たぬまるさんの映画レビュー・感想・評価

たぬまる

たぬまる

  • List view
  • Grid view

陰陽師: とこしえの夢(2020年製作の映画)

3.3

最初中国風日本なのか日本風中国なのかわからず戸惑った
風景や特殊効果のCGが綺麗
扇を使ったアクションかっこいい
最初はミステリー風で陰陽師アベンジャーズみたいなのも良かった
後半はイケメンが半裸で殴
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

2.9

話が思ったよりぶっ飛んでなくてがっかりした
どこかで見た話の集まりって感じで既視感がありすぎた
アクションはチャーリーズエンジェルみたいで可愛いし見ごたえがある

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.5

めっちゃ面白かった
笑いすぎて涙出るほどまでとは思わなかった・・
同じような設定のティーンズムービー死ぬほどあるのに新鮮ですごい
チャラい子は痛い目にあってがり勉だった主人公が人気者になる、みたいな
>>続きを読む

ゲキ×シネ 『髑髏城の七人』 Season鳥(2019年製作の映画)

3.0

早乙女太一の殺陣が美しすぎてそこしか思い出せない
全体的なテンションにあまりついていけなかった
7人が並ぶときのシルエットとか御決まりな感じの演出は見てて気持ちがいい

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.0

とにかくケヴィン・・・ケヴィンの一人勝ちすぎる・・・

ナタ転生(2021年製作の映画)

3.4

CGすごい綺麗
曲も良い
演出とかがマーベルというかカートゥーンぽい
キャラデザもいい
でかい扇子持ったセクシーお姉さんとかオタクの好きそうな要素が詰め込まれている・・
敵のボスがスーツなのも良い
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.2

ライブエイドのシーンはよかった
クイーン知ってる曲ばっかですごい
似てる映画だとロケットマンのがなんとなく好きかな

白蛇伝(1958年製作の映画)

3.4

パンダがとにかく可愛い
動きも声もまんまるな頭も名前がパンダなとこも可愛い
動物たちのパートはディズニーやトムとジェリーみたいで
ひたすらコミカルで見てて飽きない
人間パートは表情やポーズが艶めかしく
>>続きを読む

マルコヴィッチの穴(1999年製作の映画)

4.3

難解な作品なのかなと思って敬遠してたけど、意外とわかりやすかったし思ったよりコメディ寄りで笑えた
特にマルコヴィッチまみれのとことか思わず吹き出してしまったw
冒頭から映像に引き込まれるし星新一とか好
>>続きを読む

ザ・セル(2000年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

マリリンマンソン版不思議の国のアリス、みたいな世界観
映像や衣装の綺麗さはさすがターセム&石岡
ストーリーはサスペンスにしてはスムーズに進み過ぎな感じもしたけど
最後の水槽壊すとこのリンクは見てて楽し
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.6

随所の真剣なシーンでの笑える台詞がツボだった
怪獣愛がひしひし伝わってきて楽しめた
ただサノスおばさんサイドの動機や行動がありがちすぎてストーリー自体はそんなに・・

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.7

ディカプリオこのとき何歳なんだろう?演技がすごい
デップは美少年すぎる・・・美・・・
最後は割と衝撃の展開
法的に大丈夫なんだろうか
なんとなく小川洋子っぽい話だった

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

4.0

お葬式がテーマの映画は大体面白い
天音目当てで見たけど思ったより出番少なかった
でも少ない出番なのにとっても魅力的・・
両方の家族がそれぞれ魅力的に描かれてて良かった
一見明るい叔母が1番故人を悼んで
>>続きを読む

巨星ジーグフェルド(1936年製作の映画)

3.6

もう舞台装置がとにかくすごすぎる
白黒なのに豪華絢爛さが伝わりまくるしどうやって作ったんだろう!?
レビューに見とれてばっかで話はあんま入ってこなかった

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録(1999年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

アニメの話そこまで覚えてないけどあきおこんな奴だったっけ・・!?
死ぬとこ突然すぎて笑ってしまった
あと洗車からずっとポカーーーーンとしてた・・・

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.5

u-nextでコメディのジャンルに入ってたからコメディだったのか~と思って見てみたら全然違った

アラジン(2019年製作の映画)

3.8

ディズニーの実写では珍しくアニメに忠実で良かった
山寺さんのジーニーは最高
豪華で面白いし今風なストーリーのアレンジも良かった
ただインドっぽすぎてインドの話だっけ?とはなった

台風クラブ(1985年製作の映画)

3.2

海外の作品だとこういうのよくあるけど日本も昔はあったんだ~
夜の学校でレイプ魔みたいのに追いかけられるやつ冗談抜きで怖すぎる
まさかの犬神家
謎の爽快感
構図が綺麗

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

3.2

こんなとこ住みたい
コーギー可愛い
寝室に3方窓があるの良すぎる
ツリーにカラス乗せるの可愛い
若い時の旦那さんイケメンすぎる

アパートの鍵貸します(1960年製作の映画)

3.1

バクスターいい人すぎる
最後ラ・ラ・ランドのオマージュ元だろうか
素敵な終わり方

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

2.7

公開時から気になってたけど
ミュージカルってとこ以外は割と普通だった

愛のコリーダ(1976年製作の映画)

3.5

起承転結とかほぼないのに飽きずに見れた
ふとした画面の色や構図が美しくて印象的なシーンがたくさん
花街?の話だからとはいえ最中に遭遇した人たちの反応が薄すぎて笑える
グロ平気な方だけど最後はうっとなっ
>>続きを読む

ガールフレンズ(2008年製作の映画)

3.6

ほぼミーンガールズだけどそれよりちょっと年下なのが可愛い
あの頃流行ってたな~ってファッションが懐かしい
仲悪い子供同士を無理やり仲良くさせる親の無神経さにイラっとする
一見主人公がかわいそうに見える
>>続きを読む

ハロルドとモード/少年は虹を渡る(1971年製作の映画)

3.7

もっとほんわかした話かと思ったら冒頭からぶっ飛んでてよかった
霊柩車でドリフトきめる79歳強すぎる
木盗んで爆走するとことかもめっちゃ笑った
二人のファッションも可愛い
あと似ている作品で永遠の僕たち
>>続きを読む

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

3.5

ラックスの美しいこと・・!
電話でレコードを聴き合うシーンが切なくて良かった
裸足の季節ってこれ意識して作られたんだろうか

アンダードッグ 二人の男(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

江戸時代の置屋みたいな話だった
最後は崖落ちだし
映画の半分ぐらい人殴ってるシーンなのでは?って感じ
だけど逃げるシーンのミノがめっちゃ足早くて笑うw
最後三つ巴みたいになったのも面白かったな・・
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

かたそうな話だと思ってたけど意外と見やすかった
始終辛いけど、はちゃめちゃすぎて笑えるシーンもある
良い人、悪い人がはっきり分かれるでもなく
次々物事が解決して犯人が捕まるような展開でもないけど
それ
>>続きを読む

グッドモーニング、ベトナム(1987年製作の映画)

2.3

主人公が傲慢すぎる
特に自分で親友だと言っておきながら
相手のことを微塵も考えずに被害者ぶってるシーン・・・
フルメタルジャケットとかが好きだから見たけど
あまり楽しめなかった
ラジオの雰囲気とか曲は
>>続きを読む

ジェニファーズ・ボディ(2009年製作の映画)

3.3

意外と面白かった
前半は結構ありきたりだけど
後半だいぶぶっ飛んでるし
エンドロールのとこも面白かった
女子二人が罵り合いながら殺し合うシーンは
結構笑えた
アマンダサイフリッド意外とこういうのに出て
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃(2015年製作の映画)

2.9

冒頭の辞令→引越までがすごく丁寧にかかれてて切なくてよかった
しんちゃんと同じぐらいの頃に引っ越したときのことを思い出した
風間くんのとこはまるでラストシーンのような…最初からクライマックス…
全体的
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

冒頭でルームみたいな感じかな?と思って不安になったけど
周りの人が優しい世界でよかった
人によっては緩急がゆるいと感じるかも
敵は月世界旅行のオマージュかな・・
妹が最初大人しい感じの子かと思ったら意
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.0

警報機鳴るとこの子供のシーンがつらい
街の美しい光景が印象的

ゲド戦記(2006年製作の映画)

2.7

背景がどのシーンも綺麗だった
特にポスターのシーンみたいな光がさすところ
似たような場面が多くて話が分かりづらかった
テルーは煉獄さんみたいでかっこよかった
大蛇丸も声が素敵・・エボシ様だったとは
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

実話って知らずにモキュメンタリーかと思って見初めて前半は地味だな~と思いながら見てたけど後半釘づけになった・・・
爽快なクライム映画は作り物なんだってまじまじと感じるというか
計画段階から嫌がったり怖
>>続きを読む

>|