たつこさんの映画レビュー・感想・評価

たつこ

たつこ

映画(259)
ドラマ(48)

となりのトトロ(1988年製作の映画)

4.0

子供の頃からセリフ覚えるくらい何度も何度も見てるけど、見てしまう。

今さらだけど、この映画これといって大きなストーリーがないんだよな。日常感漂う感じが好きだ!視聴感がとってもいい。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

思ったよりエロくなかった。ソレよりきれい。
この話は誰も責める人がいなかったけど、他の国なら関係を知ったら誰かが止めると思うけど全然なくてきれいなお話でまとまってた。

同性愛に進んでそうな国でもやっ
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

障害者を知るとっかかりには良い映画。障害者と性を描くのかと思ったら違った。

主人公以外の人のきもちがあんまりわからない。とくに付き添いの男の人の心情を知りたい。無償で行ったんか、有償でついて行ったん
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.8

前作のビッチが死にすぎで少し性格良くなる。実は本当は良い子でした!

だけど、何度も自殺を重ねる方法がやっぱりビッチw

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.8

ビッチのループもん。
悲惨なことがあってもビッチだからと思ってしんどくならない!ひど!w

これをみると2までみないと!

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

前半と後半のドキドキが全然違う。

パクソダムの雰囲気がいい!

ユ・ヨルの音楽アルバム(2019年製作の映画)

3.8

キムゴウンとチョンヘンイが好きで見た。
雰囲気全体が切ない!またみる。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

単純におもしろかった!
途中の無駄な緩急は意図があってやってるのかと想像して見てしまったから、余計にえっ!?ってなって
けど、それも計算のうち?と思うと、よく出来た映画だな。と感心しました。

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映像に関してはとっても綺麗でした。

だけど、冒頭20分で未成年にビールを奢らせる描写でびっくりするくらい萎えてしまい、エンディングまで寝てしまいました。
お話として始めの描写で観客を引き込むのは大事
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.1

なんかあんまり。

一つ一つはいいけど、説明くさい。言葉で説明しすぎる印象。

ワンコのキャラクターは好き。

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

3.6

事実というのが、辛い。

こんな悪があっていいのか。いいわけない。

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

4.5

はじめて、泣きすぎで震えた。

イェスンが可愛くて可愛くて、愛おしい。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

インターネットの世界を上手に具現化してて、わかりやすい。
プリンセスたちが出てくるところが、楽しくて好き。やっぱり今の流れ的に、護られるプリンセスから一人でも闘えるプリンセスに変わっていってるんだなぁ
>>続きを読む

男と女(2016年製作の映画)

3.8

コン・ユにエロくて萌えた〜!
特に足の触り方がエロくて鼻血出るかと思った。

ハッピーエンドでも、バッドエンドでもないところがいい。不倫は不倫だから。

ダンボ(2019年製作の映画)

3.6

耳が大きなゾウが空を飛ぶだけで映画一本作れて、ティムバートンすごいと思いました。
しかもちゃんとティムバートンのダンボだったのもすごいと思いました。

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.8

アリータが強くて純粋で可愛くて良かった。

目がこぼれ落ちそうで気持ち悪いかと思いきや、ギリギリで可愛く思える。

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.8

思っていたより良かった!

アイドル映画かなと思っていたけど、平手ちゃんの役がすごくあっていた。

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

4.0

キムゴウン見たさで視聴。
ゴウンの演技力も、さることながらキムヘスという大女優の演技力のすごさも知ることができた。

あれも一種の母の愛なのかな。

キムヘスのお腹がすごいでてるのはリアル。本当に太っ
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.1

もふもふピカチュウ可愛いー!
つい自分のパートナーポケモンどれにするか考えてしまう。自分はナゾノクサか、ルカリオ!

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.8

7人の人格演じ分けがすげぇ。全然違う人。

お姉ちゃんは気負いがち。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.9

キャストも話もCGも最高!回を増してパワーアップ!終わるとき、「えっこれからじゃん!?」って本気で思った。次!次が早くみたーい!

キャリー(2013年製作の映画)

3.5

そりゃ、豚の血液浴びさせられたらそんくらい発狂すんよ。うん。抑圧されたらやばいわ。

天然コケッコー(2007年製作の映画)

4.1

すき!
初々しい、夏帆ちゃんと岡田将生が見たくて何度も見る。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.8

窪田くんは金木やわ!清水富美加もったいない!トーカちゃんだった!
続き作ってほしかったけど難しいかなぁ、、、。

キャビン(2011年製作の映画)

3.3

勝手にキューブ的な話かと思ってたら、違った…。
京都の話が気になる。

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.3

エルちゃんは美人というより可愛いなぁ。なぜ嫉妬、羨望するものを取り込もうとするんだろうか。宗教的ななにかか比喩的な何かがあるんだろうか?そして、一体となるということにエロティシズムを感じた。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.7

このプーさんを見るとどこか寂しさがある可愛さのせいで映像見るたび涙が出てくる。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.7

元ジブリの目線で見てしまうのがかわいそう。普通に面白いし、絵も綺麗だし植物とか有機物の動きがよくって言うことなしなのにな。大変かもしれないけど、もっと作品作って、ジブリと言われない監督らしさを期待して>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.0

漫画原作の映画にギャグは合わないのかも。間が耐えられない。 衣装とか漫画のまんま。

>|