高水さんの映画レビュー・感想・評価

高水

高水

映画(174)
ドラマ(1)

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

5.0

めっちくちゃよかった!女優3人最高!
ダニーを中心にぜんぜん纏まらないチームだけど、訳がわからないながらダニーは自分のことは自分で決める人で、ちっちゃいけどかっこいい。
グレースは背が高くかっこいいけ
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.0

サラがすっごい進化?しててカッコよかった。
息子美少年がすぎる。
ターミネーターをずっと応援することになるとは思わなかった。
ここからのニューフェイト胸熱!

バーレスク(2010年製作の映画)

5.0

爆音映画祭で初観賞!
最高でした!!

歌声、ダンス、ストーリー全て満点。

アリはかわいいし、美しいし、歌声サイコー。
ジャックも可愛くで。

発生、拍手オッケーの上映が欲しいね。

ターミネーター(1984年製作の映画)

3.5

想像してたより、面白かった!
サラが不憫でならない。

ターミネーター、不気味でしつくこくてやだねぇ。

ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人(2008年製作の映画)

3.0

とても素敵なご夫婦。
自分が好きなものに対して、どう生きるかって彼らのようでいいのではないかと思うね。
「持っている」そのことが幸せになれる。

ビル・カニンガム&ニューヨーク(2010年製作の映画)

5.0

ビルの人柄に惚れたー。
そしてほんとかっこいい被写体ばかり!

そしてあの撮影方法であれだけ撮るのも神業!

カーライル ニューヨークが恋したホテル(2018年製作の映画)

2.0

お洒落。めっちゃお洒落。

このホテルが愛される理由はわかるなぁ。
でも、愛される理由ゆえにホテルのエピソードはほぼ書かれず、サービス業の鏡だね。
最後、すこし寂しいけど時代はかわるものね。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

-

プリンセスたちのシーンは面白かったね。
子ども向けでこのラストってのは、すごいと思う。
可愛く小さな女の子という存在が過酷なレースに憧れる。テーマがいいね。

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

-

楽しかったけど、こーいう子どもが主人公の話はすこし苦手。ゆえに評価無し。

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

3.0

1、2とみて3が飛び抜けて良かった!
こんなん泣くわ!

トイたちみんな、よかったねー!

デンジャラス・ビューティー2(2005年製作の映画)

2.0

最初、グレイシーが少し大人しくて寂しかった。が女バディもの最高やね。
ラスト近くのハグがいいねー。

インターステラー(2014年製作の映画)

3.5

めっちゃ骨太で吹っ飛んだSFだった。
マシューマコノヒーさんの抑えた演技最高。
アンハサウェイにはもっと笑って欲しかった。彼女の笑顔が好きなんで。
でも切ない役。
ジェシカチャスティンはさすがだったね
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

2.2

面白かったー!オーシャンズ8のサンドラしか知らないので、めっちゃ意外!
グレイシーが偏見をなくしてくのがすごく好き。楽しく見れる映画だねー。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.0

ベンとジュールズ、二人の距離が縮まるシーンがすごく好き。
あとやっぱりオシャレにしてるアンハサはいいね。

ゲット スマート(2008年製作の映画)

3.0

面白かった。コメディって、笑いのセンスが合わないとめっちゃ辛いけど、苦手な表現も少ない上に、さらっとした感じだったから始終素直に楽しめた。
そしてアンハサ、マジで美しいので楽しかった。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

トムホとゼンテイヤ、めっちゃかわいい!!
しかし、高校生だよ?

それも次作がもっと辛そうなんだけど?

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

4.5

めっちゃ好みの作品。
色々、突き抜けて最高でした。

高校生のクリスマスにしたのが、良かったよね。
バカバカしくも最高のシーズン。

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.5

印象は、青春映画を見たような感覚。
映像と音楽もかっこよかった。

あの本は私もほしい。

彼らと自分の違いを考えさせられる。

RBG 最強の85才(2018年製作の映画)

5.0

まだまだ変わらなきゃいけない時代、お手本にしたい。
ビリーブとあわせて、勇気をもらえる映画。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

-

ワンダカの科学技術、すごいねー。
あの車は、研究室側で操作してみたい。
シュリ、オコエ、ロスさんが可愛い作品だったね。

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

-

アベンジャーズのハルクと役者さんが違うが完走目的で視聴。彼女さんが、可愛いけどギャップもあってよかった。
二人には幸せになってほしいが、それだとアベンジャーズ と繋がらないよなぁ。
そう考えるとちょっ
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

2.8

ケイトブランシェット 目当て。

継母の役、掘り下げ方が素晴らしすぎて、私には彼女が主役の物語になってしまった。
後ろ姿にほれます。素晴らしいです。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.0

予想以上に面白かった。
アメコミ、無理!血とか痛いのとか無理!
と思ってたとこのを塗り替えてくれた。

笑えて、爽快で、優しさも愛もある乱暴なヒーローw
デップーだいすき。

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

2.5

エリンがめっちゃカッコいい。
何度でも観たい作品。

あれぐらい強くなりたいが、強くなれないのは知ってる。

アイヒマン・ショー/歴史を写した男たち(2015年製作の映画)

2.0

当時の映像が多く使われており、ナチスについて知りたい人は見たほうがいい映画。
私は、アイヒマンに何かドラマを求めるのは違う通った。彼には、もうなにも残ってないように見えた。

エリザベス(1998年製作の映画)

-

歴史はよくわかんない。
エリザベスがすごいことと、ケイトブランシェットがすごいことは、めっちゃわかった。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

映像美、表現、めっちゃ好み。
2回見て2回とも泣きました。

リリーもゲルダも大好き。

偉大なるマルグリット(2015年製作の映画)

2.5

映画のモデルになった実在のフローレンス好きです。彼女のキャラクターは、このカトリーヌフロがやったような芸術が好きで好きで仕方なかったんじゃないかな。
でも、終わり方はちょっと…。
彼女を書いた作品はも
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

-

ごめん無理。設定や画面作りは面白かったけど、無理。

オデッセイ(2015年製作の映画)

2.0

まさに火星DASH村。
一人サバイブ楽しい。

何を使っても生き延びる宇宙飛行士のサバイブ靈大好き。