TAKEさんの映画レビュー・感想・評価

TAKE

TAKE

見たよ、と同義のいいね!はしません。
いいね!、と思ったらいいね!します。
ネタバレなのにネタバレフィルターかけないのはやめてください。すべては映画を楽しむために。

映画(831)
ドラマ(0)

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.0

再鑑賞にて新発見。昨日CDTVで平井堅の知られざる名曲、half of me という曲を聴いて、友達に言われたのもあったけどどうしてもこの映画が観たくなった。
途中まで観てた映画もそのまま返して、すぐ
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.5

もう誰がどんな名前だったか覚えていない。ここまでキャストのクセを強くするならいっそのこと、コーヒーアンドシガレッツみたいに実際の名前でやればいいじゃんと思った前半。だけどいつのまにかジジはジジだし、ハ>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.3

最高。
大好きな映画がたくさん出てくるし、新しい発見もたくさん。
ドキュメンタリーだけど、作品としてもとてもいい仕上がり。そりゃ出てくる音楽が素晴らしいから鳥肌も立つよね。
ラストのジェームズ・キャメ
>>続きを読む

ブロークン・アロー(1996年製作の映画)

3.1

こういう映画ってツッコミどころたくさんで、それを突っ込ませないのがいい映画の基準なんだよね。
結構突っ込みたくなりました。残念。

コーチ・カーター(2005年製作の映画)

3.7

いい話、いい映画。
スポーツはやっぱいいなぁ。
礼節、身だしなみに気を使うところもとても良いと思う。
でも、そんなことより何より、サミュエルL・ジャクソンが素晴らしすぎる。
僕の中では彼1番のハマり役
>>続きを読む

キャノンボール(1980年製作の映画)

3.4

ジャッキーチェンが日本人役とは。
当時のアジアってこんな風に見られてたんだね。
それにしてもバカで楽しい。凹んだときにはいいかも。
だけど不思議で、ブルーな時はどんどんブルーに追い込みたくなるんだよね
>>続きを読む

幸せへのキセキ(2011年製作の映画)

3.8

だいたいが想定通り。
セリフも来るか、来るかと思って、そして、来る。
ほんとベタなの。
予想外なのは音楽。こんなに音楽でピンポイントに鳥肌が立つなんて。
やっぱシガーロス大好きだ。

キング・コング(2005年製作の映画)

3.8

『夏祭り』といえば、僕にとってはホワイトベリーなんだけど、それがJITTERIN'JINNだという人もいる。さらに若い世代はホワイトベリーでもないらしい。
新しいキングコングを観た若者が、やっぱ本家の
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

相変わらず楽しいけど、ごめんなさい。前作の方が楽しい。エルトン・ジョンにはテンション上がりました。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.8

実話ベースの映画の、『彼は現在〜』式のエンドロール好きだわー。記憶にある初めてはスタンドバイミー。衝撃だった記憶がある。
それで実際の彼らの写真とか出てくる。
ずっこいわー。

フォーン・ブース(2002年製作の映画)

3.5

時間短くてよし。
一箇所だけでここまでハラハラするのは面白い。

天国から来たチャンピオン(1978年製作の映画)

3.4

よくある話だなあって思いながら観てたけど、この映画自体が結構古いから、こっちのがパイオニアなのかも。
だけど、残念ながら、映画は制作年じゃないんだな。どっちを自分の人生で先に観たかったなんだよな。
>>続きを読む

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

4.2

優等生な映画。
笑いがあって、感動があって、そんでもって、魂を揺さぶる何かがある。
意表を突くものは何もないです。
どストレートに、正論を疑う正論を。
人間の奥にあるものの重要さを伝えてくれました。
>>続きを読む

俺たちスーパーマジシャン(2013年製作の映画)

3.1

ジムキャリーが恋しくて鑑賞。
ジムキャリーには好きな顔が3つある。
マスク、Mr.ダマーのバカ明るいお茶目な彼。マジェスティック、エターナルサンシャインでのシリアスでなんだか悲しそうな彼。
そして本作
>>続きを読む

メジャーリーグ3(1998年製作の映画)

3.2

監督が変わったのもあるだろうけど、今までとは別物。野球映画のネタが尽きた感じだよね。だからか、あんま一人一人の個性も取り上げ切れず。それでも楽しいのは野球が好きだから。野球好きじゃなかったらきっと、も>>続きを読む

俺たちは天使じゃない(1989年製作の映画)

3.1

コメディ版デニーロを身過ぎたせいか、全部同じ人に思える。そういう意味では演技下手かも。
ショーンペンも98パーセント、サムだった。

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8

壮大ではあるけど、やっぱどこかコメディなのかしら、と思ってしまう。伝説誕生の中身をあんま覚えてなかったせいか、中身はあれ?と置いてけぼりになることもしばしば。だけど、それでもPVとかコメディ観てる感覚>>続きを読む

ブルー・イン・ザ・フェイス(1995年製作の映画)

3.8

『スモーク』の続編。設定だけ引き継いで前作よりもかなりポップな仕上がり。
だけど相変わらずなんの変哲もなくて、ゆるい会話劇が続く。ジャームッシュの映画みたいで好きだなぁって思ってたら本人出てきて笑った
>>続きを読む

スモーク(1995年製作の映画)

4.1

この手の、なんの変哲も無い、
セリフがメインの映画が大好きだ。
演技を演技と思わせない演技が好き。
なぜ、今まで観なかったんだろう。
なんで誰も勧めてくれなかったんだろう。

新 Mr.ダマー ハリーとロイド、コンビ結成!(2003年製作の映画)

3.0

くだらない。最高。
明日の悩みとか全部吹っ飛ぶ。
でも終わったらまた戻ってくる。

それにしても、主演の男の子、
ジムキャリーのロイドにそっくりだなぁ。

ザ・シンプソンズ MOVIE(2007年製作の映画)

3.6

全編予告編かと思うくらいのスピード感。
いろいろ考えてる暇がない。
笑いについてくのが必死。
まあまあ楽しいです。

メジャーリーグ2(1994年製作の映画)

3.4

やっぱ楽しい。でも1のがいい。
タカさんが愛おしい。ウェズリースナイプスがいて欲しい。実況が本物ってのがいいよね。

メジャーリーグ(1989年製作の映画)

3.7

あー、楽しい。
野球の中継見てて、ほんとにドラマだなって思うんです。
ピンチの後にはチャンスあり。
継投が攻撃にまで影響するのも何度も目の当たりにした。
逆に言えば、どんな試合も映画にできると思う。あ
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

3.4

台風で仕事も休みだし、家でDVDを観よう。なんて、幸せなんだ。
コメディものの続編って、なかなか前作をこえないけど、前作観たからこそわかるポイントがいろんなところにあって楽しいよね。
クリスマス映画に
>>続きを読む

王様のためのホログラム(2016年製作の映画)

3.2

テンポ良し。
そのテンポの良さがゆえ、一瞬目を離したのか居眠りしたのか、全然ついていけなかった。
トムハンクス、プラスもう一人気になる人がいれば、こうはならなかったかと。

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

3.2

浦島太郎とかぐや姫を足して割ったら、
割り切れなかったような映画。

セリフがないから想像するしかないよね。
この映画が大好きな人に話を聞いてみたい。

>|