taro1971さんの映画レビュー・感想・評価

taro1971

taro1971

映画(139)
ドラマ(0)

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.2

途中、冤罪なんじゃないかと思ったりして、ヤバイヤバイってなった。AmazonやNetflixのドキュメンタリーも観たくなった。

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.3

最高のB級映画!最初、班長地味だなあと思っていたのに、後半頼もしく、かっこ良く思えてくる不思議。

ジョアン・ジルベルトを探して(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

途中、マルコス・ヴァーリが出てくるのだけど、ジョアンとは会ったことが無いと言ってのには驚いた。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

前半家族が寄生していく所がするすると進んで、ちょっと簡単過ぎじゃないかと思ったのですが、それも後半を描くためだったのですね。巧くて参りました。

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

100歩譲って桑田佳祐に歌わせるにしても、コスプレさせて画面に出すのはやり過ぎ。あと志らくいらない。ただ基本的にはベスト・オブ・「男はつらいよ」なので、過去作を観てきた人は嫌でも泣かされます。自分は八>>続きを読む

スーパーティーチャー 熱血格闘(2018年製作の映画)

3.1

いろいろ詰め込み過ぎの感はありますが、ドニー先生はかっこいい。一話30分くらいの連続ドラマで観たい。

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

Aの後はB、そしてすぐ次にCといった具合に、物語上の必然というよりも、観客を飽きさせない事が目的でストーリーが進められているのが透けて見えてしまって、途中で飽きて来てしまい、その上さらにチューバッカが>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

4.0

前作「わたしは、ダニエル・ブレイク」に続いて、とてもリアルで激しく感情を揺さぶられる傑作。観客の現実社会での今後の行動が問われている気がする。

スモーク(1995年製作の映画)

4.0

公開当時から数えて三度目の観賞。テンポも良くないし、映画的に優れたカットがあるわけでもないのだけど、ハーヴェイ・カイテル始め俳優陣が素晴らしく、ストーリーが絶妙に良い話なので、大好きな映画。今回フォレ>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

出来るだけ情報を入れずに観た方が良いと思います。何を書いてもネタバレになってしまう。
どんどん思っても見なかった所へ連れていってくれます。と言うことさえ観る前に聞きたくない、そんな映画。

ぼんち(1960年製作の映画)

4.0

これは傑作。雷蔵は勿論、豪華女優陣の競演も、皆素晴らしい。しかし原作者は気に入っていないとか。

>|