たまこさんの映画レビュー・感想・評価

たまこ

たまこ

すべてが変わった日(2020年製作の映画)

3.3

モンタナの田舎町で、ジョージとマーガレットは息子夫婦と孫のジミーと暮らしていたが、ある日息子を落馬で亡くしてしまう。
3年後、義理の娘はジミーを連れて再婚するが…。

Filmarks主催の試写会にて
>>続きを読む

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

4.0

悲惨な体験をした大学生のダニーは、彼氏のクリスチャンとその友人達と、スウェーデンの小さなコミュニティを訪れる。

U-NEXTの無料体験最終日に選んだのはこちら。
劇場版は昨年観ていましたが、どスト
>>続きを読む

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.6

ホラー映画や漫画が好きでヲタクな主人公ステラは、作家になるのが夢。ハロウィンの夜に友人2人といじめっ子トミーへ仕返しをし、怒り狂ったトミーから逃げるうちに幽霊屋敷に辿り着く。

観終わってまず頭に
>>続きを読む

愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像(1998年製作の映画)

3.5

画家フランシス・ベーコンと恋人ジョージとの出逢いから悲劇的な終わりまでを描く。

ジョージ役を若き日のダニエル・クレイグが演じてると知り、またベーコンのおどろおどろしい絵が好きなのでその背景を知り
>>続きを読む

愛のコリーダ 修復版(1976年製作の映画)

5.0

かの有名な阿部定事件を、大島渚がリアルな性描写で映し出した超問題作。

動画配信サービスで鑑賞後、あまりの衝撃でしばらく思考停止に陥った。
そして劇場でも公開中と知り、土曜の朝一番に観に行った。
>>続きを読む

人魚伝説(1984年製作の映画)

3.5

海女として生計を立てるミギワは、ある日海に潜っている最中に何者かに夫を殺される。
自らも命を狙われ何とか逃げ果せたが、陸へ上がると夫殺しの罪を着せられていた。


「うちん人を殺した原発言うん
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.4

山田テルコは友人の結婚式で出会った田中守にゾッコンで、何よりも彼との時間を優先してしまう。
ある日、しばらく連絡の途絶えていた田中守から電話が来て会いに行くと、そこにはファンキーな年上女性、すみれさ
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

3.8

支配的な恋人エイドリアンの元から逃げ友人宅身を潜めていたセシリアは、元恋人が自殺をしたと知らされる。

息をするように嘘をつき
不安や不満は全て彼女のせい
周囲の人間には彼女の印象が悪くなるように仕向
>>続きを読む

聖なる犯罪者(2019年製作の映画)

3.7

少年院を出たばかりのダニエルは、ふと寄った村の教会で司祭と間違われ、そのまま働くことになる。
悲しみを抱えたその村で、偽司祭が貫く正義とは。

罪を犯した者の贖罪なのか、
はたまた司祭という立場が彼を
>>続きを読む

ヒッチャー ニューマスター版(1986年製作の映画)

3.9

土砂降りの夜、荒野に立つヒッチハイカーを乗車させたジム。その後最悪な運命が彼を待ち構えているとは知らずに…。

ルトガー・ハウアーの圧が凄い。
あんな澄んだ目の狂気を見せつけられたら、そら人生狂うわ。
>>続きを読む

ホモ・サピエンスの涙(2019年製作の映画)

3.3

ストーリーや主人公と呼べる出演者は特になし。
悩める牧師から敗北間近のヒトラーまで、いろんな人の日常の一風景を描いて集めてつなぎ合わせた映画。

各エピソードにオチはないし、映像同士に関連性もない。
>>続きを読む

異端の鳥(2019年製作の映画)

3.7

戦時下。場所は東ヨーロッパのどこか。
親元を離れて暮らす少年が主人公。
行く先々で災難に遭い、人々に虐げられながらも逞しく悲惨な時代を生き抜く。

美しいモノクロ画像と、本映画のために作り出された人工
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

時は60年代。
清掃員のイライザは、言葉を話すことができないが、心優しいルームメイトや同僚との穏やかな日常を楽しんでいた。
そんなある日、イライザは職場で衝撃的な出会いを経験する。

>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

3.7

ある日衝動的に人を殺してしまった建築士のジャック。以来、殺人と遺体に芸術性を見出し取り憑かれたように人を殺めていく。
彼が追い求めた究極のアートの形とは。

胸糞、鬱屈映画の巨匠、ラース・フォン・トリ
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

4.1

大切な妻がいながら不倫を繰り返す大伴を、学生時代の後輩今ヶ瀬が訪れる。
今ヶ瀬は実は探偵で、大伴の妻からの依頼で浮気調査をしていたのだった。
浮気の証拠を揉消す代わりに、今ヶ瀬はある提案をする。

>>続きを読む

アノマリサ(2015年製作の映画)

3.9

マイケルには、自分以外の人間全員が同じ顔に見え同じ声をしているように聞こえてしまう。そのせいで人生に退屈していたが、出張先で、顔も声も他の人とは異なるリサと出会い親交を深める。

チャーリー・カウフマ
>>続きを読む

ラブド・ワンズ(2009年製作の映画)

3.4

影のある美青年ブレントは彼女のホリーと高校のダンスパーティーに行くことになっていたが、事あるごとに気持ちを探ってくるような彼女の言動には少し面食らっていた。
そんな折り、学校の地味な女の子からパーティ
>>続きを読む

闇の子供たち(2008年製作の映画)

3.4

タイの孤児たちが、売春宿で働かされた挙句臓器売買の餌食にされてしまう実情を、日本人記者とNPOの職員が追う。

つい数年前バンコクの歓楽街で、スーツを着た日本人男性の団体客がストリップバーに入るのや、
>>続きを読む

クリープ(2014年製作の映画)

3.6

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、お篭り正月に相応しい、ねっとり不快なB級サスペンス作品を観賞いたしましたので紹介させてください。

売れないカメラマン
>>続きを読む

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.7

フロリダを巨大なハリケーンが襲う。
水泳選手のヘイリーは、連絡が取れなくなった父親を心配し豪雨の中実家へ向かう。

緊急注意報が出ている中むやみに外へ出てはいけません。
浸水が容易に予想できる
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.9

学生の頃、『少子高齢化問題についてあなたが考える解決策を述べなさい』という小論文の課題に、「1人が3人産んだら人口過多になり環境汚染と食糧不足に拍車がかかる。短絡的ではない真の打開策はわからない。」と>>続きを読む

ハーモニー(2015年製作の映画)

3.8

歌えなくなったオペラ歌手が失意の底で出会ったのは聾唖のコメディアン。
徐々に元気を取り戻していく彼女は、彼への想いを手話に乗せて歌う。

音を介さずとも心を通わせていく2人の心情が、たった20分間の中
>>続きを読む

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

3.5

誰もが知ってる『白雪姫』を現代風&コミカルにアレンジしたストーリー。

衣装は故石岡瑛子。

本日は石岡瑛子展に行ってきたので、彼女が携わった映画を観ようと思いまして。

Amazon探してみたら追加
>>続きを読む

ミスター・ガスパッチョ(2016年製作の映画)

3.5

奥手な女子高生メリーヌと、彼女を見守る人形、Mr.ガスパッチョとの心温まるショートストーリー。

たった15分の中にときめきと驚きが詰め込まれてた。やられた。

登場人物みんな優しさに溢れてて、疲れた
>>続きを読む

メアリー&マックス(2009年製作の映画)

3.6

オーストラリアに住む自分に自信のない少女メアリーと、NYで暮らす社会に適合できない中年男性マックスが、長年に渡る文通を通して心を通わせていく。

クレイアニメで可愛らしい世界観なれど、がっつりどっしり
>>続きを読む

トルーマン・カポーティ 真実のテープ(2019年製作の映画)

3.5

Filmarks主催のオンライン試写会にて。

『ティファニーで朝食を』や『冷血』の著者で知られるトルーマン・カポーティの生い立ちや生き方、そして未完のままのスキャンダラスな小説『叶えられた祈り』にま
>>続きを読む

セブン・サイコパス(2012年製作の映画)

3.3

『セブンサイコパス』という題名映画の脚本を任されたマーティは、実はスランプ真っ只中。友人ビリーのアイディアに助けられながらサイコパス一人一人のストーリーを描いていくが、犬を誘拐しては飼い主の元に返し謝>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.8

3組の夫婦と独り身の男性1人、長年の友人同志である計7人がホームパーティーに集まった。それぞれの近況話に花が咲く中、ホストのエヴァがある提案をする。
「みんな友達なら隠し事はないはず。全員ケータイをテ
>>続きを読む

フード・インク(2008年製作の映画)

3.7

ファストフードの台頭により、畜産業、農業をメガ企業が牛耳り、大量生産と効率化をがむしゃらに推し進めてきたアメリカ。その食の歪みに迫ったドキュメンタリー。

企業が利益を追求するのは至極当然のこと。
>>続きを読む

ナッツ!ブリンクリー博士の奇妙な運命(2016年製作の映画)

3.7

不妊に悩む人たちにヤギの睾丸を移植し成功を手にしたアメリカ人医師の半生を、アニメーションで描いたドキュメンタリー。

「え?ヤギのキンタマ移植?!成功?マジで?は?」

と、観る者の心を掴んでからの展
>>続きを読む

フラクチャード(2019年製作の映画)

3.6

レイは怪我を負った娘を病院に連れて行く。検査を待っている間に待合室で一眠りし目覚めると娘と妻の姿がなく、病院関係者は皆口をそろえてそんな患者は居なかったと言う。一体レイの家族に何があったのか。

いろ
>>続きを読む

HOUSE ハウス(1977年製作の映画)

3.5

女子高生7人が、夏休みを満喫しようと山の上の屋敷を訪れる。そこに一人で住む老婆は少女たちを笑顔で招き入れるが…。

故大林宣彦の初監督作。

『うる星やつら』×『楳図かずお』っぽい世界観。
極彩色の映
>>続きを読む

ルイ・セローが見た LA美容整形の実態!(2007年製作の映画)

3.8

LAの美容整形外科をBBCジャーナリストのルイ・セローが訪ね、医師や患者に鋭い質問をして彼らの深層心理に迫っていく。

事実は小説より奇なり。

グロ免疫を獲得してしまい、ちょっとやそっとのゴア映像で
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

1983年、夏。
17歳のエリオが両親と過ごす北フランスの避暑地に、大学教授の父がアメリカ人の大学院生オリヴァーを招く。会う人全員の心を奪っていくオリヴァーに、エリオは初めこそ反感を抱くも、徐々に彼の
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.3

ヘビースモーカーでアウトローなエクソシスト、ジョン・コンスタンティンは、双子の妹の死の真相を探る女刑事に協力することに。

未見だった本作をhuluで見つけたので初鑑賞。

キャストがまぁ豪華。
キア
>>続きを読む

ロッジ LODGE(2014年製作の映画)

3.4

男女10人が山小屋を訪れるが、そこはもぬけの空。誰も居ない小屋で人を探すうち、仲間も一人また一人と消えていく…。

派手さはないものの、訳の分からない事象に巻き込まれる恐怖がリアルに表現できていてなか
>>続きを読む

>|