takuさんの映画レビュー・感想・評価

taku

taku

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

3.8

ストーリーよりは音楽のインパクトが強かった。
ラテン系ミュージカルって新鮮だった!

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃおもしろかった!!
設定が面白くて絶対笑える箇所あると思う。
それでいてほろっとするとこもあり。

ギター弾きの恋(1999年製作の映画)

3.7

なんとなく展開としてはありきたりなんだけど主人公が鉄道が好きだったりちょっとクセがあるとこがやっぱりウディアレンぽい

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

3.9

レイとシンジの絆、クライマックスの箇所はかなり感動的、グッとくる。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.7

アニメの短略版って感じかな。
シンジが聞いている音楽気になる、

この世界に残されて(2019年製作の映画)

4.0

ハンガリーは国の予算で映画が作られてるからこういう戦争関連のいい映画が作れるらしい。
ほんとレオンとかペパームーンとか大人と子供のふれあい、絆、優しさっていい!

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.7

まず風景がとても美しい。
男性が女性を肖像画で判断するなんて知らなかった。

相手と一緒にいるいないにか関わらず自分がどう成長し自分自身を見つめ直し知らなかった自分に近づけるのか。
というインタビュー
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

3.6

勝手に震えてろの方が好きかも!よりわけわからんくなってた

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.8

これは泣いちゃう。。
ルーがウィルに与えた影響はたしかに彼を変えたんよね、

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

3.8

若干長かった!180分は。
ただブラピがかっこよすぎて、もうそれだけでも見る価値あるかも。

ラストのシーンじーんとなる。

mellow(2020年製作の映画)

3.8

志田彩良ちゃん綺麗だなぁ。
想いを伝えるか伝えないかだよなぁと。

街の上で(2019年製作の映画)

4.2

いはとあおの距離感が好き。
さいご急にコメディっぽくなるの面白い。

なかなか回収しきれてないところもあるからそこ気になる〜

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.9

面白かった!どっかしら必ずわかる〜ってなる部分あると思う。

勧められた本を読むか読まんかカルテットに通じる。

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

4.0

小川さんもそうだけど奥さんだったり娘だったり色んな人が支えて一緒に選挙活動してるんだなぁと。
そんな一面が見れた。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.0

おもしろかった!!
特に最後の試験での一挙一動ドキドキしながら見てた。

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

3.7

ハッピーになれること間違いなし!
クルーレストいいアメリカっぽいなぁ

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.9

めちゃくちゃおもしろかった!!

なんかスタンドバイミーにかぶるところがちょいちょい。
ただバカなことをしている話だけではない。

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.7

やっぱりジム・ジャームッシュは苦手かもしれん。
でもなんだろ、シュールさは伝わった

めがね(2007年製作の映画)

3.9

島の雰囲気が好き。
黄昏が上手って面白い言葉。

自分が焦ったりした時に立ち返れそう

(1960年製作の映画)

3.7

脱出系だとプリズンブレイクには敵わんのよなぁ、やっぱり。

ヤンヤン 夏の想い出(2000年製作の映画)

3.8

父親、娘、ヤンヤンがそれぞれ恋愛とか別れを経験していく。

最後のおばあちゃんに話しかけるシーンよかったぁ

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.8

なかなかアクションが過激だったのと思ったよりストーリー性があって良き

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.0

2作目!セリーヌのセリフ、いままで付き合った人の細かいところが気になるから忘れられない、なんか印象的。
夢みたいだった1作目から2人とも大人になったのかな。

青い春(2001年製作の映画)

-

割とぶっ飛んでんなぁって思って見てたけど最後まで見てよかったなぁと思う

マイ・ガール(1991年製作の映画)

4.0

11歳か〜見終わって思ったけどベーダめっちゃいろんな経験してる!

こうやって大人になっていくし自分もそうだったのかなぁと

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

4.0

最後のイーノックの表情がさ、もう
ハロルドとモードよね、近いのは。

ほんとアナベルと一緒にいろんなことできたんだなと思ってちょっと泣いてしまう

ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ(2020年製作の映画)

4.1

ムヒカの広島に対しての言葉とか今の日本への言葉、ちゃんと覚えとかなくては

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.0

これは見たらハッピーになれること間違いなし、たまご頭めっちゃ出てきて笑った

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃおもしろかった!!
高校生って若い、エネルギッシュ。

最後のスピーチがまたよい。。

めぐり逢えたら(1993年製作の映画)

3.6

アニーの婚約相手に対しての態度が共感できん。。
ユーガットアメールとかの方がワクワクするし個人的に好き!

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.8

スタンドバイミーといい探検ものはワクワクしちゃう
みんなキャラがあって面白いんだ、これが

マイ・フェア・レディ(1964年製作の映画)

3.7

ちょっと間延びするとこありつつもオードリーヘップバーンの衣装が華やかで見てるだけで楽しい。特に最後の!

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.0

最後のトムハンクスのセリフが全て。
国のために戦った人がいてそのおかげで今があるという。

カサブランカ(1942年製作の映画)

3.8

途中寝てたせいでハンフリーボガードと警察との関係がわからず。。

弱きを助けるボガードのスタイル素敵!

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.7

オフィスでパムがベストムービーって言ってたから見た!

みんなの悩みは解決したのかわからんけどダンスのシーンは爽快

>|