いずみたつやさんの映画レビュー・感想・評価 - 10ページ目

いずみたつや

いずみたつや

Shoot them again! Their soul's still dancing!

映画(331)
ドラマ(0)

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

-

考えただけでも気が狂いそうなほど、ぎっしり中身の詰まった脚本がスゴい。ダニー・ボイルらしい感情揺さぶる演出・音楽は、毎回クサいなと思いながらも泣いてしまう。クライマックスの回想の挟み方なんて秀逸すぎる>>続きを読む

ザ・ガンマン(2015年製作の映画)

-

ショーン・ペンのアクション(近接格闘!)が想像以上にハマっていて、それだけでお釣りがくる。黒幕探しや世界を股にかけた戦いなど、超正統派な話だけど、実力俳優の豪華共演で飽きさせない。闘牛場でのクライマッ>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

-

良し悪しに限らず影響を与え合うという恋愛の本質を豊かに描き、それが"生き方"と呼応していく様に目が潤んだ。

時にセクシーに、時に切なく、ドラマチックに絡み合う視線のラブシーン。初恋の瞬間をシンプルな
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

-

これは凄まじかった。誰もが見たくない恐ろしい出来事が画面の奥、ボヤけた映像の中で行われる。目を背けようとしても、確かにそこに存在する残酷な現実にゾッとした。人間の尊厳を守り抜くことがどれほど難しいかを>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

-

是枝監督は"原体験に触れる"のが本当に上手い。ベランダの植木にカルピスのアイス、冷蔵庫の開閉に至るまでの細かな描写が、ちゃんと本質を描いているからこそ実体験じゃなくてもどこか懐かしさを感じさせるのだろ>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

目を奪う映像美、異世界へ引きずり込むような音楽。漂う詩的な香りが恐ろしく魅惑的で、終始呑まれるような感覚だった。

映画のテーマは"メメント・モリ(死を想え)"だと思う。人間誰しもが死の恐怖に怯えてい
>>続きを読む

ブリッジ・オブ・スパイ(2015年製作の映画)

-

1カットごとの美しさ、演出の緊迫感、脚本のユーモアにどんどん引き込まれる。特に橋でのクライマックスは、電話1本で見事なサスペンスを見せてくれるし、ただ車に乗るだけの行為にすら意味を持たせる脚本もスゴい>>続きを読む

|<