まりさんの映画レビュー・感想・評価

まり

まり

過去に観た映画も投稿中です。基本的にロック、コメディ、ミステリーが大好き。

映画(214)
ドラマ(3)

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.5

1回見ただけでは細かいストーリーがわからなかった。

けれどもつまらないかと言われればそうではないし、細かい演出と演技で話を紡いでいくので(また、回想と現在とかあるので時系列が分かりにくい)じわっと心
>>続きを読む

チキ・チキ・バン・バン(1968年製作の映画)

-

小学生(今50代、、、)のとき父が有楽町のデカイ映画館での上映、多分リバイバル、に連れていってくれた。

ということは覚えてるが、肝心の内容は覚えていない。ミュージカル好きではないので多分もう観ないと
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

3.5

ホラーみたいだけどホラーじゃない。どっちかと言うとサスペンス。

ギレルモの映画は見た目に騙されてはいけないよ。私最後には幽霊頑張れよ、と突っ込みいれてたし。

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.0

これ、本当の主題は中年の危機、ミドルエイジクライシスってことじゃない?

ピクサー上手いね。そんな面白くもない(悩んでる人ごめんね)主題を娯楽作品にするなんて(笑)

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

2.8

えっと評判良い作品ですが、、、、

見終わって、それで?って思っちゃったの。もう狼男の設定の時点でこうなる筋書きしかない。

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.0

ABBAは大好きだけど、ミュージカル好きじゃないし、もうちょい歌が上手い人なら良かったなあ。なんて。

イーグル・ジャンプ(2016年製作の映画)

3.0

脚本が難あるのか、演出が良くないのか、、、

つまらなくはない。でもこの題材ならもっと面白く出来るんじゃないかな。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.0

家にVHSがあったので大分前に見てはいたのだけれど、最近TVでやってたのでちゃんと見てみた。

内容としては監督の原点なので、焦点が絞られていて及第点なのだけれど、ナウシカに全部背負わせてる感じがして
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.2

ストーリーは良く解らないところが多々あったのだけれど、まあ映像の力業で押しきった感じかな。

ただ、個人的にラストが納得いかない。スッキリしないよ~。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.0

何人かのかたが指摘されてるのですが、悪役が中途半端。悪役に魅力がないと、ヒーロー物つまらないから。

その延長戦上で、主人公(今回はママだけど)がもっと追い詰められないと。

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

2.5

もはやMIPではなくて、トムのアクションだけを堪能する映画

あと当然のごとく、鳩出ます。

サボテン・ブラザース(1986年製作の映画)

3.8

プロットはよくある勘違い系なんだけど、この3人の掛け合いがサイコー!

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

最初に断っておくけど、かなりのクイーンファンだから、内容関係なく満点。もう完成しただけで嬉しい。

とはいえ、一応感想。時系列的にはちょっと事実と違う所があるのだけれど、それはまあしょうがない。映画だ
>>続きを読む

ナイルの宝石(1985年製作の映画)

2.5

期待して観に行ったらこの出来。作らない方が良かったね。

ロマンシング・ストーン/秘宝の谷(1984年製作の映画)

3.8

話はチープな話なんだけど、主人公二人が素敵じゃないから(失礼!)説得力が出た。

何故か好きな作品。

因みにこの作品冒険ものではなくて、シルエットロマンスのパロディみたいなものと思って観た方が良いで
>>続きを読む

赤ちゃん泥棒(1987年製作の映画)

3.7

コーエン兄弟の映画は癖があるから、好き嫌い別れるけど、これは単純に面白い。

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.8

一見ホラーだけど哀しい恋愛映画になるのかな。

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007年製作の映画)

2.8

最初に断っておくけど、バートン好きだけど、ミュージカル好きじゃない、、、

のでこんな点数。ただ思いっきり暗い話なので内容的には○

バーディ(1984年製作の映画)

4.0

音楽が大好きな映画(ピーター ガブリエル)

一種の青春物なんだと思うけど、人によっては最後のシーンで捉え方が違うんじゃないかな。

灰とダイヤモンド(1957年製作の映画)

4.5

歴史に疎い私だけど、古さとか時代背景無くても心がざわつく映画。たった一晩の出来事だけど、切なすぎて、、、

ワイルド・アット・ハート(1990年製作の映画)

3.8

一言で言っちゃうとぶっ飛んだカップルの話なんだけど、、、、

まともな人が皆無なリンチ世界ではこの二人がとても純粋に見えるという(笑)

因みにヘビ柄ジャケットはケイジ私物。

ラブ&マーシー 終わらないメロディー(2014年製作の映画)

3.9

ポール ダノが凄く良い反面、ジョン キューザックにどうしても違和感。演技の出来ではなくて、そもそも似てなさすぎて、、、、だから0.1マイナス。

ビーチボーイズの事を知らないで観ると違和感は無いのかな
>>続きを読む

交渉人(1998年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

J.Tウォルッシユが安定の悪者です。話の内容はまあ予測できる範囲。

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.0

自分の中では大好きな映画。どろどろ且つ、ぐちゃぐちゃしてる原作を、結構分かりやすく(これでも分かりやすいのよ)してる点は○

>|