たくさんの映画レビュー・感想・評価

たく

たく

映画(11)
ドラマ(0)
アニメ(0)

RRR(2022年製作の映画)

3.7

ボリウッド作品初鑑賞。公開前の予告にて、「制作費インド映画史上最高97億円」との謳い文句を観た瞬間、「あ、好きじゃない」と早々に高を括り、スルーを決め込んだのですが、あまりにも評価が高く、普段中々手厳>>続きを読む

アフター・ヤン(2021年製作の映画)

3.6

坂本龍一がテーマソングを手掛けるA24の映画作品。グラフィックやカラーリング、ファッションやインテリアは一々素敵で、大いに余白のあるストーリー本作も、ヴィジュアルや音楽の満足感で最後まで飽きることなく>>続きを読む

恋する惑星 4Kレストア版(1994年製作の映画)

3.1

恋する惑星 4Kレストア版
WKW好きの友人に連れられ、下北沢にあるミニシネマ、T2にて鑑賞しました。

少し悪い言い回しになりますが、直接的に表現をしてしまうのであれば、「みんなこういうのが好きなん
>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

2.4

ブラックパンサー / ワカンダ・フォーエバー観てきました。やはりチャドウィック・ボーズマンのことがあり、話題性は十分でしょうか。

よく「予告編が全てだった」と言われる作品がありますが、本作に限っては
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.6

アレハンドロ監督指揮の下、レオナルド・ディカプリオや、坂本龍一、エマニュエル・ルベツキらが加わり完成した「レヴェナント 蘇りし者」。偶々教授の楽曲を漁っていたところ、全く観たことのないプレイリストを見>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.0

池袋グランドシネマサンシャイン(gdcs)にてシアター4 (4DX Screen) での鑑賞。楽しすぎて3回観ました笑 これ以上のエンターテイメントシネマはあるのだろうかと思わせてくれる傑作でした。>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.0

ヒュー・ジャックマンにクリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、更にはデヴィッド・ボウイがジョインしたクリストファー・ノーラン監督の「プレステージ」(原題: The Prestige)は、ノーラン作品の>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

4.5

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のSF長編大作。
1965年に刊行されたSF小説「デューン/砂の惑星」、これまでにデヴィッド・リンチ監督やジョン・ハリソン監督が映像化を試みていますが、多様な要素が複雑に絡み合
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.4

クリストファー・ノーラン監督の出世作であり長編映画第二作品目。少しヤンチャなキャリー=アン・モスがめちゃめちゃ良かったです笑

綺麗につぎはぎされており、非常にノンリニア。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の「
>>続きを読む

アバター:ジェームズ・キャメロン3Dリマスター(2022年製作の映画)

3.9

12月に公開が決定した続編「Avatar - Way Of Water」(以下、WoW)の公開記念作品として位置づけられる本作は、リマスターとして、4K/IMAXで9.1chにアップスケールされて公開>>続きを読む

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

3.6

ジョニーデップが主演を務める、水俣作品でありつつ水俣病に留まらなかった、一人の写真家の衰勢期から最期を描いた実話を基にしたストーリー。ビル・ナイや加瀬亮、美波さんが素敵でした。

水俣作品というには些
>>続きを読む