takumaponponさんの映画レビュー・感想・評価

takumaponpon

takumaponpon

オフィシャル・シークレット(2018年製作の映画)

3.8

こういう話って最初すごく不安で孤独を感じるけど、良い弁護士が登場すると守ってくれる感があってすごく安心する。

ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!(2020年製作の映画)

4.0

やっぱりバンドものの映画はいいなぁ。
笑って感動もした。
どの時代でもどの未来でも音楽はあって、言葉はなくとも音楽で繋がれる。

ホテルローヤル(2020年製作の映画)

3.6

映画の雰囲気が心地よかった。
父の不器用な娘への愛が感じられたなぁ。

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

3.8

ジョニーデップ良い歳の取り方するなぁ。すごくかっこよい、声も渋くて。
静かに人生が終わっていく。取り巻きのみんなもなんだか静かに見守っている感じが良かった。

タイトル、拒絶(2019年製作の映画)

3.0

ほぼ1つの事務所で繰り広げられる人間模様。舞台演劇のようだった。

“隠れビッチ”やってました。(2019年製作の映画)

3.7

過去を引き連れながらも、主人公は少しずつ、成長していく。

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

3.5

相変わらず仲良し素敵な夫婦でした。良い家族になれるといいなぁ

蛇にピアス(2008年製作の映画)

2.0

痛々しい😣闇深い。。
吉高由里子の体の張った演技がすごかった!

彼女(2021年製作の映画)

2.0

YUIの曲を使ってほしくなかったなぁ。
BM乗ってのドライブシーンだけ良かった

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.2

ダコタジョンソン出演作品を見るのがマイブームになりつつあります。
独身万歳!

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.5

Netflix配信日に早速鑑賞!良作。
ひとつの歴史の幕開けから幕を閉じるまで。ヤクザの20年間。新鮮でした。
前半とは対照的に後半はとっても静かだったなぁ。
時代と共に変わりゆく世の中が、すごく切な
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

4.0

とっても重いテーマでした。
誰もが何かの罪を背負いながら生きている。
生きていかなきゃいけない。

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

3.8

普通にめっちゃお似合いの素敵なカップル!(笑)
ストーリー性もあって楽しめた。続編が気になる

ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢(2020年製作の映画)

4.2

曲と画がとっても良かった。どこを切り取っても綺麗。やっぱり音楽はいいなぁ

台風家族(2019年製作の映画)

3.5

なんか舞台の演劇見てる感じでなかなか良かった

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.5

お恥ずかしいことにこの歳になって初めて鑑賞。面白かった〜!USJのアトラクションのようですごく引き込まれた!
若き父との友情、博士との友情、素敵だったな〜。
ちょっとした事で未来は変わるんだなぁ🤔

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

3.0

ちょっと全体にカッコつけすぎ?
渋谷のセットは凄かった。

生きちゃった(2020年製作の映画)

3.5

予告で歌が良かったから念願の視聴。
歌フルで聞けるかと思ったんだけど聞けなかったのが残念。。
友情は良いなぁ。

ステップ(2020年製作の映画)

4.5

久しぶりに邦画の良作観た〜。
父親と娘の愛ある10年間が丁寧に描かれていた。
山田孝之はイカつい役の他にもこんな優しい父親役も見事でした。

ガタカ(1997年製作の映画)

4.0

なんか良かった。ハラハラドキドキだったけど、仲間の絆が感じられる。地球ってやっぱり愛があって良いねぇ。

ダージリン急行(2007年製作の映画)

4.0

好きな映画。久しぶりに鑑賞
映像も綺麗で、曲も良いし、ホッコリするし、気軽に見られる映画。インドに旅した気分。
最後の荷物捨てて3人で電車に乗るとこいいなぁ。
兄弟愛素敵!

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

4.0

好きなシリーズ!前作のラスベガス編も良いけど、タイでのどんちゃん騒ぎは益々エスカレート笑

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

愛がなんだ。タイトルいいね〜。
こういう関係あるよね〜(こういう実体験はありませんが)。わかっていても、友達にになんと言われても、自分がそれで良いと思ってるんだもん。関係ないんだよなぁ。

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0

子供の頃からタイタニック号自体が好きで(プラモデル作ったり絵を描いてました)、何度も観てた不朽の名作ですが本日改めて鑑賞。
大人になって観るとまた違った角度で観れました。

まず初めに、ディカプリオ最
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

静かな映画だったけど普通に良かった。
役所広司最近きてますね。良い意味で役者じゃなく本当に一般人みたいな演技をするのが上手い。
不器用で実直な男。しっかりと伝わりました。

月に囚われた男(2009年製作の映画)

4.0

徐々に自分自身と仲良くなっていくのがほっこりした(笑)
こういうとてつもない宇宙の不可思議的な話ものすごく好き

>|