タマラさんの映画レビュー・感想・評価

タマラ

タマラ

Better Luck Tomorrow(原題)(2002年製作の映画)

-

授業で観た
親が出てこないエリートヤンキーのおはなし
もれなく全員同じ学校にいたら惚れてただろうなという容姿でアワアワアワアワ

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)

-

没入感がゲチぃ長回しうわ ~
MAXよぱで観たので余計喰らった

ミルフ(2018年製作の映画)

-

今年見た映画の中でサントラがMAXチルですげ ~感動した
ジェットボートとFKJ 爽やかな色気、あったかそうな夕日
ラブコメディ好き…
アーティストプロデュースなmilf×ちゃんとかっこいいタトゥーが
>>続きを読む

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)

-

スペインてやっぱりね ~すごいよね ~
ウディアレン観てるとあんなロリコン…観るのやめなさい‼️ていつもお母さんが怒ってきます
そこ困るけど、だいすき

コングレス未来学会議(2013年製作の映画)

-

ポスターからして、ファンシー子供向けだと思ってたらアラアラアラアラ
花が育ち過ぎたあたりで寝落ちして残りの30分を起きてすぐに観た
デート中にトイレ行きた過ぎるけどカッコつけて行かなかったのは夢の話だ
>>続きを読む

クラッシュ(2004年製作の映画)

-

映画の授業シアタールームで視聴
観るべき映画だったな🥲

“隠れビッチ”やってました。(2019年製作の映画)

-

観た当初は痺れるぅなんて思ってたけど
うむ………
あれなんだよないっつも、多分映像方法とかセリフとか言い回しとかすごいんだけど
主人公に感情移入するか否かで良いか悪い気決めちゃってる
良くない、リスペ
>>続きを読む

溺れる魚(2000年製作の映画)

-

めちゃくちゃ笑えるものを笑ってはいけない雰囲気にさせる感じ、向井秀徳感じました
しかし盗む制服のセンスがいい、3階婦人服売り場は良すぎるんじゃ…
成宮…ラブ
まだイキってる時代に観れてよかった💦ちゃん
>>続きを読む

シーサイドモーテル(2010年製作の映画)

-

I LOVE 黒髪ボブ麻生久美子
生意気成海璃子
もう他には要らなくね?
今年のテーマは愛嬌と無邪気で生きてたけど”わがまま”も追加していこうと思う、後4ヶ月
変なシルクのノースリーブね、大好きだよ

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

-

これとモテキを同日に観たのでもうなんかやってられんかった

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

-

アガガガガ
カモミールカモミール
今回はカモミールですか

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

-

小さい頃に観たことはあったけど
ロンドンとロサンゼルスに留学経験を持った今、ほんとに同じ経験した事あって沸いた泣いた
えっちしたらそれだけになるのホントに…
何が一番よかったって、年齢を言わなかったと
>>続きを読む

THE3名様(2005年製作の映画)

-

良いと思う、本当に
ただTHE 3名様好きの人に出会ったって
あれ、良いすよねwwwあ、何頼みますか?へ、へ ~みたいな微妙な会話しかできないと思う
この関係性にはなれない…かなしい

ハスラーズ(2019年製作の映画)

-

カーディBがバキューン!ドカドカ!ビッチ!ファック!クイーン!ビッチ!だった
マジでありがてえ
貴方のおかげで口喧嘩上等👊🏻って思えるもん
ファックファック

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

-

Why does all fuckin rich people love 乱交party
あのパーティ絶対MF DOOMいた

スキャナー・ダークリー(2006年製作の映画)

-

めっちゃちょうどいい ~💦💦
ちゃんと面白い、ちゃんと前のめりになれる、100分で全てがわかる

落下する夕方(1998年製作の映画)

-

「苦戦してる、全くもってノートライ」
電話越しに聞くheaven’s kitchen
間違いなく、夏の邦画5選に入る作品だった

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

-

は、はにゃ~?だった
”マルホランドドライブ”をドライブしていて山頂で鍵を閉め入れてしまうというめちゃくちゃドラマチックな展開が過去にあり、ふと調べたらこの映画があったので
そのアツすぎた展開を忘れな
>>続きを読む

インヒアレント・ヴァイス(2014年製作の映画)

-

うひょ~よかった
一年後ぐらいにまた観たい、だれかと
1秒の間隔が3秒になる、そんなかんじ~♪

ジゴロ・イン・ニューヨーク(2013年製作の映画)

-

彼はもう潜在意識で2人の女をたぶらかしたいんだな…
サントラ?がジャズ多めでセクシー♡
すきっ歯を美としたのはやはりマドンナですか??

ゼロの未来(2013年製作の映画)

-

不意のルーカスヘッジズが一番ドキドキした
リカックスが好きであって欲しい映画
でも、お人好しそうなおじさんが急に性欲出してくる感じいつまで経っても慣れない

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

-

恋には「強引さ」が必須だと…
ハグで過去の夜を思い出させる描写はここ最近観た映画の中で一番セクシーだった
“Dreams are dreams.”

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

-

空港のターミナルにいる今、この映画を観た後フランクシナトラを聴きながら深夜の空港を散歩した
ここ3、4時間で”旅行への期待”や”好きな人の帰りを待つ感情”などを抜きにしてこの空港を一番楽しんだのは間違
>>続きを読む

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

-

この夢は人殺した次の日になった金縛りみたいな感じだった
焦って、起きて、楽しかった日を思い出して、焦る

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

-

夢度が…1億点
最近夢っぽさに囚われてるけど
これは確実に脳内エアドロ案件だし、本当にぶっ飛んだセレブとかはずっと夢の中で暮らしている
一つポイントを掴めばすごくわかりやすく観られる
自分へ
もう一度
>>続きを読む

>|