たくやさんの映画レビュー・感想・評価

たくや

たくや

以前はよく見ていたんだが、いろいろあって5年ほど見ていませんでした。「君の名は」をきっかけに再び映画鑑賞にはまりたいと思います。 40代のおっさんですが恋愛ものも見ます。レビュー感想というかメモに近いです。

1(最悪)2(悪い)3(普通)4(良い)5(極上)で判断。

2016年11月から。2016年10月以前の鑑賞は含まず。
     

映画(319)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ナイスガイ(1997年製作の映画)

2.5

「ファイナル・プロジェクト」がロシアでロケをしたのと同様に、オーストラリアでロケをした理由がジャッキーの名前を売る為だけのストーリー無視の映画。ジャッキーアクションだからと言って何でもアリでは困る。>>続きを読む

ファースト・ミッション(1985年製作の映画)

3.1

ジャッキー主演映画では珍しい人情ドラマとアクションが融合した作品。弟のジャッキーと兄で知的障害を持ったサモハンの友情が印象に残る。アクションは全盛期のジャッキーらしい素早い身のこなしでアクションとして>>続きを読む

プロテクター(1985年製作の映画)

3.2

そこそこ問題なく楽しめると思える作品だった。どうやらジャッキー版とアメリカ版があるらしく、見たのはジャッキー版だった。アメリカ進出の作品だが、中身を再編集しなければならなかったことに問題あり。
ニュー
>>続きを読む

ジャッキー・チェン 必殺鉄指拳(1973年製作の映画)

1.5

色々なジャッキーが見られる映画としては貴重かもしれないが、他の映画のカットを流用してるようではストーリーがあるはずもなく全く理解出来ず。
特にラスボス前のデブとの対決では、ジャッキー(?)側の顔がドア
>>続きを読む

ドラゴン・ファイター(1973年製作の映画)

1.8

ストーリーが意味不明。警察官がチンピラを含む麻薬組織を追う内容だが、警官がこれと言って警察の仕事をしているようには全く見えなかった。妹を病院に運ぶタクシー運転手の方が警官らしくてナンジャコリャと思った>>続きを読む

ファイティング・マスター(1971年製作の映画)

1.3

冒頭から日本に対する敵対心が剥き出しだとすぐ分かるくらい。一方的に暴力を受けるシーンがとても多く、残忍な殺され方をするなど出演者の敵味方関係なく死者多数。女や子供を平気で殺害するシーンも有り、手段を選>>続きを読む

少林寺木人拳(1977年製作の映画)

3.5

ジャッキーの若さが印象に残る作品。そして若いのにジャッキーの筋肉が鍛えられていた。後の酔拳や蛇拳の基本となるような弱いジャッキーが修行を重ねて強くなり敵を倒していくアクション映画。ただ指導を受けた師匠>>続きを読む

ファイナルドラゴン(1976年製作の映画)

2.0

ジャッキー目当てでしたが、まさかの悪役。主演はジミー・ウォングでしたが、ジャッキー・チェンの方がこの映画の後に人気が出たから後で主演扱いにしたと言うことですが、そんなことが許されるのか?
ストーリーの
>>続きを読む

香港発活劇エクスプレス 大福星(1985年製作の映画)

2.5

福星シリーズのコメディは笑えなかった。相変わらずジャッキーのアクションシーンと五人組のコメディに別れているように思う。
ジャッキーとユンピョウの富士急ハイランドのシーンから始まるが、当時はジャッキー人
>>続きを読む

バトルクリーク・ブロー(1980年製作の映画)

2.3

ジャッキーのアメリカ初主演映画と言うこともあり、とりあえず「ジャッキー凄いぞ!!」的な感じしかない。ジャッキーがアメリカンB級映画に飲み込まれていて、ジャッキーらしさは何もない。これと言って特筆すべき>>続きを読む

ジャッキー・チェンの醒拳(1983年製作の映画)

1.6

無断流用も甚だしい。笑拳のNGシーンなどを使って、つぎはぎだらけで映画を完成させたなんて。特に最後のシーンでは、背景が明るくなったり暗くなったりで同じシーンとは言い難く苦笑。ジャッキーのそっくりさんを>>続きを読む

龍拳(1978年製作の映画)

3.2

75分版で鑑賞。ジャッキーの師匠の仇討ちですが、途中で変な情が沸き仇討ちは幻となるが、悪人退治に成功。カンフーアクションが盛り沢山で楽しめる。
最後のウェイ一味との闘いでウェイの手下が強く、闘いの時間
>>続きを読む

成龍拳(1977年製作の映画)

2.2

ジャッキーが無名時代の出演映画。
基本は父が殺されてジャッキーが仇を討つ時代劇なんですが、父が殺されてから仇を討とうとしてからのストーリーが複雑な敵味方関係で理解が出来ない。仇を討つはずの花蜂党の女首
>>続きを読む

ミラクル/奇蹟(1989年製作の映画)

3.6

ジャッキーの人柄が表れていた映画だった。そしてアクションだけじゃない所も見せられた。
アクションは少ないが、エンドロールでもわかるが、怪我を負いながらの小道具を使用しての立ち回りはアクションスターの安
>>続きを読む

ドラゴンロード(1982年製作の映画)

2.9

カンフーアクションよりもコメディが強い。羽根蹴りサッカーや最後のラグビーに発展する金まんじゅうの奪い合いのシーンはジャッキーが高校生になったような活劇らしい出来だった。正に高校の体育祭のような感じ。冒>>続きを読む

キャノンボール2(1983年製作の映画)

1.9

2作目にもかかわらず、前作と同じ内容で何も変わっていない。ランボルギーニ、ジャッキーが日本人扱い、飛行機が道路に着陸するなど前作でも見たシーンが多くとてもじゃないが、2作目を作る意味がない。尼僧とオラ>>続きを読む

キャノンボール(1980年製作の映画)

2.1

超豪華の出演者揃い踏みだったが、大昔のアメリカンコメディだったので、笑えないのも仕方がない。笑えるシーンがどこにあるのかはよくわかったが、普通のことをしているくらいにしか見えない。ジャッキー目当てだっ>>続きを読む

シティーハンター(1993年製作の映画)

2.3

原作アニメが30分1話だったので、あまりストーリーについては気にしてなかったが、この映画見て完全オリジナルのストリートファイター風のシティハンターでアニメとの解離が大きすぎる。とりあえず銃とプールとカ>>続きを読む

炎の大捜査線(1991年製作の映画)

1.5

ストーリーが全く何もわからない上にとにかく暗い。ジャケットからジャッキー主演に思えるが登場時間僅かでかなり騙された。最後の豪華スター4人と麻薬組織との銃撃戦も余りにも唐突に始まり何が何だか。ジャッキー>>続きを読む

蛇鶴八拳(1977年製作の映画)

2.6

蛇鶴八歩という拳法の秘伝書をジャッキーが持っていて、敵が奪いに行く中身しかないのだが、ジャッキーの無敵ぶりが凄い。前半のシーンにおいて敵との闘いがあるが、やられるシーンを見ることがない。裏切りで怪我を>>続きを読む

新ポリス・ストーリー(1993年製作の映画)

3.9

ジャッキー主演ですがコメディ要素がない、実際の事件を参考にしたかなりシリアスなアクション。
警察内部でデブの刑事が犯行に関わってるなぁと見え見えだったのが残念ですが、十分楽しめる映画だったように思う。
>>続きを読む

ヤング・マスター/師弟出馬(1980年製作の映画)

3.0

ジャッキー主演のカンフーアクション映画だけどいろんな小道具を使用してのカンフーアクションが巧みであって面白い。獅子舞、扇子、ロープ、フラメンコのスカートや体操の平均台の上に乗って敵と闘うカンフーも面白>>続きを読む

七福星(1985年製作の映画)

2.2

コメディだが何も笑えない。なぜこうなるのかわからないほどの色じかけのシーンが多いので、全くストーリーの意味が分からない。今ならセクハラ映画と言われても仕方がない。
アクションはそこそこだが、少ない。最
>>続きを読む

五福星(1984年製作の映画)

2.6

コメディだけど何も笑えないし、ストーリーがあってないようなもの。ジャッキー作品だと思っていたが、主演はサモハンだった。
前半はつまらない。コメディがほとんどだが、笑わせようとしてるんだろうが何の意味も
>>続きを読む

レッド・ブロンクス(1995年製作の映画)

3.8

最終盤での映画の締め方に問題がありギャングの正体やボスのホバークラフトのやられ方に不満ありだが、かなり満足できる映画だったように思う。ストーリーも纏まっていて深く考えなくてもよくわかる。
ニューヨーク
>>続きを読む

デッドヒート(1995年製作の映画)

2.2

ジャッキー主演ではあるが、全てにおいて意味不明な場面が多数であり、ストーリーにおいても意味不明。逮捕やカーチェイスなどのいきさつが無茶苦茶でなぜこのような出来事が起きるのか理解できない。カーアクション>>続きを読む

ファイナル・プロジェクト(1996年製作の映画)

2.5

「ポリス・ストーリー」シリーズになっているが、舞台が海外になっているので、英語やロシア語や中国語で話していて全く別物。
ジャッキーが核弾頭の密輸を防ぐ警官役だが、ストーリーはあってないような出来で、ジ
>>続きを読む

スネーキーモンキー/蛇拳(1976年製作の映画)

3.3

酔拳の時と出演者が同じだなと思ったらこちらの方が先でした。
前半はまだ道場の見習いだったので、カンフーについてまだ何も知らない感じだった。師匠のユエン・シャオティエン演ずる爺ちゃんに出会ってからの蛇拳
>>続きを読む

クレージーモンキー/笑拳(1978年製作の映画)

3.1

ストーリーはよく分からないが、ジャッキー映画の中ではかなりカンフーシーンが見られる映画のように思った。師匠の爺から稽古をつけてもらうが、まだヒヨッコ。カラテ道場に道場破りが来てからカンフーシーンが多く>>続きを読む

カンニング・モンキー/天中拳(1978年製作の映画)

2.1

ジャッキーが注目を浴びる前で、コメディ中心の作品だが、コメディもアクションも面白味に欠ける。ストーリーもよく分からず、アクションシーンでの効果音がやけに目立つ。最後のアクションシーンも迫力は感じない。>>続きを読む

サンダーアーム/龍兄虎弟(1986年製作の映画)

2.4

正直、ストーリーが何も分からない。
前半はアクションはほとんどなかった。ガンアクションやカースタントがあったりするが、あまり洗練されていないような感じがした。ジャッキーのアクションもなかった。
地下空
>>続きを読む

プロジェクト・イーグル(1991年製作の映画)

3.4

砂漠にある大量の金塊を巡るジャッキーと女性3人との珍道中。女性も同行する旅なので宿泊地での女性二人のお色気あり。
ジャッキーのアクションよりコメディがほとんど。序盤に港での鍵の争奪でのカーアクションは
>>続きを読む

酔拳2(1994年製作の映画)

2.9

16年も間が開いているので、「酔拳」との繋がりは何もない。翡翠の印章略奪事件に巻き込まれることは分かるが、ストーリー的にはジャッキーが演じる酔拳の使い手を追っただけのアクション映画。アクションだけでス>>続きを読む

ドランク・モンキー/酔拳(1978年製作の映画)

3.8

ジャッキーの若い時のカンフー映画。
コメディっぽくあるが、最初からカンフー見せてくれているし、酔拳の師匠や明石家さんまに似た飲食店員など登場人物のキャラが個性ある人物ばかりで見ていて楽しい。他人に払わ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

良かったと思うが、ミュージカルの割には独唱または双唱が多かったなぁという印象。評判が高くてもっと楽しめるかなぁと思ったが、そうでもなかった。19世紀の英国風でサーカス、そして財産喪失でストーリー的には>>続きを読む

ツイン・ドラゴン(1992年製作の映画)

2.5

指揮者とギャングの二役を演じているジャッキー。双子のギャングのボミーは面白さがあったが、指揮者はどうなんだろうか?最初からアクションよりもコミカルな感じであったが笑えない。ジャッキー人気に肖りたいだけ>>続きを読む

>|