3618さんの映画レビュー・感想・評価

3618

3618

無言フォローで失礼致します。スコアは自分の満足度で2.5が許容範囲です。素敵な作品に巡り会えた時に拙いコメントを書き留めます。2017年1月からFilmarks 開始。

映画(613)
ドラマ(0)

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.0

久しぶりに骨太の邦画を観た気がします。

みなさん熱演、
でもやっぱり、岸部一徳に尽きる、
素晴らしい。
なんでこんなにうまいんだろう。
観ててゾクゾク、ほれぼれします。

無駄を省いた編集にも好感。
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.0

ポッと浮かんだキーワードは静寂、成長。

嫌いじゃない。

当作品鑑賞の際はポップコーンは遠慮願えないものかと強く思う。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

-

最後まで集中して観られました。

観ながら眩暈がしそうな作品で
私には評価がとても難しい作品です。

いつものように好き、嫌いで単純にスコアつけて良いものかと躊躇しています。

しばらくスコアは保留と
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

2.3

オリジナル版は鑑賞済みですがピンと来なくて、リメイク邦画版に少し期待を寄せてましたが…。

山田孝之と長澤まさみが主演、既視感ある二人だと思ったら『そのときは彼によろしく』で共演していたのですね。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

-

MARVEL苦手な自分が観るべき映画じゃなかった...のかも

近くの青年には、かなりウケてた、というのはわかった。
自分には面白さが今ひとつわからない(笑)

よってスコアは、デッドプール1 を観
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.3

先行上映、朝一番で鑑賞。

期待が大き過ぎたかも。

好みのとは少し違うところもあり
スコア(自己満足評価)がどうしても辛目となってしまう。

映画は先入観持たずに観るべきと反省。

感心したのは、こ
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

4.2

劇場公開は敬遠して観なかった作品ですが、お気に入りレビュアさんの高評価を読んでBlu-rayをレンタル鑑賞。

素敵な作品でした。
丁寧に作り込まれた感があり、幾重にも群なる出来事も無理なく理解ができ
>>続きを読む

のみとり侍(2018年製作の映画)

1.5

予告編でスルー決定していたのですが、ポスターがなかなかよい味、出していて、ついつい惹かれて観てしまいました。

やはり合いませんでした。
反省 (-_-;)

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

2.2

大泉洋、
これは大丈夫かなと思いましたが
やはり合いませんでした。

私に合わないだけ、
ごめんなさい。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.0

期待せずに観たら、このうさぎ達は俳優かと思うくらいに凄い。VFXなんだろうけど、うさぎ達の質感がハンパじゃなくて感嘆。また音楽使いが素敵。

イギリスが舞台だからか「小さな恋のメロディー」のオマージュ
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.7

予告編観ただけで予備知識無しで鑑賞。

実話ベース というは、かなりの強みかと思います。

緊張感維持しながら興味深く一気に鑑賞。多少脚色はあるのでしょうが、ドラマチックな展開で、また脚本、編集がよい
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.0

IMAX 3D で鑑賞。

苦手意識ある MARVEL、やはり合わなった。

ファンの方、ごめんなさい。

また良さ目の作品が出た時に MARVEL にチャレンジしてみたいと思います。

最近ディズニ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.4

CG、VFX多用での作り物感が過ぎるのは好まない性格。「亜人」は拒否反応出たんで。
でも当作品はなかなかよかった。邦画も進歩したもんだと感心した次第。

冒頭の主人公(木梨)に感情移入して泣きそうにな
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

(再編集)
IMAX 3D で2度目の鑑賞。
音響と映像が良いと印象がだいぶ違う。
日本愛にあふれた楽しく、エポックメイキングな作品ですね。

欲を言えば、前半の疾走感そのまんまの勢いで音楽と合わせて
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.0

予告編を観て期待値上がったまんまの鑑賞、期待値を上げ過ぎてしまった事を反省。

もう少し面白く作れたように思えて、なんか惜しいなぁ〜。
前作を観たくなりました。

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

2.7

ごめんなさい。

私には合わなかった。

次回作に期待したいと思います。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.0

個人的に好きな映画でした。

最近観た電車モノに
「15時17分、パリ行き」がありますが、ノンフィクションと比較するのは失礼かもしれませんが、本作品は中弛み無く、緊張感持続、最後まで集中して観られて面
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.3

「レッド・スパロー」はフィクションですよね(汗)
原作未読で、ポスターと予告編のイメージでは去年2017年10月に観た「アトミック・ブロンド」に近いのかなと思っていたのですが、よい意味で裏切られました
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.3

作品は盛り込み過ぎ、詰め込み過ぎのような印象、私には忙しかったです。

このメンバーがもう観られなくなるのは残念。

これを超える青春ドラマが出てくる事を楽しみにしたいと思います。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

映像、音楽ともとても心地よくて、素晴らしい作品だと思います。

ただ、個人的には好みじゃなかった。

本編観ながらふとケロヨンが脳裏に浮かびました。失礼しました (^^;

>|