せさんの映画レビュー・感想・評価

せ

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.3

海の未開のエリアに生息する馬鹿でかいサメと闘う話。

サメでも悪魔でもなんでも
とりまジェイソンステイサムがいるからなんとかしてくれるでしょう。
と言うおかしなメンタルで観れるので楽しいです。彼のお陰
>>続きを読む

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

3.5

失恋ガールが殺し屋と恋に落ちるラブコメアクション映画。

アナケンかわいい。声可愛い〜❤️
サムロクいやらしい。結婚してくれ〜❤️
いやらしっ!いやらしっ!いやらしっ!
て叫んでた。観ながら。

アナ
>>続きを読む

みんな元気(2009年製作の映画)

3.7

マストロヤンニ主演「みんな元気」(1990)のデニーロ版リメイク作品。

父親がそれぞれ別の場で独立し生きてる四人の子供に会いに行く話。
結構泣ける。

「自分の期待に応えてくれるより、
みんな元気に
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.0

タイムループ式ラブコメ。
不思議な洞窟を潜るとあら不思議
同じ日が繰り返されるように。

元々ループしていたのは本作の主人公、ナイルズだけだったのにひょんなことからヒロイン、サラも巻き込まれてしまう。
>>続きを読む

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.3

邦題どうにかせぇ!!!!
絶対「アラサー女子の恋愛事情」
では無いのよ。
つけた方、映画観たの?ほんと?

生きる方向性が定まらず
ふらついているアラサー女子の主人公がたまたま出会った年下ガールの家に
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

4.0

オイオイオイオイオイ!!!
オイオイオイオイオイ!!!
オイオイオイオイオイ!!!!



母、その再婚相手と共に
別荘で一夏を過ごし行く
少年の成長青春コメディ。

出逢う人は皆パンチがありすぎるし
>>続きを読む

レオン 完全版(1994年製作の映画)

3.9

久しぶりに鑑賞。これは定期的に観たくなるよね〜。

少女が弟を殺された復讐を境に
殺し屋と行動し始める純愛クライム。

本当に多く人を夢中にさせるストーリーだよな〜と観るたび感心してしまう。

寡黙な
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.5

サムロク目当てで鑑賞。
普通に楽しめる映画。

コメントが難しいが
スカヨハがいいね。
マジ私、女なのに
何かに目覚めそうになるぐらいセクシ〜すぎてかっこよくって最高だね。

他の人にも似たようなテク
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.6

ここから全てが始まったということでいいんすか?違いますか?

たまたま得た能力を正義のために使う、というヒーローが多い気がしますが
アイアンマンは元々ある能力を悪ではなく正義のために使うように、なる。
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

2回鑑賞。後半、ネタバレ含みます

娘を殺された母親が犯人逮捕を促すため三つの広告を出す。
それをきっかけに
街、そして人々に次々と思わぬ影響が及びはじめる。

今まで私は映画から一体何をどれくらい学
>>続きを読む

月に囚われた男(2009年製作の映画)

3.6

月が綺麗な夜なのでこれをチョイス、
というのは本当にたまたまで
マジでサムロックウェル目当て。

そこのあなた、
最近サムロクサムロクうるせぇなコイツて感じでしょうが、仕方ないんです。こういう性格なん
>>続きを読む

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.6

リドリースコット作品。
マッチスティックメン。=詐欺師を意味する。
どんでん返し作品です。

ニコラスケイジとサムロックウェルはタッグを組み詐欺を行う日々。
ニコラスケイジの前には
昔離婚した人との娘
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

3.6

言わずと知れた名作。
かなり久しぶりに観ました。
ごめん、話ってか、
サムロックウェル目当てで。

大昔に観て、印象が良くなかったのはなぜか今回また観て分かりました。
泣ける、感動作、とか言われがちで
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

3.5

ネフリ作品。

銀行強盗兄弟が引退間際のテキサスレンジャーに追われる話。

兄弟間とテキサスレンジャーの部下と上司間の愛を感じられる作品。
弟が家族思い故、犯罪を重ねるわけです。
まあどちらかというと
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.7

第二次世界大戦下で生きる人々の
人間ドラマ。
心優しい少年の成長物語、と捉えてます。
すっごくよかった。
どこを切り取っても100点満点。

盲目的にヒトラーを崇拝しているジョジョは母親がユダヤ人、エ
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

新幹線内で殺し屋達が闘う話。
モモもん!!!!モモもん!!

badbunny、元々好きなのでなんだか変な感じでした。彼を日本で、映画で観るなんて。

全体的に
「ダラッ」とした映画。
しまりがないと
>>続きを読む

13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ(2004年製作の映画)

3.6

アリアナグランデ の「thank u, next」PVのワンシーン、これが元ネタじゃないか?!!!
なんでアリアナ、小さい家の前で泣いてんの?どーいう状況よ?!て思ってた謎が解けました。

実はこれ日
>>続きを読む

ロイヤル・セブンティーン(2003年製作の映画)

3.6

主人公がいい奴であんまりイラッとしないのがポイント。
とくに気が強いわけではないはずが、ガッチリと芯があり、嫌な女にいじめられてもブレない。そして素直で大人の事情を一度は受け入れる心持ち。素敵です。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.1

有名作品なのに一度も見ておらず。ネフリにあったのでワクワクで鑑賞!

宙吊りのシーンだけ楽しかった。
アクションは派手なんですけど
話がなんかどこか軽いノリで適当な印象を受けたので個人的には全く響かな
>>続きを読む

いつか晴れた日に(1995年製作の映画)

3.2

ジェインオースティン「分別と多感」が原作。
19世紀初頭のイギリスのなんと女性が生きづらい社会か?とそれをベースにした恋愛要素という、いかにも彼女らしい内容で「高慢と偏見」の裏面という感じ。
似ている
>>続きを読む

ホリデーオンリー: とりあえずボッチ回避法?(2020年製作の映画)

3.6

親族の中で唯一完全な「「独身」」の主人公がイベントの日(ホリデー)限定の彼氏を作る。
お互いその時だけの関係だったが次第に気持ちに変化が生まれる。
というお話。

久々に軽いラブコメを観たくて選びまし
>>続きを読む

レベッカ(1940年製作の映画)

3.3

多分これヒッチコックの渡米第一作〜!

主人公がホテルで出会った男性と恋に落ち結婚するが、死んだ前妻の存在に苦しめられる。
事故死したと思われていたその妻は実は、、
というお話。
Rの字とレベッカを拝
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

3.6

ド派手な演出!響き渡る多種多様な音楽!
迫力満点の超映画館向きの映画でした。
良かったです。

オースティンバトラーのアヒルなお口が可愛いし目が綺麗でだんだんより魅力的に見える不思議〜。メイクとかで見
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.3

いや私こんなに怖い映画他にないと思うって観終わったあと言ってしまった。
それくらい怖かった。

スト〜リ〜としては、
孫二人がまだ会ったことがない祖父母に会いに家へ行くんですが
どうもその「祖父母」の
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

メチャクチャつまんない 。

アナデアルマスとゴズリングが推しなので観ました。
だが、個人的にはんんんー???という感じ。ごめん。
ずっとアクションで映像も派手なのは良かったし金かかってますね、うんう
>>続きを読む

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

3.6

楽しい映画でした。
え?何がって?
そんなんもうトムクルーズが、
に決まってるやろ。(エセ関西弁申し訳ございません)

日本=富士山
ディズニー=ミッキーマウス、のように
映画俳優=トムクルーズ
てい
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.6

原題は
Blinded by the Light

あ、
ザ ウィークエンドではなく
ブルース・スプリングスティーンです

人種差別➕不況下に置かれるパキスタン系移民の青年の苦悩と青春を音楽とポエムを
>>続きを読む

ミックステープ 伝えられずにいたこと(2021年製作の映画)

3.5

私は1999年生まれなので、
「なんてこった!パンナコッタ!」
という台詞が心にしみた〜
というのはまぁ嘘だし全く年関係ないんだけど。

これは12歳のONAGO〜オナゴ〜が、
すでに他界している両親
>>続きを読む

呪詛(2022年製作の映画)

2.5

メチャクチャ怖いって聞いてたがあんまり怖くなかったよ〜💦
ただただ気持ち悪いというか暗い。
キモい虫と蓮コラが苦手な人は避けた方がいいですね。
観てるこっちも呪われるのではないかという感覚になる映画な
>>続きを読む

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

3.0

大事には心軽く対処すべし。

小事には心重く対処すべし。


何気にオスカー俳優が主人公を演じている!

すごい含みがあるのは、
わかるんだけどねぇ、、わたしの知識が足りない、、、


昔の日本のサム
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.6

ある四人家族がリゾートへ3日間の滞在をしにいく。

そこで四人は
「特別」なビーチへ招待され、

通常では考えられない
数々の現象を目の当たりにするゥゥ〜⤴︎(エンタの神様風に)(古)

キャスト知ら
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.6

ゆ、茹蛸〜!!!!!!という
コメントしか出て来ません。✈️
上を向きたくなる、
空を仰ぎたくなる音楽がとても美しい。
オープニングが胸熱。

みんな汗かきすぎて風呂入りたくなる世界の映画堂々の17位
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

3.4

人に近い心を持つ
ヴァンパイアの
これまでの人生を振り返りましょう!な映画。
豪華キャストで目が眩みます。

トムクルーズってトムクルーズではなく
彼は俳優だったんだね。伝われッ

と舐めまくった感想
>>続きを読む

天使と悪魔(2009年製作の映画)

3.5

一作目よりも難易度は下がるので
ありがたい。

普通に楽しいのだが
一作目特有の暗さがなくさっぱりしてる印象。(食レポか?)
いままでなんとなくこの二作目がいちばんおもろいと思ってたけどちょっと違った
>>続きを読む

セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997年製作の映画)

3.8

ウッウワ〜
ブラピくんさぁ〜
黄色い髪ッ!!のシーンマジ、、、
ダライ・ラマと
初対面した時の写りの良さ、、、、、、、

ブラピの金髪がどれだけ美しいか
どれだけ笑顔が可愛いか
が際立つ映画でした。
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

5.0

It's time to let go.
過去は水に流せ。


I heard from the
heavens...

なき戦友に語りかけるシーンが多くって。
誰ももう死なせない信念が泣けてきます
>>続きを読む

>|