bobさんの映画レビュー・感想・評価

bob

bob

2015/9〜

映画(148)
ドラマ(0)

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

1.0

人物の掘り下げが中途半端で、やる気あんのか?この作品。が正直な感想。
各人物の本音が最後までいまいちよく分からなかった。

ラストの方で『幸せ?(Are you happy?)の質問は何十年ぶりだろう
>>続きを読む

9<ナイン> 〜9番目の奇妙な人形〜(2009年製作の映画)

1.0

ティムバートンが短編アニメに魅了されて長編にしたという作品。
内容のシンプルさからそんな感じがした。
ティム好きが観ると面白い作品。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

素敵なヒューマンドラマ。
息子の気持ち、母の気持ち、父の気持ち、姉の気持ち。
それぞれの立場に立ってもう一回見たい✨

犬はね、いらなかったと思う。笑

キャロル(2015年製作の映画)

4.4

切ない・・・
女と女だからこそ、多くの言葉を介さない。
言葉でなく目で、美しい愛を訴えることができるのは、二人が美女だから成し得る。

ケイト・ブランジェットの溢れる気品とお美しいこと、、、美しく官能
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.7

アニメってこんなに自由になったんだ。
すごいな〜〜‼︎
アニメ映画ってそれぞれが独特の世界観で、そこが良いよねぇ。日本すばらしい...。

黒幕を私は最初から見抜いていたぞ!

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

2.0

実際にあり得そうなゲーム。ネットを通すと共犯意識が薄れ、命が軽んじられる・・・という社会問題をテーマにした作品は多いけど、見る度に辟易する。

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

やり場のない虚しさ...

逃れられない"社会"

無垢な愛が生きられない社会の枠組み。
残酷な現実。

それでもたくさん笑っている家族の様子がとても印象的だった...。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーエンドで幸せに泣ける映画かと思っていたけど、そんな簡単なものではなく、
ドキュメントだけに現実が容赦なくて、最後の方は哀しみで胸が引き裂かれる思いだった。。

ジョナサン、いろんな誹謗中傷を受
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

(*⁰ ○ ⁰*) amazing! Interesting!!
科学に物凄く興味が湧いた。
私の認識する世界って狭いな〜と頭を打たれた気分。

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.0

キッドがこんなに前面に出てくる映画があったなんて・・・!!!

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

よく笑った(笑)こんなマーベルは初めて見た。ヒーローがいなくて面白い!

バクマン。(2015年製作の映画)

4.5

面白い!!!
構成のスッキリ感とテンポ感の良さが
ジャンプの威信にかけて
ジャンプって感じだッ

大きくカットされたのであろう諸々が無かったのはすごく物足りなく惜しい。原作マンガが気になる。

未来のミライ(2018年製作の映画)

1.5

今までのようなしっかり作り込まれた “よくできた物語”は、本作には期待しないほうがいい。ドラマ性もすごくライトで、もはやアート作品と言いたい。

くんちゃんの声の渋さと貫禄は、最後まで違和感があって、
>>続きを読む

アンリミテッド(2014年製作の映画)

3.3

パルクールかっこいい。ずっとスピーディーでアクション どきどきしっぱなしで心臓の脈打つ速度が速くなった。

シャドウハンター(2013年製作の映画)

3.0

世界観が好き✨
だけどつっこみどころが多く、設定が分かりにくかった。

オーケストラ・クラス(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

いい映画じゃないか♫

親が団結して授業を続けるように抗議するシーンを見て、
子どもにバイオリンを渡して家に帰すとこうなるのかと軽いショックを受けた。
子どもはバイオリンを弾くだろうから、親はバイオリ
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

疫病撒き散らしたくなかったんなら焼身すればよかったんじゃね?

卑弥呼伝説とか日本人からすれば胡散臭すぎて燃えないけど、
外国は日本がエジプトミイラ系に燃えるみたいに興奮するんかな。

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.0

最後いきなり急展開で、急激に切ない...泣

そんな熱い想いを秘めたまま、ひとりのパートナーを作ることができるんだろうか...。
作らないのかな...。
彼のアイデンティティは彼女なんだろうな...泣

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.9

また見たい・・・・・!!!!!
ありがとう。日本の名作!

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.3

DOLBY ATMOSで鑑賞。
クイーンの後に観たから、勝手に同じものを期待してしまったけど、アリーはドラマだった。

鑑賞後に、気になるシーンの意図するものについて考えをみんなで巡らせたが、
スター
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

2.1

mad♡
女性特有の曲線美 肉質感への憧れを持つ主人公の姿が好き
ショックの描き方がいい

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.8

落ち込んだ気分を前向きにしてくれた。
やさしくて、みんなに家族愛がある!
テンポがよく、彩り豊かな作品。
サルサ♪♫ いいねぇ〜!
なんといっても息子の愛らしい笑顔。
最後のムービーはもらい泣きしちゃ
>>続きを読む

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(2004年製作の映画)

3.5

昔本を読んでいた。救いようのない泥沼のようなストーリーで退屈だ...
と思っていたら映画化して衝撃を受けた。
しかも役が豪華すぎる!!
好みのアンニュイ揃いで感激。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.7

一作目よりも大分魔法🧙‍♀️🧙‍♂️ドンドン
ハリーポッターの世界といきなり密にリンクし始めた(笑)

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

4.0

楽しいきゃわいい♡おバカコメディ
ヒロインが可愛いいのでテンション上がる