高瀬とうやさんの映画レビュー・感想・評価

高瀬とうや

高瀬とうや

基本的にB級映画好きです

映画(218)
ドラマ(0)

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

壮大な内輪もめ。
アクションやCGとかは凄いんだけど、ストーリーとしてはありきたりかなと。

遺恨が残りそうな相手は殺すか幽閉するかとかきちんとトドメさしておかないと後々困るというお話。
父王が無能と
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

2.5

クソ生意気な娘に翻弄されるダイハード(違

マスゴミのせいで、主人公側の行動が筒抜けだったり人質の中に主人公の大事な身内が居るとバレたり。

よくあるアクション映画だなーという感じ。

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

CGも綺麗だし、本職の声優さんなので安定して見られた。
ストーリーは割と王道。
へなちょこ小隊が成長していく様とか陰謀の為に火星を犠牲にしようとする悪い上層部とか。

ラスト、総司令が失脚してたらもっ
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

大きな山場やピンチがあんま無かった印象。
危機を煽るためか、大事な地図を置きっぱなしにして見つかるとか間抜けだという印象だし、夜の水中シーンは何がどうなってんのかよくわからなかったし。
今までのネイビ
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

前情報なしで見たから、死から復帰させられなくってあがく話かとか思っていたらまさかの罪悪感ホラーでビックリした。
このままホラーで突き進むのかと思っていたら「自分を許してあげるのよ!」とあっさり克服。
>>続きを読む

アトランティック・リム(2018年製作の映画)

1.0

酸素がないから迅速に助けないと!と言いながら救助チームは酸素ボンベなど一切持ちこんでいないとか、ラグがあって操縦するのに万全ではないと危険を訴えてるのに「鍛えてるから大丈夫だ!」とか謎の自信があったり>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

スターウォーズシリーズにはあまり明るくないんだけど、人気キャラがどんどん殺されて、当時からのファンはどう思うんだろ。
そしてジェダイは弟子の育て方が本当にヘタクソだなぁ。

レジスタンスがどんどんジリ
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

アイディアの勝利で、低予算だけどそれなりに面白いものが作れてる。

ラストはまぁこんなオチになるしかないかな、と。
能力が無くなるにしても、記憶喪失前にリアムが犯した殺人という罪は消えないし。

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.5

いじめられっ子だったロック様が一度だけ優しくしてくれたカルヴィンに対してずっと「カルヴィンは俺のヒーロー!」とストーキングしていく所が面白いw

デブだった時のロック様は全裸にされて笑われたりしたけど
>>続きを読む

シャーク・ショック(2017年製作の映画)

1.0

84分という短い時間なのに、人がどんどん食われていくのに、なんなんだろうこの長ったらしい感覚は。

馬や沢山の人を食ったサメに対して「あいつは腹ペコだからすぐに食いついてくる」とかガバガバな脚本。
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.0

ニコラス・ケイジと吹替声優さんの演技力で押し切られてるけど、クレイジーなおじさんが突っ走るのを唖然と見せつけられるだけの映画。
強引に入国許可を取りに行くのとか、金の工面とか笑えるシーンはあるのだけど
>>続きを読む

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ジャングルも怖いが、本当に怖いのは犯罪者カール。

カールとマーカスはどうなったのか。
カールに殺されたのか、単純に遭難したのか。
なぜカールはヨッシーを誘ったのか。
ただ単に道連れを作りたかったのか
>>続きを読む

デッド11 -復活ナチゾンビ軍団-(2017年製作の映画)

1.0

閉ざされた扉を開けようとしたときに、生き残りのドイツ人が銃を奪って自害するところはよかった。


それだけ、かな?

字幕しかないのと、線虫型寄生虫注意

ZOMBEE 最凶ゾンビ蜂 襲来(2015年製作の映画)

1.0

なんか、登場人物がギャーギャー叫んで仲間割れ(仲間ちゃうけど)してるのと、自ら危険に身を投じたのくらいしか記憶にない。

あと「ハチが来たかと思ったんだ!!」と場をかき回す男(しかも2回。内1回は発砲
>>続きを読む

ポリスアカデミー4/市民パトロール(1987年製作の映画)

3.0

いつものポリアカ。

ゼッドのキャラがだんだんうっとうしくなってきたかな?

老人ホームの車いすの爺さんたちがこぞってキャラハン教官の尻を狙っていたのは笑った。
あとアーニーたちが調子に乗ったのを諫め
>>続きを読む

ポリスアカデミー3/全員再訓練!(1986年製作の映画)

3.0

安定のポリアカ。
1で登場した娼婦が再登場とかファンには嬉しい演出も。
2での班長シャンプー事件の再現とかも。
化粧姿に「これは・・・結構良いな!」と自画自賛していたのは笑った

ところで、ドジ魔ダグ
>>続きを読む

ポリスアカデミー2/全員出動!(1985年製作の映画)

3.0

悪役の班長の子分はちょっと・・・成人として大丈夫か?というレベルの頭の悪さだったけど、ギャング役のゼッドもちょっと・・・病気患ってらっしゃいます?という程度の脳みそ
まぁ、この作品の敵役はこんなくらい
>>続きを読む

ポリスアカデミー(1984年製作の映画)

3.0

懐かしいアメリカンコメディ。
差別用語やらおっぱいやら下品な下ネタやらが満載。

マヌケな悪役が返り討ちに遭うシーンが面白い。
個性豊かな仲間たちも見ていて楽しい。
当時を懐かしめる良い作品

アフター・ワールド2020(2018年製作の映画)

1.0

とりあえず、パッケージのモンスター出せや

「絶対、食われ役のモブだわwww」と思っていたアジア人っぽいのが主人公だったのがビックラこいた

それだけ

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

伏線とかバリバリあるので時間に余裕があるのなら、2回くらい見ることを推奨。

ストーリーは割と読めるタイプだったので、驚愕という程ではなかったかな。
恋人の演技がうまかったので、中盤まで本当に彼女は敵
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作の時も思ったけど、ヒロインが可愛くないなぁ。
恋人がスパイだって知ってたのに、彼氏からこれから他の女と寝るぞと連絡を受けたら麻薬に走るとか足手まとい感が。

ジュリアン・ムーアがあっさりと殺され
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ボブが可愛すぎる。
あんな良い猫、猫じゃないだろ。
背中にファスナーついてるだろ(うちの猫を見つめながら

はぁー癒される。
・・・のだけど、

義母とぎゃーぎゃー騒ぐ腹違いの猫アレルギーの妹と犬の小
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

よくあるストーリー。
ヒーロー物は疎い自分でも割と楽しめた。

スーパーマンVSバットマンで不満だった点は解消された。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

逃げきれずに警察に捕まって罪を償うのがよかった。
郵便局の窓口の人や車を強奪された老女が減刑のために証言するのもよかった。

ただ、期待していたほどではなかったかな

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

ストーリーは割とありがちなんだけど、熱い。
なんかこう「自分たちが愛した映画ってこんな感じだったなぁ」と再認識させられるというか。

あんま書くとネタバレになるから、書けない。
安定のスピルバーグ作品
>>続きを読む

ネイビーシールズ:チーム6(2012年製作の映画)

1.0

またお得意の「ジャスティス★アメリカ」か。
はいはい、世界の警察アメリカさんはすごいですねー

おっぱいが出てたのはよかったけどガリガリで全然魅力ないし。
チーム内で嫁の寝取り寝取られやってたのしか印
>>続きを読む

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

4.0

実はマジンガーZは見たことが無く「なんか、半分女で半分男な敵が居たはず」というレベルだったんで、主人公周辺の人間関係が全くわからなかったのですが、それでもどちゃくそ面白かったです!!

水木御大の曲が
>>続きを読む

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム(2007年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーじゃないとエンドじゃない映画。

の、割りに愛する彼女が転生してこれなかったのはちょっと悲しい。
オームが寿命か何かで亡くなって次の輪廻先でシャンティと出会って今度こそ恋が叶うのかと思っていた
>>続きを読む

OSIRIS オシリス(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

時系列がわかりにくいとか言われてるけど、そうでもなかった。

父親が終盤死んでしまったり、子供が一人ぼっちになってしまうエンドかと思ったらサイが化け物化して手なづけられるとか普通とは若干違うストーリー
>>続きを読む

マッキー/Makkhi(2012年製作の映画)

4.0

主人公が転生して○○になっちゃった!

ってのはラノベとかでもよくあるシチュエーションだと思うんだけどまさかのハエ。
そして人間の時よりもハエ状態の方が強いだろお前っていう。

普通はヒロインが主人公
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.5

機内でタバコ吸うわ、あまり根拠のない疑いで客を拘束しようとするわで最初は「なんだ、こいつ」と思うような主人公だったけど、息を付かせぬスピードで色々な事があるので退屈しない。

犯人が神すぎて先回りしす
>>続きを読む

ムトゥ踊るマハラジャ(1995年製作の映画)

3.0

やっぱり今見ると古臭く感じるし、この中年男が主人公かよwとも思う。
そして、結構だらだら長い。
格闘音も日本の昔の特撮っぽい。
もう少しスリム化したらもっと良い作品になりそうな気がする。
あと字幕オン
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカル映画って、その音楽がハマるかどうかにすべてがかかってるよなぁ、と感じた。

ストーリーは夢を持つがそれが叶わずにジリジリとした日々を送ってる男女。
初めは気が合わないと思っていたが、次第に
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

下品なセリフ、突然喋り出す死体、森を抜けたら意中の彼女(人妻、子持ち)の家の庭に出たというご都合設定。
この手のロードムービーによくある「悩みを持ってる主人公が掛け替えのない仲間の手助けもあり、その内
>>続きを読む

ファイブヘッド・ジョーズ(2017年製作の映画)

1.5

無理やり喰われるシーンが多すぎだし「○○人が負傷!○人が死亡!!」というシーンだって一人食べられた描写だけだったし、捕獲を目的に来たはずなのに「目的のサメが現れた!!・・・さぁ、どうしよう・・・」とか>>続きを読む

バイオハザード ヴェンデッタ(2017年製作の映画)

3.0

ストーリーはいつものバイオ。
ただ、後半のアクションが最高にキレッキレで見ていて気持ちが良い。
これだけを目当てに鑑賞しても良いレベル。

>|