田上さんの映画レビュー・感想・評価

田上

田上

初めて見た映画を個人的な映画メモとしてレビューしていきます。
基本ネタバレ無しです。
無言フォローすいません(・ิω・ิ)

2014年:50本鑑賞
2015年:98本鑑賞(目標100本/達成率98%)
2016年:123本鑑賞(目標150本/達成率82%)
2017年:96本鑑賞(目標150本/達成率64%)
2018年:目標120本鑑賞

映画(467)
ドラマ(3)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

何この爽快感…笑
この構成がなんとも挑戦的で大胆!
無謀…(笑)とも言えるような大胆さ!

登場人物たちにスターがいないのがいい。
映画作りはコレが楽しいんだよね。
みんなこのために頑張って戦ってんだ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.9

クライマックス涙止まらんかった…。
ずーっと泣いてた。
細かいこととかどーでも良くなって、身体が硬直して、息がしずらくなって、叫びだすのを必死で我慢しなきゃならない。映画館で見てるから。
ただただ感動
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

3.9

なんとなく面白くなさそうで手を出してなかった本作。
やっぱおもしい。トニスコ御大。
ストーリーテリングで暴走機関車よろしくグイグイ引っ張ってくれる。
振り落とされないギリギリの目まぐるしさ。絶妙〜。
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ひとりの中にふたりいるってのがこの作品の面白いところ。
トム・ハーディ演じるエディ・ブロックのキャラクターはよく描かれてるのに肝心のヴェノムの性格があんまよくわからん。
便利な能力ゲットしたなぁってく
>>続きを読む

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)

2.4

なるほどなるほど…。
なかなか退屈だったなぁ。
イライラが勝っちゃった。
めんどくせぇ〜ってなっちゃった。

イン・ザ・カット(2003年製作の映画)

3.8

集中して見てたら具合悪くなる…。
そのくらいコッテリしてた。
欲望によって導かれるエロティックサスペンス。
表面だけではわからない感情の移り変わりが描かれててのめり込めた。
こういう雰囲気の映画を心地
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.8

笑える。

人生って僕が思うよりずっと複雑。
だからこそおもしろい。

このシリーズは3つ並べて部屋に飾っておきたい絵画のようなシリーズだった。
それを眺めて、時が来たらきっと何かに気づくことができそ
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.6

あの映画の続きを見られることってすごく嬉しいことだなと思って見始めた。
知らないほうが幸せなこともあるけど、気になるもんは気になる。
あの二人の9年後にどんなストーリーが用意されてるのか。
作られてる
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.9

たまたま出会った若い男女がただただ終わりのない話を繰り広げ、それをただ眺める。
絵画や写真のように切り取られた人生の一瞬の物語。
表面的に見えるもの以外の細部に注意を払い、そこから見ている人が自分の色
>>続きを読む

エネミー・ライン(2001年製作の映画)

3.7

普通におもしろい。
単純なストーリーラインなので、見せ方にすごいこだわって作ってある。
カット割が多いので緊迫感があるし、単純にドカーンより飽きない。
実際の兵器を使って撮影されてるから迫力満点!

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

3.9

近所のゲオに置いてないってことでどーしたもんかと思ってたらちょうどHuluで配信開始!
レッドデッドリデンプションのインストールめちゃ時間かかるからその間に鑑賞。

なんかイイ!
北欧っぽいし、ピュア
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.0

人生はそれでいいんだ。
と学ぶための映画だった。

人生にはアップダウンがあって、うまく転がるときもあるけど、気づいたら凹みにストンと落ちているときがある。
転がっているときの経験を持ち合ってその凹み
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.8

命の炎だけが燃えている。
ただただゆったりと流れる暮らしの中でただただ命が輝く。

自分にとって無くてはならない人と暮らす。
暮らすってこういうことなんだろうなぁ。

サリー・ホーキンス
イーサン・ホ
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

2.9

ただ生きていくだけのことがダメなのってやっぱ意味わからんなと思った。
無賃で飯食ってなんでダメなんだろ。
家にいるためにお金払わなきゃいけないのはなんでなんだろう。
怠惰で暮らしててなんでダメなの。
>>続きを読む

トゥルー・カラーズ(1991年製作の映画)

2.5

ジェームズ・スペイダーがまだちゃんとジェームズ・スペイダーだった。
この頃の彼が好き。

タイトルで勝手に同性愛の話だと思ってたけど全然違ってた。
しかもいきなり同性愛ほのめかすし。
それにつられてい
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃおもしろいやん!
1本の映画として完璧なまとまりだし、めちゃくちゃヒロイックに描かれてて渋い‼
デンゼル・ワシントン渋い!!

隅から隅までおもしろい。
仕事仲間との関係とかヒロインとの出
>>続きを読む

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

3.2

序盤から結構引き込まれる。
丁寧なストーリーテリングだし、映像も美しい。出演者の演技もとても良い。
そんでなんか最終的には感動するけど、いまいち何に感動したのかよくわからない。
女の子が殺されて両親悲
>>続きを読む

それでも、やっぱりパパが好き!(2014年製作の映画)

4.0

イイ映画〜。
いろんなことを再確認させてくれる作品だった。
そしてイクメンパパの教科書的な作品でもあった。
家族ってええなぁって素直に思える。
内容は説教くさくもなく、現実的な話なのに暗くなくて、家族
>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

3.0

ブルーレイで見たので美術がすごくきらびやかで華やかだった。全体的にキレイ。見た目も内容も。
王室を舞台にした作品なのでそこまで内容的にハメを外せない感じ。生乳も出てこんし。
演出も少々退屈。
期待した
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.8

結構軽めの異文化ラブコメだと思ってたけど、中盤から意外な展開!
どうなんの〜?ってハラハラしながら見た。
あと少し押せばホールインやん!みたいなとこで焦らされるからドキドキしながら見た。
映画的にスト
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

3.2

なかなか意欲的というか…大胆というか…変わった構成の話でした。
見ている途中なんか間違った方向に期待してしまったみたいで、オチがぼやぼや〜っと感じてしまった。
雰囲気とかすごく斬新でよかったし、じーっ
>>続きを読む

ラビット・ホール(2010年製作の映画)

3.0

僕にはちょっと難しかったかなぁ…。
かなり繊細な描写で捉えることができなかった。
とても大事な話だと思うし、これからこういう気持ちに向き合わなければいけない時は必ず来るんだろうと思う。
その時はこの映
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.8

ひとりの人間としてできることの限界をやりきった人の話だな。
知るべきことを知るべきなんだと改めて思う。
だもんで明日から勉強するゾ。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.5

あー来ちゃった。
ひさびさ来ました、良すぎてウツ。
世界観ドンピシャで好きすぎて現実ヤダ。
明日仕事ヤダ。

ミッチェル作品は『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』しか見たことないけど、この人大好
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.2

こんな映画見たことない…笑

笑って泣ける良い映画だったと思う。
下ネタ満載で、終始汚くて下品だけど、とても便利な死体と不思議な友情が生まれていく過程が新鮮だった。

下品なとこも意気地なしなとこもブ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

自分のできないことをやるのが人生にとって1番良いのかな。
この人の映画って毎回何か大切な気持ちを得られるね〜。
身近にあるはずなのに僕が持ってない大切なものがたくさん出てくる。
未来に目を向けて前進あ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.1

かなりおもしろかった!
デッドプールはメタ発言があるので分量のバランスを間違えると映画の没入感というか熱中度を下げてしまうけど、コレはギリギリセーフっていうイイ感じのラインを押さえててよかった。
エン
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

-

話せば長い話になるかもしれん。
やらかした。
途中15分くらい見逃した。
というのもお腹が超〜痛くなっちゃったため。
不眠症気味で寝てない状態で、アントマン見てから連続で、しかも空腹にポップコーン食っ
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.8

遊び心満載でとてもおもしろい!
2時間があっという間。
良いタイトル。

メインストーリーがわくわくする。
ちゃんとうまくまとまってるし。
次の展開もめちゃくちゃ気になる。
ユニバース作品内で解決する
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.8

シンプルにいい話!
いい人しか出てこん映画好き!
主役のふたりがカワイイ!
ヒロインの歯並びがイイ!
はじめての恋に奮闘する姿にホロリです!
クライマックス、日本であんなことしたらめっちゃ怒られるだろ
>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.4

イマイチ掴みきれない作品でした。
話の軸がどこにあるのか。
奇妙なお話ってことで興味をそそりはするけど、結果「で?」っていう。
ファンタジーでもあり、サスペンスでもあり、感動でもある。
でもなんか芯食
>>続きを読む

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.6

90分の軽快なスリラー映画。
内容も結構説得力ある。
だもんで飽きずに見られる。
終盤すこし飽きたけど、まあ、こんなもんでしょう。
何故かイドリス・エルバは黙ってるだけでもおもしろい。

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.5

結構あっさりしてたかなぁ。
そないに見てて心地良いものでも無かったしなぁ。
良い映画っぽかったけど、結果微妙って感じでした。
家族のあり方ってのはぶつかってみないとわからんのだろうなぁ。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.9

ぐぅ〜...。
コイツァくる話だなぁ…。
優しい気持ちにさしてくれるなぁ。
愛し愛されるっていいなぁ。とか
子供ほしいなぁ。とか
知ってるからこそ強くなれるのかなぁ。とか
いろんなこと感じたなぁ…。
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.7

期待値3.2の期待超えてきたので3.7。
普通におもしろい。
ポケモンが据え置き機でリメイクされるわくわく感に似てる。
わかりにくいか。

ストーリーは見なくても知ってるからどうでもいいんだけど、戦隊
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.8

誰だよコレ考えた奴...。
誰だよ!コレ考えた奴‼
得体の知れない映画...。

怖い…。
カチッとパコッと人の心理が囲まれて閉じ込められていく過程がじわりじわりと描かれていた。
無機質な人物描写でと
>>続きを読む

>|