TakumiKuwayamaさんの映画レビュー・感想・評価

TakumiKuwayama

TakumiKuwayama

14歳の栞(2021年製作の映画)

4.0

2021/4/11
話したことない人の家に遊びに行ったような感覚になる映画。ドキュメンタリー映画は苦手だったけど、いろいろリアルでうまいこと編集してくれてたから楽しく観られた。

シャザム!(2019年製作の映画)

3.9

2021/4/4
良い話だし笑いもあったしで観てよかった。

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.5

2021/4/3
何も考えなくていいものを欲して観た。どの時期の設定なのかわからないけどいろんなキャラが出てきてよかった。

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

2021/3/28
役所広司力。今日はちゃちゃっとおれが作るわの印象だったのが、今はどのCMを見ても三上に見えてしまう。

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2021/3/28
また名作を観てしまった。
村上淳の「そもそもどこにもいないのかもしれないな、椎名なんて」にグッときた。そうだよな。思い出を勝手に加工して苦しんだり懐かしんだりしまうんだよな。と。
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.2

2021/3/21
例の犬の攻撃は見ているだけで痛い。あんまり覚えてないけど1,2の方がおもしろかった感じある。

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

3.6

2021/3/20
シリーズ2作目なのに十分おもしろかった。大画面で観るとなお良い。

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

3.6

2021/3/14
とてもよかった!終盤の盛りあがりがまたいい。「うおおおお!!」って言ってしまった。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.2

2021/3/8
そりゃ評価高いわという感じ。ここまで現実味がないのにほっこりさせるのすごい。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.6

2021/2/28
おしゃれな映画でした。
マイケルキートンが元バットマンだったこと、観終わってから知った。

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.3

2021/2/23
演出とか展開の速さとか緊張感とかすごく良かったんだけど、終盤の胸糞悪さが異常。

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

2.9

2021/2/14
これを観てなにを思えばよかったんだ…と思う映画でした。

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.6

2021/2/7
千葉は五井行きの電車往復で視聴。
一度観たことがあるはずだけど全然覚えてなかった…。(多分寝てた)
展開がいくつもあっておもしろかった。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.8

2021/1/17
後半二転三転あるかと思って観てたから、案外すんなり終わってしまった感じ。お腹は満腹にしてから観るべし。

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.0

2021/1/17
何となく観てみたけど大当たり。
Google本社で遊んでみたい。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.8

2021/1/11
コンテストのダンスシーン、笑いながら泣いた。ここ最近観た映画で1番好きかもしれん。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.9

2021/1/1
今年からまた記録を始める。
アマプラで2度目の視聴。
展開がはっきりしてて「要約しやすい映画」という印象。とても好き。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

5.0

2019/10/13
終始ビートルズへのリスペクトに溢れてた。セリフの一つひとつまで凝ってて最高の2時間だった…。ビートルマニアにはたまらない作品。

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.8

2019/9/30
主題歌から知って気になってたやつ。なんでもっとヒットしなかったんだろう…?

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.0

2019/10/7
『JOKER』に本作のオマージュが散りばめられていることを知って視聴。予習で観ておくべきだった…。
「最底辺の人生よりも一夜の王」がかっこよかった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

2019/10/4
丸の内ピカデリー鍵開け。

同僚に誘われて行ったはいいものの、「次の日朝から仕事だし早く寝たいなあ」とか思っていた自分を戒めたい。

『キングオブコメディ』を観てからもう一回観る。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.5

2019/9/22
タランティーノってこんなに優しい監督だったんだな…と。最後「うおおおおもっとやれ!」って叫びたくなった。
絶対「シャロンテート事件」と「チャールズマンソン」を予習してから観るべき。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.7

(日付忘れた)

「ホーキングは天才すぎて世界の謎を解いちゃうから、神様が障がいを与えたんだよ」っていう父の言葉を思い出した。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.8

2019/7/18
ホラーかと思ったら全然SFだった。地球外生命体が4本足?で歩くあたり、人間が考えた感が強くて萎え。

TOKYO TRIBE(2014年製作の映画)

3.5

2019/6/21
キャスト豪華すぎた。みんなラップ頑張ってたけど練マザファッカーがレベチ。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

2019/6/19
劇場でも観て2回目。確かにジョン・クレイマーがあんな複雑な機械を1人で作るのは無理だもんね。
最後は「game over...」で締めて欲しかった感じある。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.0

2019/6/9
大怪獣お祭り騒ぎ。ラドンまでで良かったかな…。あとモスラの顔怖すぎ。バトラかと思ったよ。

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

2.9

2019/6/3
小分けにして観た。パニック系映画はランニングに最適かもしれん。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.1

2019/6/1
終始わけわからん感じだったけど、こういうの思いついて映画にできるってすごいなあと思いながら観てた。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

2019/5/25
ストーリーは置いといて、「世の中にポケモンがいたら」という誰しもが抱いた妄想を叶えてくれた映画だった。

>|