たやっちさんの映画レビュー・感想・評価

たやっち

たやっち

映画(333)
ドラマ(18)

パディントン(2014年製作の映画)

3.9

CGの技術すごいな。

あとニコール・キッドマン綺麗。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.2

L3いいキャラしてるわ。

ハン・ソロ、チューバッカ、ミレニアムファルコンの旅の原点。
ある意味カイロレンの原点でもある?
STARWARSシリーズの1作品として、しっかり成り立っていた。

でもやっ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.4

普通に泣いた。笑
ジャックの優しさにやられた。
スターウォーズ好きにはたまらない。

“When given the choice between being right or being kind
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

4.3

ダサいけどかっこいい。
これが彼らの青春。
やっぱり松田龍平の醸し出す雰囲気大好き。

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.9

ツッコミどころはあるけど、真剣佑かっこよかったし、良かった。筋トレのモチベーション上がった。山道を車で疾走したくなった。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.4

この映画、ある面では、ハッピーエンドだと思う。
愛情っていうのは、相手にしっかりと届くけれど、確かな繋がりがなければ、その愛情は一方通行で終わってしまう。
そうやって、寂しさや、虚しさだったりが生んだ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

客に解釈させるパターンの映画。

まじこわい。役者陣の怪演っぷりが素晴らしい。

REDRUM

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.2

生命の進化には歴史があって、ロマンがある。
終始ワクワク、ヒヤヒヤしながら見ていた。
スティーブン・スピルバーグは人を楽しませる天才。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.1

アニメだからこそ成り立つあの不思議な世界観。とても引き込まれたし、お酒が飲みたくなった。

そこにお酒がある限り。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.4

ガンダム登場シーンは鳥肌たった。
すごく楽しい映画だった。
Reality is real.

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.2

与えられたスケートが奪われ、全てをなくしたように見えるけれど、どこにいても彼女の才能は生き続けるんだろうなあ。

劇中歌がストーリーにどハマりしてて、テンポよく見られた。

ドラえもん のび太のワンニャン時空伝(2004年製作の映画)

3.7

6歳の頃見たものをもう一度。
やっぱりドラえもんといえば大山のぶ代さん。
あと、主題歌が神。

ペットは責任を持って、大切に育てましょう。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

めっちゃポジティブになれる映画。
今を楽しく生きようと思った。

素敵な選TAXI、バタフライエフェクト的な??笑

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.8

撮影技術が半端ねえ。
宇宙の静けさが、こわい。
宇宙、地球って美しいな。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

それぞれの音楽に個性があってよかった。
有名な曲が多くてノれた。

なにか物足りなかった。
ありえない展開に、え?ってなった。

個人的にはアッシュ推し。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.8

エニグマ解読という壁に、1人の数学者として立ち向かった。
なんとも切ない人生だったが、偉大な人生だった。

>|