OmmyEatWorldさんの映画レビュー・感想・評価

OmmyEatWorld

OmmyEatWorld

ここ数年くらいで急に映画好きになりました。
ここ5年は年に100本以上見れてます。
素人目線で好き勝手に書かせてもらってます。
3.5以上はオススメできる映画です。
自分と同じような意見だけではなく、全く違う評価でレビューしている方の意見に注目していきたいです。

映画(661)
ドラマ(71)

ジュリアン(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

試写会にて観覧。
全然サスペンスじゃないじゃん…。
しょうもない父親とダメな母親を延々と見せられるだけのつまらない作品だった。
子供にとっては本当にいい迷惑。
似たような体験をしている当人としては思い
>>続きを読む

SWEET SIXTEEN(2002年製作の映画)

3.4

何か惜しい感じ。特に盛り上がりもなし。
あの終わり方は好きじゃないなあ。
もうちょっと白黒はっきりつけて欲しかった。

盆唄(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

試写会にて鑑賞。
せっかく面白いものも変に長過ぎると苦痛となってしまう典型的な例となる作品だった。観終わった後の感想は「ただ長かった」それだけ。ぎゅっと詰めれば30〜60分にできる内容だと思う。素材を
>>続きを読む

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

『祈りの幕が下りる時』を見て良かったので新参者シリーズで映画化されてる作品ということで見てみました。

うーん🧐

こっちはキャストが豪華な割にはあんまりだったなあ〜。

そのほかもツッコミどころが多
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

最初はそこまで入れてなかったけどある箇所を境にどっぷり入りました。背中を震わせて泣いてしまう箇所が数箇所ありました。桜田ひよりさんの好演技に魅了されました。

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

3.8

痛快犯罪ロードムービー。
ラストはジーンときちゃいました、

TAXi ダイヤモンド・ミッション(2018年製作の映画)

2.8

新年試写会一発目。久しぶりにハズレ引きました…。試写会初の何故か吹替版。終始安い笑いにチープなストーリー展開。何の捻りもなし。もっと短くしてくれても良かったくらい。吹替が変に笑いに走って失敗してる感じ>>続きを読む

黙して契れ(2010年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーエンドを予見させておいてからのまさかのラスト。衝撃的すぎて暫く涙が止まりませんでした。

ベネズエラ映画は2作目。
この作品も良かった。他の作品も楽しみ。

チェイサー(2008年製作の映画)

4.0

2019年一発目。良いの見れた。
見終わった後の後味の悪さは一級品。
キム・ユンソクとハ・ジョンウだもん。
面白くない訳がない。

洗骨(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今年おそらく最後の試写会で観ました。
すっごい良かった!!
完全にナーメテーターでした!!
とんでもなく素晴らしい作品でした。
自分でも不思議に思えるくらい何度も泣き、そして笑いました。泣かせてくれた
>>続きを読む

ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~(2018年製作の映画)

4.0

壮絶な人生でした。思い知らされました。若い頃のホイットニーがとってもかわいかったです。彼女の素晴らしい歌声は未来永劫語り継がれていくことでしょう。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.4

そこまで響かなかったな。
なんか予想のつく展開だったし。
邦題が超絶にダサい。

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

強烈なインパクトで心に残る作品でした。観終った後善悪について考えさせられます。
タイトルが表示されるまでの冒頭の部分でただならぬ作品ではないなと直感し完全に心を鷲掴みにされました。
役者陣の演技が皆さ
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.2

サイコーに面白かったです👍🏻
クリードファンなら観るべし。
ロッキーファンなら絶対観るべし。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.3

男同士の友情の物語。名作です。
目の見えない人の役を完璧に演じきっていたアル・パチーノの演技に痺れました。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

5.0

人生ベスト級の素晴らしい作品でした。
シャヒーダがサイコーにかわいかった💕

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

オープニングでタイトルの件は早すぎると思って侮ってしまったけど終わってみるととても良い作品でした。みなさんの演技が光ってました。ただちょっと長いなと感じたのは否めません。

私は、マリア・カラス(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

40年も前に亡くなっている故人のドキュンタリー映画ということで資料が少ないからか仕方がないのかもしれないけど、生い立ちから始まってたった数分でスターになってしまう。幼少期や青年期の生活やスターに駆け上>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.7

独特のシュールな世界観が良かった。
外国人から見た日本人ていうのはやっぱり変わってるんだろうね。

紀子の食卓(2005年製作の映画)

1.3

これは面白くないねえ…。そして長い。
園子温の作品はいくつか見てるけど好きか嫌いかのどっちかで両極端すぎる。
これは一、二を争う嫌いな作品だった。
初々しい吉高由里子が見られる貴重な作品ではあった。

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.0

ガガ様の歌唱力のすごさに圧倒されること間違いなし。生歌を使ってるっていうんだからさらに凄い。痺れました。好きか嫌いかは別れる作品だと思います。自分は好きです。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

2.4

うーん…。なんかやたら色々情報量が多過ぎた感じ。途中までは面白いと思って見てたのに。話が展開しすぎ。クライマックスからラストにかけては「何だこれ?」の連続。いくらなんでもこのラストはないでしょ。最終的>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.8

なかなかの良作。数時間一緒の空間にいるだけでなんだかんだ打ち解けて本音で話し合ってカップルまでできちゃうってまさしく青春そのもの。それでいてちっともむず痒くないっていうのが不思議。

SOUNDS LIKE SHIT the story of Hi-STANDARD(2018年製作の映画)

4.6

やっぱり観ておかなきゃって急に思い立ってバルト9へ。やっぱり直感に従って観にきてよかった。平日の昼間ということで直前予約でもベストな位置で観れた。今年はいくつものミュージシャンを題材にした優秀な作品に>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

なるぼど、面白い!!
そして予想の遥か上をいく凄さ。
何一つネタバレできないに納得。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.2

文句なしに面白い!!
これが今世紀の話だということにとても驚愕した。

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.3

見てるこちらも感覚がどんどん研ぎ澄まされていくのがわかったけど…ネタバレ以降の失速感が否めなかった。

最後まで行く(2014年製作の映画)

3.7

なかなかよくできてる話で最後まで失速することなく楽しめた。ラストのオチも良い。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

魂に響くラスト21分——
感無量です。絶対に劇場で観るべき!!

オープニングの20世紀フォックスのファンファーレがスペシャルバージョンになってる乙な演出も良かったです。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

凄い!凄すぎる!!
期待を遥かに上回る物凄い作品でした。
とにかく楽曲が良かった!
次から次へと流れてくる曲でどんどん気持ちが高ぶりました。
見終わった後、本当に見て良かったなと唸らされました。
大傑
>>続きを読む

春待つ僕ら(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

最初から最後までなんだか全身がくすぐったいのが続いた不思議な作品でした。試写会じゃなかったら間違いなく全編を見ないで帰ってました。こんな幼稚な恋愛話をわざわざ映画化した理由がよく理解できないというのが>>続きを読む

エリック・クラプトン~12小節の人生~(2017年製作の映画)

4.5

上映後劇場内が拍手喝采に包まれるほどの素晴らしい作品でした。泣きました。エリック・クラプトンの大ファンであろうと、自分のように殆ど知らないで人であろうと、誰でも関係なく感動できる作品です。もっと長くて>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.5

サイコーに良かった!!👏🏻
この路線は是非続けて欲しい。

>|