タカさんの映画レビュー・感想・評価

タカ

タカ

  • List view
  • Grid view

娼年(2018年製作の映画)

4.5

イメージの変遷が美しい。
三浦さんの底力。
弄ばれる観客心理。

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年製作の映画)

4.0

日本はアメリカの悪い部分ばかりを模倣したのだな、というのがよくわかる。

太陽の塔(2018年製作の映画)

3.8

岡本太郎も良いし、太陽の塔も良い、主張もわかるが、その語り口がいささか陶酔的だ。

セクシャリティー(2018年製作の映画)

3.5

どんでんがえしが上手く成長も描いている。ちょっと退屈。

アメリ(2001年製作の映画)

3.8

良くできた映画だが、パイプを置きすぎている感がある。もう20分短くできた。

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

4.4

カリカチュア
過剰なまでのストーリー構成
大衆を飲み込む芸術

>|