kodakさんの映画レビュー・感想・評価

kodak

kodak

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.0

結局は面白かった。
綾野さんは二枚目よりのこっちのが好き。
なんか声だけダミ声にしなくてよかったのになーとか。

市原隼人さんの眼差しが刺さる。

でもホント今村さん尊敬。

S.W.A.T.(2003年製作の映画)

3.5

キャスト的にやっぱそうなるか!的なのもありつつ、
もっと緻密なSWAT部隊の救出作戦とか、
狙撃とかみたかったんだけど、どんどんエスカレート。
はちゃめちゃになりすぎだけど
マンガみたいで面白い。

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.2

ああこれ好き!

階級ってやっぱあって、
絡まないけどその人たちでまわっている事とか、
その反対もあって想像すらできない世界や
あっちやこっちの事情がそこにあったり。

門脇さんのセリフがないとこでの
>>続きを読む

生きちゃった(2020年製作の映画)

3.3

重い内容のようで笑えるとこもあり。
太賀さんと若葉竜也さんの
ナイスな関係性は最後までよかった。

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.0

最後ハムナプトラみたいになって
ちゃんと怖いまま終わらせずに
観終わったお風呂に入っても大丈夫な
優しい設計となっています。
亀梨さんのシャツがおしゃれなのと、
江口さんのキャラがええ。

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

4.0

妹でるまで退屈だったけど終わり方好き。
小物とか装飾がいいのなんの。
そこ見てるだけでもう面白い。
吸血鬼の日常、ゾンビって呼んだり、
手袋して出かけたり最高。

バイオハザード(2002年製作の映画)

3.0

ミラジョボビッチが素敵。
当時にみてたらもっと面白く観れたかも。
いかにCG技術が進化してるか。
ゲームのイメージ強くもって見ると
あんま合わないか。

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.1

森田剛さん怖すぎ。
日常に潜む恐怖。好きです。
キャストみんな素敵ですが、
佐津川愛美さんがリアルなエロさで
いままであんまり
好きではなかったのに急浮上。
ちょっとした
ブレーキのタイミングをミスる
>>続きを読む

スペンサー・コンフィデンシャル(2020年製作の映画)

3.5

クライムコメディ。
そうそうこれね、ていう要素が満載。
正義感の強い元警官、
終わりかたも表情とまわりのセリフで完璧。
やっぱこいつか、という設定のボス。
最初仲悪いやつとのバディ。
デカイ乗り物でつ
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.3

撮影重森豊太郎祭。
中須さん、ライティングすげーす。
とくに夜、カラーライティング
あんま好きじゃないはずなのに
気持ち切れずに観入ってる。
16mmてこんなにいけるフィルムなんだ!
趣里さんがターニ
>>続きを読む

I’M FLASH!(2012年製作の映画)

3.8

撮影重森豊太郎祭。
メシ食ってるのと
音楽かっこいい。
ちっこい船の松田さんと
ワンエイティ転がす水原希子さん
かっこいい。
なにかしら力があるんじゃないかしらの
藤原さんの惹き込まれるかっこよさ。
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.6

ジム・ジャームッシュ!
このB級感の中に散りばめられた小ネタの数々。
休日に家族と笑いながら観るもよし、
お菓子とかアイス食べながら観るもよし、
じっくり観るもよし?
疲れてる時でも元気な時でも観れる
>>続きを読む

ブルーアワーにぶっ飛ばす(2019年製作の映画)

3.0

伊藤沙莉さんの存在感の差し引きが好き。
業界の人は、おおこれ言うか!ていう
そうそうよくわかるわーというセリフ。
代理店、クリエイティブに気を使って
言えないけど思ってる人は多いというか、
こういう人
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

4.0

ちょー面白い!これこれ!っていうアメリカ映画。
桃ヴァイツェン飲みながらだったからか、
終盤で二回も鼻がツーンと。
旗のあそこと大統領のヘリ乗る前のセリフでがつんときた。
いやーオシャレだなー海外の権
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.2

うーんリリー・ジェームズがとにかく可愛い。
展開がとにかくテンポよく楽しいし、
最後の告白とか含め悪い感じなく何度でも観たい。
設定はベタなコメディなんだけど、
とにかく名曲を聴けるということ、
それ
>>続きを読む

リズム・セクション(2019年製作の映画)

3.8

冒頭で出てくるBってブレア?ていうくらい
ゴシップガールが好きだったので、
ブレイク・ライヴリーは
ドラマのイメージがずっと残っていたけど、
この化けっぷり、痺れるカッコよさ。
カメラワークが気持ちよ
>>続きを読む

ディアトロフ・インシデント(2012年製作の映画)

3.0

まじか!このB級感、、、
小説読んでたので、
この謎にどうアプローチするのか
すごく楽しみだったのにな。
最後のあのズームもいらないというか、
まあそうでしょうね、
だいぶ前にみんなわかってたけどとい
>>続きを読む

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

3.2

清原さんがキュートな映画。
終わり方の気持ちよさは好きでした。
期待してたより退屈だったのが残念す。
2人のダンス対決とか、
星ばあとの素敵なやりとり、
いいシーンあるんだけれども、
桃井さんが魅力的
>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

4.8

すーぱー好きなやつです。
最後のアレをやりたい為の映画化
と思うくらい終幕にストンと。
カップルならありそうなアレらが
描かれていないのも、
どこからどこまでが舞台で現実で、
フワッとさせてるのか、必
>>続きを読む

初恋(2020年製作の映画)

3.7

ザ三池さん。こういうのやっぱ好きっす。
キャストがサブキャストにいたるまで魅力的。
窪田さんもかっこいいが、
村淳さんが、コレ待ってましたっていうかっこよさ。
アニメパートが一瞬なんで?ってなるけど、
>>続きを読む

>|