかな強敵。
最後のアクションは、銃を使いながら
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

5.0

宗教とは何か?神とは何か?

アーミル・カーン遂に宇宙人になる。
多民族国家にして、隣国パキスタンと宗教問題と国境紛争を抱えるインドの良心と呼ばれるアーミル・カーンが、宗教とは何か?神とは何か?を愚直
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

4.0

こんな優しいウソが見逃される世界であって欲しい。

戦乱続くアフリカは南スーダンからの難民の兄弟"lost boys"がケニアの難民キャンプまで逃げ、そこからアメリカにやって来て、教育を受け、社会の仕
>>続きを読む

ワルキューレ(2008年製作の映画)

3.0

トム・クルーズも不死身ではない。
日本人にはあまり馴染みが無いけど、ヒトラー暗殺計画は何度もあったそうで、実際にあった一つの計画をベースに描かれた映画。
第二次世界大戦後半になっても、ゲシュタポによる
>>続きを読む

ブリッツ(2011年製作の映画)

2.5

イギリス版のあぶない刑事かな。
ロンドンを舞台にした警官を狙った猟奇殺人に挑む型破り警察官のストーリー。
犯人とその動機が分かってからの筋書きに捻りがあるのかなぁと思ったら、意外とそのままなのねと…。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.5

トム・クルーズ、若い。
今更ながら、観賞して、プラハの街並みを思い出した。
宙吊りでパソコンを操作するシーンは有名だったけど、こんなストーリーだったのかと。
ってか、ジャン・レノ出てたのね。
最後のT
>>続きを読む

ラッキー・ガール(2006年製作の映画)

3.0

若き日のクリス・パイン×王道ラブコメ。
何をやっても上手くいくラッキーガールのアシュリーと、何をやっても上手くいかないジェイクが、仮面パーティーでキスをしてから幸運が入れ替わって…。
リンジー・ローハ
>>続きを読む

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

3.5

死とは何か?神とは何か?という難しい観念?もしくは概念?を不治の病に侵された少年を通して、視聴者に問い掛けるフランス映画。
白血病のオスカーは、本当のことを本人に伝えるのを拒む両親の姿を病院内で目撃し
>>続きを読む

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.0

子は鎹(かすがい)。
性格が全く合わない男女が、親友の子供を育てることで、二人が子供と一緒に成長する物語。
アメリカは、育児放棄が社会問題化しているのか、社会福祉士の定期的な訪問によるチェックがあると
>>続きを読む

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

4.0

トム・クルーズのアクションとキャメロン・ディアスのビキニと二人の掛け合い、これだけで観る価値がある映画。
永遠に持続すると言われるゼファーと呼ばれる電池を巡って繰り広げられるスパイとそれを狙うスペイン
>>続きを読む

アロハ(2015年製作の映画)

2.5

ブラッドリー・クーパー、エマ・ストーン、レイチェル・マクアダムス、アレック・ボールドウィンという豪華キャスト陣。
ストーリーは、他の人も書いてる通り平凡。
失敗した軍事コンサルタントがハワイで、既に結
>>続きを読む

>|