たまごやきさんの映画レビュー・感想・評価

たまごやき

たまごやき

映画(10)
ドラマ(0)

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.2

コメディー要素もあるけど、観ていて楽しくはならない。
時代に振り回されながら過ごす日常の濃い人間関係の中に、複雑な感情が混ざっていて、それが爆発した時の鑑賞している側に与える衝撃がすごい。

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.5

ムロツヨシが若すぎて最初誰か分からなかった。
こんなにも楽しく明るく軽く、タイムスリップを扱ってしまうのが面白い!
タイムスリップっていう壮大な設定なのに、部室とリモコンが中心なのもいい。

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.8

元々この小説が好きで映画を見たのですが、大事なシーンが丁寧に表現されていてとても良かったです。
虐待や障害、先生としての在り方などのそれぞれにある根深い問題が詰め込まれているけど、見終わるとあたたかい
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.9

アントマンとかガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとか、観れていない作品もあるけど、それでも楽しめて感動できる。
そして関連する作品全部観たくなる。
こんなにもあっという間に過ぎてしまう3時間ってあんま
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.9

問題をかかえて今にもバラバラになってしまいそうな家族が、目的地に向かっていくなかで、どんどん家族として形を戻していくのが感動的で面白い!
息子の表情とおじさんの発する言葉、一つ一つが意味深な感じなのも
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.7

「なんだタイムスリップ系か…」と思いつつ見てたらどんどん好きになっていく。
みんな幸せそうで愛情深くて、辛い状況にある人のことは他の人が優しさで包んであげて、、観てるこっちまで優しい幸せな気持ちになれ
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ゴジラこわー!迫力すごー!第2形態気持ちわるー!
自衛隊の武器を使うだけではなく、クレーン車なども武器として使うのが面白かった!
特に電車を使ってゴジラに攻撃するシーンが一番好きです。何度も見てしまう
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.7

主演女性3人の感情むき出しの演技が見てて辛くなる。でもそれが良い。
他の人たちもキャラ濃いめで好きです。
音楽もシーンに合ってて衣装もひとつひとつこだわっていてかなり素敵。
上品さと下品さが合わさった
>>続きを読む

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか(1964年製作の映画)

5.0

終始訳が分からない。でも面白くて風刺も盛りだくさん。
好き嫌いとか思う前に映画が終わって、衝撃と共にまた見たい!という気持ちが湧き上がってくる。
不思議な中毒性がある作品。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.8

映像も展開もどんどん変わっていく。
でも見ていて疲れない。
むしろ引き込まれていく。
実写版しか見たこと無かったけど、アニメ版も面白い!
映画館の大きなスクリーンで見た方がいい〜!