Eucharisさんの映画レビュー・感想・評価

Eucharis

Eucharis

映画(242)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

バイオハザード II アポカリプス(2004年製作の映画)

3.9

ネメシスプロジェクト、、瞳を見たら観客でもマットだと分かる。。目で語る魅せる演技。

化け物にされても意識があるって残酷だと思うのです。
人をモノとも思わないで、、人体実験てできるものなのだろうか。

バイオハザード(2002年製作の映画)

3.7

Tウイルスは空気感染するだって!?

まぁ、私にはマスクがあるから大丈夫( ̄ー ̄)ニヤリ

しかし、空気&傷→感染で急激に増えて噛み付く人間が周りにいなくなったら、、ウイルスはどうやって栄養取るんだろ
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

4.0

完成度の高さ。
車や薬の調達はツテがあるんだなと補完しました。

助けるためなら周りを顧みないところは海外仕様(笑)

土竜の唄 香港狂騒曲(2016年製作の映画)

2.6

原作があるとはいえ、、私怨に駆られた支離滅裂な警官に権力与えちゃだめだと思うのです。

いろんな映画に出てくる警察官、、信用失墜甚だしい人物の多いこと、、本職の人に敬礼(T_T)ゞ

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI(2014年製作の映画)

2.7

最近、コメディよりの映画ばかり観てる気がする…(;・∀・)疲れてるのかな

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

1.0

これはこういうものとして観たら、、なんだろう?観てもよくわからない(笑)

K-20 (TWENTY) 怪人二十面相・伝(2008年製作の映画)

3.0

前半いたシリアスさんが後半にどっか行ってコメディさんが顔出した!

無限の住人(2017年製作の映画)

2.6

頭の中でMr.Childrenの「フェイク」がずっと流れてた。それは「どろろ」やん…。
なんだろう?ダイジェスト感みたいな所?二人旅の部分に引っ張られたのかな?

原作のあらすじを読んでみたけど、30
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.4

コロナウィルスが流行して思ったのですが、全世界の人がマスクをする姿を誰が想像できたでしょうか。感染系のパニック映画を観なおしても医療関係者ですら無防備なんてこと多々あります(まあ、映画なので顔出しが大>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

2.9

エグい&グロい…んだけど、主人公の人間臭さが良かったです。

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.4

怖い&グロい!
凶悪犯に立ち向かうならドラマチックな展開よりも数が大事だと思うのです。
何で皆して一人で危険に飛び込むのよ…。

ぼくらの七日間戦争(1988年製作の映画)

2.1

昭和(笑)
先生が殴ったり蹴ったり泥棒したりしていい時代(ホントに!?)

私の中学1年生の時の担任、竹刀持ってたなぁ。宿題忘れるとそれでお尻叩かれたなぁ。地毛も染めたし、何度か頭まるめたなぁ。
…(
>>続きを読む

GANTZ: PERFECT ANSWER(2011年製作の映画)

2.2

前編に比べてストーリー性が…私としては無理してまとめて終わらなくても良かったのではと思いました。

GANTZ(2010年製作の映画)

2.8

ねぎ星人、田中星人の外装、おこりんぼう星人までは再現度高いなあと観てました。

ただ、バトルが中心のため、登場人物の掘り下げが薄いと感じました。

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.9

娘がお弁当を作りたいと言ってこたえる母のシーンで、、自分の反抗期の終わった瞬間を思い出して涙がでました。


母として立派である必要はないと思うのです。子どもが生まれた瞬間から親は自分の時間から子ども
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

3.1

私は夢の中でよく飛びます!
低空飛行ですが…。
気づくと2段ジャンプ的な飛び方しかできないのですが…(;・∀・)

夢からさめてまた夢でした…もあります。
夢から抜け出せなかったらどうしよう…って不安
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.4

ジェームズボンド!…ではないのはわかってる(笑)

ミステリーな部分は、、1回みただけでは人間関係がよくわかりませんでした(;・∀・)

リスベットが仲間に加わってからテンポがトントン進んでひきつけら
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

1.9

(゜Д゜)ハァ?…( 。•̅௰‎•̅。 )ンン?
( ˙࿁˙ )ᐝナゼニ?…( ˙-˙ )モヤモヤー
( ´͈ ꒫ `͈ )◞ワカル…ケド、、(。=`ω´=)エッ!?
(; ̄^ ̄)ンー…

って
>>続きを読む

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

4.3

これはアツい(笑)

大の大人が真剣に、、大人になっても子ども心を忘れずに、、バカやり続ける。
そして、それをゴーサインだせる会社。最高だと思ったよ。

バカを全力でやるから周りもバカになれるし、一緒
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.5

人の命のあっけなさ…。

儚くも力いっぱい生きようと願う。だからこそ人間なんだと思う反面、それをあっさり奪うのも人間なのかもしれない…と思うと切なくなくなる。。


病気でも事故でも死と向き合うのは残
>>続きを読む

オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁(2019年製作の映画)

1.9

いきなりチームの規律を乱す行動から始まります(笑)

救助に来て、開けた場所で救助者見つけて、まだ生きているのに助からないからと置いていかれる…Σ(ㅇㅁㅇ;;)エッ

いろんな意味で…面白かったです(
>>続きを読む

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生(1997年製作の映画)

2.5

友だちに連れられ、映画館に行きました。…これが1番最初に観たエヴァンゲリオン(;・∀・)

何がなんだかわからずでした。
魂のルフランと最後に白いエヴァが飛んでるところが印象的でした。

影踏み(2019年製作の映画)

2.4

金髪の人が双子の片割れでもう亡くなっているということに終盤になって理解した!(笑)

任侠学園(2019年製作の映画)

3.6

おもしろかった!
うだうだ考えずにみれました。

おいしい家族(2019年製作の映画)

3.0

最後の方でおはぎを作る親子の会話、、お父さんは妻の影が消えていくことに不安を感じ、娘は父も失うかもしれないということに不安を感じてたんだなぁって理解した。

「お父さんも消えないで…。」の言葉よりも「
>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.2

最近、コメディタッチの時代劇をよく観ております。

上に立つ人がしっかりしているのは藩に住まう民も安心すると思うのです。

主の為に…といいながら自分の私服を肥やそうとする。人のせいにして、人を利用す
>>続きを読む

>|