tanuusagiさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • tanuusagiさんの鑑賞したドラマ
tanuusagi

tanuusagi

個人の趣向(2010年製作のドラマ)

2.0

デカい建設会社のトップが目元にヤクザ傷付けてて悪代官みたいなのなんで😂とか、チノ母めちゃくちゃ優雅な暮らししてそうだしそんな苦労してないやん🧐とか、アップルマークはテープはっつけて隠すんや😅とか、色々>>続きを読む

0

秘密の森(2017年製作のドラマ)

3.3

これは一般的な勧善懲悪じゃない。
人間らしさのある人たちは時々で正不正の判断がつかなくなって揺れ動いていくし、みんなそれぞれに後ろめたいことがあって、100%の善が100%の悪と対立するっていう話では
>>続きを読む

2

秘密の森 シーズン2(2020年製作のドラマ)

3.4

シーズン1に続き、礼儀と品格と愛のある勧善懲悪。

(観てないからちゃんと分からないものの)半沢直樹的なド根性正義の勧善懲悪より、こうやってみんなが善悪行き来して当事者たちも正解わからず煩悶する勧善懲
>>続きを読む

2

アルハンブラ宮殿の思い出(2018年製作のドラマ)

3.8

疑問な点ももちろんあるけど、韓国のドラマの繊細さと熱量に感服。

愛の不時着然り、喪失とか欠落とかによって起きる人の心の細波的なものの見せ方が巧みだなぁと思いました。

スタッフ共通なのかな。韓国ドラ
>>続きを読む

0

最高の離婚(2018年製作のドラマ)

3.2

ぺ・ドゥナ×最高の離婚なんて見るしかない!と思って鑑賞。
坂元裕二の書くドラマが好きなのは、人が持っている綿ぼこりみたいに曖昧な感情とか産毛みたいなにささやかな思いをその場にふわっと浮き上がらせてくれ
>>続きを読む

0

知らなくていいコト(2020年製作のドラマ)

4.1

佑さんをイケメンキャラでキャスティングしたの一体誰ですか!?日本中の女子が尊敬と感謝の念を送りたいと思う!!
そんでこの尾高キャラを緻密に作り上げてくれた柄本佑さんとスタッフの皆さまに拍手喝采。。
>>続きを読む

0

よくおごってくれる綺麗なお姉さん(2018年製作のドラマ)

4.0

徹底したタテ社会と、そこに絡んでくる強固な結びつきのヨコの繋がり。
そしてそのヨコの繋がりも、倍率を上げて拡大していくと小さなタテの関係が無数にある。
…っていう韓国らしさがぎゅぎゅっと詰まっていなが
>>続きを読む

0

トッケビ~君がくれた愛しい日々~(2017年製作のドラマ)

3.6

死神の茶房がとてもいい空間。
善人は天国!悪人は地獄へ!みたいな短絡的なとこに終始せず、生きてきた幸せや、その中にある辛さのような複雑な感情も優しく描いているし、
茶を出すたびに死者たちの感情を静かに
>>続きを読む

2

魔女の恋愛(2014年製作のドラマ)

3.5

とても綺麗なんだけどしっかり年齢も感じさせるオムジョンファと、イケメンと言われつつも少しばかりブサ要素もある絶妙なイケメンパクソジュン。という視聴者がギリギリ引かないラインのキャスティングがいいと思い>>続きを読む

0

知ってるワイフ(2018年製作のドラマ)

3.4

キュンさせることに終始しないタイプの韓国ドラマでとてもよかったです。
結構大人向けなドラマだと思います。

生き直してる回数による記憶の差とか、そこから生じる視界の違いとかが繊細でした。
人が過去を見
>>続きを読む

0

彼女はキレイだった(2015年製作のドラマ)

3.1

パク・ソジュンが笑うと人は何だか平和な気持ちになるんじゃないでしょうか。。
私は子どもが笑っているような類いの平和さを感じます。
このドラマの見どころはソジュンの笑顔だと思う。

0

キム秘書はいったい、なぜ?(2018年製作のドラマ)

2.9

家族のために自分を犠牲にしてきた2人が自分の人生取り戻していくって流れのラブコメ。
人生取り戻す系の話は好物で、これはラブコメのわりにそういうとこが比較的丁寧に描かれていて好印象でした。
だからこそ後
>>続きを読む

0

わたし、定時で帰ります。(2019年製作のドラマ)

3.9

吉高由里子が開花した!!!
向井理がゲゲゲ以来の適役を得た!!!!
って思いました。

0

愛の不時着(2019年製作のドラマ)

4.2

斜に構えて見始めてごめんなさい。すごくいいドラマでした。
ストーリーとかキャラクターとかは王道なんだけど、その型を巧く乗りこなしてるというか。「韓国ドラマ」をメタ化してることで他国にも受け入れやすい形
>>続きを読む

0

シークレット・ガーデン(2010年製作のドラマ)

2.4

なんじゃそら感がすごいけれどきっと役者に非はない…という気持ちと韓国ドラマの経験値上げたい欲で観られました。
でも恥ずかしくて目を背けたくなるシーンが多いのでいい大人的には白昼堂々観るのが恥ずかしい系
>>続きを読む

0

それでも、生きてゆく(2011年製作のドラマ)

5.0

2011年に初めて観た時から、半年に一度ペースで全話見返すほどに大好き。

見終わってもどこかでこの人たちが生きているように思えるドラマが好きなんだけど、坂元さんのドラマの中でもこれは特にそう感じさせ
>>続きを読む

0