SatoshiTamatsuさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

SatoshiTamatsu

SatoshiTamatsu

週に1本以上映画を観る!だって感化されるから、価値観が変わるから!そして何より、映画が大好きだから!!

映画(119)
ドラマ(2)

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

地方音楽番組を通じてミュージカル調子で、黒人差別に立ち向かう映画。

コメディも交えつつとてもシンプルで観やすい映画。親や学校や世間に反抗しながら、音楽に乗せて差別を超えた恋愛を繰り広げるあのアップテ
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

扱いの難しいオジさんが、隣に越してきたアジア系家族と次第に心通わせていく物語。

ウォルト(クリントイーストウッド)が徐々に異国文化家族の真っ直ぐな想いに心開いていく変化の様は、観ていて自分の心に沁み
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

偏屈なオジさんが近隣住民と次第に心通わせる物語。

人は一人では生きていけない、特に心の面で。色んな人に支えられながら、変化していく主人公の行動や心境がとても丁寧に描かれている。

子供好きながらも不
>>続きを読む

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大企業の不正をシングルマザーが人情と根性で解決しようと奔走する実話の物語。
主人公がズバッと言うセリフは痛快!笑、そして最後もスッキリできる、とても好きな映画。

◼️好きなセリフ
コーヒーは飲まなき
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

第二次世界大戦、多くのナチス人を救ったドイツ人:シンドラーを描く。ナチス人が当時受けた悲惨さと戦争を仕掛けた側の残虐さの事実を表現しつつ、どんな世間の流れの中でも、いかに自分が思う一番大事なことを貫く>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

アメリカ国家安全局(NSA)が、世界中の通信記録を監視している事実の内部告発を描く作品。実話であることに驚愕。日本ではあまり知られていないのでは…。

背徳感のある国家機密の仕事と、彼女との関係の狭間
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

アスペルガー症候群のシモンが、自分のせいで恋人と破局した兄の新しい恋人探しに奮闘する物語。

人に触られるのが嫌い、予定通りにならないことが嫌い、空気を読むのが苦手、でも兄のことが大好き。そんなシモン
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

女性への口説き文句がきっかけで始まったバンドにのめり込む物語。ザ、青春!音楽にどんどんのめり込む主人公を観ててとても面白い、時折見せる学生らしさもどこか懐かしい。後先考えず好きなことに没頭する素晴らし>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

難解!
1回だけ観ても理解し切れずモヤモヤする。2回観てる途中でこの作品の巧妙さ、奥深さに気づく。2回観たあとだから言えることだが、この作品、逆再生の構成が面白い!まさに自分も主人公と同じ感覚になって
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

QUEENボーカルの半生を描く。知らなかった事実が多かった。作曲シーンがとても面白かったし、最後のLIVE EIDのシーンは圧巻!涙が出そうになった。
途中、人間は成り上がる程に孤独になりやすくなるこ
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

2.7

結局よく分からなかった映画。真実もよく分からず、悶々としました。でも各役者の演技は目を見張ります。

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

いちおうSFに該当すると思うが、考え方は人それぞれかなっと感じる作品。

平均寿命が100歳を超える世界だが、そのカラクリがとても残酷。

そのカラクリ(詳細は本編参照)の中でも健気に構築されてしまう
>>続きを読む

天地明察(2012年製作の映画)

3.7

宮崎あおいの演技がとても素晴らしかった。

グッと来たセリフ↓
早くこの帯を外して下さい。
どうかわたくしよりも早く死なないで下さい。

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

SFもの。でも、のめり込めて見れてとても面白かった。前向きな性格の母親:花と、狼男との間に生まれた性格の全く異なる2人の子供:雪・雨の物語。狼の性質を持つ2人の子育ての困難に、笑顔を忘れず健気に立ち向>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

構成が面白い!伏線もきっちり回収してるし、あーそうゆうことねって思って不覚にも笑ってしまう。映画自体もコンパクトだしサクッと見れて丁度良い。ただし、前半30分くらいは我慢が必要。映像がけっこう揺れるの>>続きを読む

クラッシュ(2004年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

様々な人間の繋がりが交わりあっていく様が面白い映画。ある交通事故をきっかけにストーリーが始まるが、その交通事故が起こるまでの経緯やそれらを取り巻く人間関係が面白い。特に大きな盛り上がりがある訳ではない>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

とある音楽大学でドラム担当の主人公が音楽教室の厳しい指導の要求にもみくちゃにされる。恋人も捨て、家族とも仲が悪くなり、怪我や交通事故を経験しながらもドラムを叩き続ける。後半は、主人公がかなり猟奇的な程>>続きを読む

青天の霹靂(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

人生の生きる意味や、やりがいを無くしたときに見ると元気が出る映画だと思う。

母親にも逃げられ、ホームレスの父親も死に、仕事もうまくいかず、アパートも水漏れするし、人生のどん底からスタートする。そんな
>>続きを読む

12人の怒れる男 評決の行方(1997年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃシンプルな構成の映画。モノクロだし。でも1人、また1人と裁判での意見が変わっていき、新しい事実が見つかっていくのは見応えがある。最後が少し物足りない感じがあったのは少し残念。また結局どうな>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ただのタイムトラベル映画ではない!そしてただの恋愛映画でもない!

恋愛を通して人生の素晴らしさ、時間の儚さを感じる。今ある瞬間を一生懸命生きる。今一度自分の人生の歩み方を見つめ直すきっかけになります
>>続きを読む

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

やんちゃな少年の物語。そんな少年が送られたところで、その少年以上に並外れた個性の持ち主が大勢いた。ちょっぴり不思議な環境での少年の成長を描く。

潜水服は蝶の夢を見る(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

カメラのタッチが主人公目線なので、より臨場感があるり前半はかなり辛くてもどかしい。というのも主人公は左瞼しか動かせないからだ。言葉は通じるが、情報だけ入ってくる。雑誌の編集長で人生これからって時に降り>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ただのピンク映画かと思っていたら、急にシリアスな感じになる!ちゃんと最後まで見ましょう

ハンナの秘密を知っても、告白できず、面会にも行けず…でもずっと好きだったという思いだけ消えることなくハンナもず
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

不覚にも二度泣く。子役のビリーの演技がすごい!父(テッド)とチョコアイスを食べる食べないで言い争うシーンが何とも切ない、すごい共感する。家事もろくに出来ない親父が次第に変化していく様子が面白い。ビリー>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

自由を求めてバカをするジャックニコルソンが爽快。あの猟奇的な演技はさすがです。途中、ジャックニコルソンの目論見で当てを外した瞬間と、後半の衝撃な展開にあれよあれよとのめり込みます。そしてタイトルの意味>>続きを読む

あるスキャンダルの覚え書き(2006年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

屈折したおばさんのお話。実は実話ってところがちょっと怖い。。。
ぱっと見いい人そうでも関わらない方がいい人っているんだなーと感じる。途中猫が死にそうになった時に、私と一緒にいてほしいとすがってくるおば
>>続きを読む

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

気持ちが元気になる映画。歌を歌い始めたらみんな楽しくなって走り出す、踊り出す。歌だけでそんなすぐにテンションあがるっけ?って思う瞬間もあるけど、総じて面白かった。ストーリーもシンプルでわかりやすい。7>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

最初の戦闘シーンの迫力が凄まじいが、ちょっぴりグロすぎる。ご飯が食べづらくなる。戦争の非情さがひしひし伝わってくる。最後のアプムのシーンはまさにそれ。やはり戦争映画は好きではない。。。

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

発想が面白い!!夢の中に入って潜在意識を変えちゃおうっていう、ストーリーで、非常に引き込まれてしまった。ディカプリオの過去や現実世界と夢の相互作用が非常に面白い。ただしちょっぴり長い。。

クール・ランニング(1993年製作の映画)

4.4

コメディ要素はあるがとても大好きな映画。
自己流を貫く素晴らしさを感じた。周りからどれだけ白い目で見られても自分達らしく目標を目指す姿、特に最後のシーンは非常に好きです。個性の強いメンバーが次第にまと
>>続きを読む

戦火の勇気(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

自分の罪を正直に告白できず、初の女性名誉勲章候補者を調査するサーリング大佐。みんな自分のことが一番大事だが、そして色々と嘘もついてしまうが、ついには自分がついた嘘がバレてしまうことが日に日に怖くなって>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

家族がほしくなる映画。選択ひとつで人生が大きく変わってしまう、果たして自分の選択は正しかったのか、別の選択をしていたら、今どうなっているのだろう。自分が選んだ人生が間違っていたとしたら、今どうすべきな>>続きを読む

タイタンズを忘れない(2000年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

フットボールを通じて人種差別を乗り越えていく映画。とにかくアツい!!白人と黒人が少しずつ心を通わせていくところと、チームが一つにまとまっていくところが面白い。中盤以降は感動。泣けてくる。キャスト、音楽>>続きを読む

脳男(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

感情のない青年が犯罪者に挑む傍ら、その青年を精神鑑定する松雪泰子の物語。正義って何なのか、よく分からなくなる。感情がないのは怖いけど、感情があっても歪んでしまったらそれも怖い。頭だけではダメだけど感情>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

完全に騙される映画。伏線も巧妙に散りばめられていて、二回目をどうしても見たくなる。過去に何度も回想するシーンがあり、多少分かりづらいかとしれないが、最後はまさかまさかの展開に。でと二回目を見るときはネ>>続きを読む