たけけさんの映画レビュー・感想・評価

たけけ

たけけ

9.5割洋画しかみない。評価はかなりゆるめ。嗜好はかなりズレている。感受性強すぎてシンドイ話は得意じゃない。

映画(100)
ドラマ(0)

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

テンポ良かったけど、爆発的な盛り上がりはなく、いつものトム・クルーズの映画っぽい、アメリカンヒーローデデデーン!!!!!て感じではなかった。最後の安堵の表情はとてもよかった。悲しい最後ではないかんじ。>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

-

父と鑑賞、全くハマらず。残念。雰囲気と音楽はかなり好みそうだったんだけどなぁ。ワケワカラン。音楽やりすぎ。いちいちリモコン持ってないと耳障りすぎて、もーウザったらしい。前作どーのこーのも見てないんだも>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

見る前に懸念していた、「最初から偏見のない人間愛に満ち溢れた素晴らしきヒーローヒュージャックマン系できたら最悪だァ」という個人的な問題については、見事に掠りもしなかった。ちょっと舐めてたわ。
なんだか
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

5.0

素晴らしきとこと山の如し的な感じでずっとニヤニヤしてた。全てがKendric Lamerの世界とマッチしてる。ああもう、どうしよもない興奮と、感動と、頭はパニック。アメコミヒーローなんだけどね、わかっ>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

5.0

『善と悪、その中間はない。』私もそう思いたいけど、いったいこの2つは誰が決めたんだろうか。人を殺してはいけない、これも誰が決めたんだろうか。倫理観だとかモラル、それは人間が自分自身の存在を守るために生>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

4.0

飛行機でみた。画面もでかいしイヤホンも質いいし、エティハド💮
結局怖いのは人間です、的な感じで来るとは思わず!ただのパニック映画かと思ってたよ!クソ腹立つやつが殴られるのはアメリカンムービーらしくて、
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.8

藤原竜也をみるためにみたようなもんですわ。邦画は全く見ない私ですけど、面白かったアア!ってなったので、好きな感じでした。見る前からなんとなく掴める展開はあったけど、わかりやすい伏線から最後に、え?おい>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.9

『ヒールの高さはプライドの高さ』なんて言葉を観る前にたまたま目にした。時代を感じさせるガールズの服装に色使い。とりあえずピンヒール履きたい、そんな気分にさせられるものが映像の中には詰まっている。これは>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

4.0

おバカ映画、コマンドチートでご乱心のくだりがとてもすきです。

ダンケルク(2017年製作の映画)

5.0

映像と音楽の圧倒的勝利。IMAXと相性良すぎ。戦闘機のエンジン音が心臓に響く。

監督はノーラン、とても有名、さすがの私でも分かる。期待値は鬼高め。映画好きだけど、ペラペラ語れる知識あるほどのマニアで
>>続きを読む

シャークトパスVS狼鯨(2015年製作の映画)

2.0

B級のB級!嫌いじゃないよっ!思考を止めて楽しむにつきる!

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

4.5

1作目に引き続き、おもしろかった。裏切られなかったぜ、、、

るろうに剣心(2012年製作の映画)

4.5

適材適所すぎか!佐藤健すごいのね、と思いました。ワンオクに引っ張られない、文句無しの実写化ですた。

ブレイド3(2004年製作の映画)

3.5

1と2のほうが好きだったかもしれぬ!想像の内で終わった感!

ブレイド2(2002年製作の映画)

4.3

父親とウオオオってしたagain。2作目もよき!かっけーぜ!

ブレイド(1998年製作の映画)

4.3

父親とウオオオってした。よい!非常によい!

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

4.0

ジャケットを、脱げ!着ろ!脱げ!着ろ!のくだりが地味に印象的。おもしろかったなり~。

僕たちは世界を変えることができない。 But, we wanna build a school in Cambodia.(2011年製作の映画)

4.5

何気なく見た高校1年生のあの頃。学校ズル休みして、スマブラに打ち込んでいたあの日。休憩がてらに見ていたのだっ。それだけはハッキリ覚えている!!!地味に今に繋がっているのかもしれない、ほんとにちょっとだ>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.0

ギンギラギンですねぇ、サクッと暇つぶし程度にみるのがちょうどいいんでないですか!

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.8

「一人が万人の為に、万人が一人の為に尽くせば天下の人々は幸せになれる」いやー、期待通りにすごかった。三成がとにかく好きだから見るしかなかったのと、平岳大の島左近、小早川秀秋がどんなかんじに描かれるのか>>続きを読む

東京難民(2013年製作の映画)

4.5

大学の授業で扱われた。自分にも起きるかもしれない。笑えなかった。リアルだった。

ボルケーノ(1997年製作の映画)

4.0

最後のシーンが結構印象的だったなぁ。主人公が自分の正義見せつけてくるとすぐ泣いてしまうなぁ。

レッドクリフ Part I(2008年製作の映画)

4.7

たまらんですね。三國無双やってたかいがありましたよ。壮大でございますよ。本来モブ予定だった中村獅童がね、突然良い役もらった、みたいな展開好きですよ。

東京大地震マグニチュード8.1(1980年製作の映画)

5.0

中学生のときに見て、ひたすら1日泣いた、1週間引きずった。たかがアニメだけど、そんくらい強烈だった。

>|