たおさんの映画レビュー・感想・評価

たお

たお

映画(23)
ドラマ(0)

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

バーで女装をして歌うルディと、彼と恋仲になった弁護士のポールが、虐待されていて障害のある少年マルコを救おうとする話。

マルコの母親は麻薬常習者で逮捕され、彼は家庭局に収容されてしまう。

ルディとポ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

自給自足で森の中で暮らす父と子たちの話。
子供たちは学校には行っていないが、教養と身体能力、サバイバル能力は抜群。学校教育の無用さと窮屈さを考える。

最終的に一家は定住し、スクールバスを待つ生活にな
>>続きを読む

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

妻子がいるのに定職につかず、料理人らしいこだわりを客に押しつけてクビにされる主人公・ジャッキーが、ひょんなことから三つ星レストランの厨房を任される話。

ドタバタしたコメディで気楽に観られる。
ラガル
>>続きを読む

ピザ!(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

南インド(チェンナイ?)のスラムに住む兄弟が、街に出来たピザ屋でピザを食べるために奮闘する話。

信念を持ち、妥協せずに自分たちの力で物事を遂行せんとする兄弟が可愛らしい。
そのために躊躇なく飼い犬を
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.0

富豪かつ障害者のフィリップと、彼の世話をするドリスの話。
人種や環境の差を越えて親友になる二人に心温まる。

ドリスがとにかくかっこよくて「実用的」。
適度にお節介で、適度に下品でムードメーカーで、そ
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

古き良きイギリスの雰囲気が垣間見える青春ガンギマリ映画。
決まってるときの画面は、きっと物凄く再現度が高いんだろうなと思った。カーペットが自分のところだけ沈んでいったり、友人が訪ねてきたり、赤ん坊が天
>>続きを読む

ラジオ・コバニ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ISに占領され瓦礫と化した街、コバニでラジオ局を始める若い女性のドキュメンタリー。

街が解放され、故郷に戻れたても、その爪痕はあまりにも悲惨。
瓦礫の中から出てくるたくさんの悲惨な遺体、子供や女性の
>>続きを読む

パラダイス・ナウ(2005年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

舞台は、パレスチナのイスラエル占領地ナブルス。
鉄線が張り巡らされ、道路は徐に封鎖され、水は汚れ、突然の爆撃もあるなど、イスラエル軍の圧力で閉塞感がある生活がそのまま写される。

その現状を打破し、イ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

パターソン市で、バスの運転手をしながら詩作をする男の物語。
独創的な創作をする妻を応援し、彼女も彼の詩を応援する。朝起きて彼女にキスをし、働き、夜は犬の散歩がてらにバーに行く、そんな普通の日々の繰り返
>>続きを読む

ガザの美容室(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ガザ地区にある美容室に集まる女性客たちの話。
窓の外は武装した兵士がライオンを連れており、銃声が響き、停電が起こる。
そんな日常のなかでも、女性たちは髪を切りメイクをし脱毛をし、オシャレをし続ける。
>>続きを読む

オマールの壁(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ヨルダン川西岸にある、イスラエルとパレスチナ自治区を分けるという高い壁。
イスラエル軍の目を掻い潜り、日常的にその壁を越えて恋人に会いに行くオマール。

銃声、監視する軍、不当な勾留や拷問がある日常で
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ホルガ村は、自然摂理に則って助け合い暮らしているようにも見えるが、個人の意思が尊重されなず倫理的でない共同体である。
村の設備や絵を見ると、それらは「90年に一度の祝祭」を何度も繰り返しているような歴
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

不能犯が欲している「純粋な殺意」が何か全く分からない。沢尻がいきなり不能犯の能力を信じ始める。など、現実味に欠ける内容である。
疑問が最後に回収されるかと言うとそうでない。

間宮祥太朗が公衆電話のボ
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

デリーで迷子になった少女シャヒーダーを、正義感溢れる熱心なハヌマーン信者の青年パワンが、ビザもパスポートもなしに、インドからパキスタンまで送り届ける話。
宗教は違っても、個人を尊重して、困った時は助け
>>続きを読む

チェイス!(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

さすがハリウッド全面協力!お金がかかっている!!な派手な画面がどかどかと並ぶ。
堅牢な改造バイクがシカゴ中を駆け回り、パトカーが吹っ飛び衝突する、痛快なアクション映画。
体制や権力者への鬱憤を晴らして
>>続きを読む

おそいひと(2004年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

オープニング。world's end girlfriendのエッジが効いた電子音と、スローで動く住田の画が、脳みそねじ切れそうなくらいかっこいい。
ここだけでも観てほしい。

内容は、重度の身体障害者
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

太平洋戦争末期、フィリピンのレイテ島にいる日本兵の話。
そこは、食糧は殆ど無く、怪我を満足に治療できる環境も無く、敵軍の攻撃により多くの兵士が無惨に殺され、生き残っても気が狂う者もいる、まさに極限状態
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる 〈オリジナル版〉(2016年製作の映画)

3.4

娘二人を女子レスリングのメダリストにするために奮闘する父の話。下敷きとした史実あり。
役者みなみっちりと特訓を積んだというレスリングシーンは圧巻!親切にもルール説明もあるため
、レスリングに暗くても安
>>続きを読む

現金に体を張れ(1956年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

さまざまな職業、年齢のひとたちの貧困からの脱却願望。制作された当時、豊かでない人たちの鬱憤が溜まっていた時代だったのかな。

あんなにたくさんの犠牲者を出して、やっと空港まで辿り着いたのに、小犬の戯れ
>>続きを読む

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

近所の人らに白い目で見られるのに負けず、各々の天分を生かして名曲を作り、巨大フェスに向かうというバンド王道ストーリーが、メタルという要素によりコミカルに彩られる。
便秘で悩むくらいなら漏らした方がまし
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

裕福だけど機能不全な一家を描いた作品。
母を殺した娘、浮気する父、会社並びに一族を牛耳る叔母、その姉の言う通りで主体性のない従兄弟、痴呆が入ってきた祖父。
誰かが崩れたらすべて崩壊する。それを皆承知し
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ヒトラーの埋めた地雷を撤去する少年兵の話。
一つ一つ手探りで撤去していくさまに、鬼気迫る静かな恐怖を感じる。
食糧もない劣悪な環境で、帰郷を夢見ながらも、ふとした瞬間にあっけなく死んでいってしまう少年
>>続きを読む