Shiori

Shiori

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.9

この世界観すごくすき

風景、音楽、撮り方、物語性、、、
全てがツボだった.

"アメリ"の世界観はすきなんだけど、どーしても"アメリ"という作品そのものは、好きになれなかったんだよね. でもこの作品
>>続きを読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

3.6

"絵本作家のスローライフ"

社会人になって初の映画館での映画鑑賞だったんだけど、ターシャの言葉がこれほど身に染みる時はないんじゃないかな〜ってくらい自分に響いた.

ミニシアターでのドキュメンタリー
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

5.0

この感じ!!!

ディズニー映画を観た後の暖かい感じと、大好きなミュージカルやミュージカル映画を観た後のあの爽快感!

ストーリー知ってるはずなのに、すっごい面白かった. 130分なんてあっとゆーまで
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.6

なーんか、スコア付けるの難しいなあ
期待しないで観たら案外楽しめたけど、でもやっぱりどこかで期待もあったから、ちょっとなあー惜しいんだよなあー、、、

って思っちゃう作品. 笑


※以下ネタバレあり
>>続きを読む

つみきのいえ(2008年製作の映画)

3.6

12分間とは思えない物語性と世界観.

水面が上昇し続け、その度に積み木のように家を建て直してゆくというこの発想は、すごい斬新だなって思った. それに、地球温暖化に対する警告も含まれてるような気がする
>>続きを読む

アンナ・カレーニナ(2012年製作の映画)

-

前に大学の授業で鑑賞.

まず、私はこの映画を観た後の自分の感情に驚いた. 重く、もやもやするのと同時に美しさを感じていたのだ. 私は、暗さと同時に美しさを感じる作品に出会ったのは、これが初めてかもし
>>続きを読む

居酒屋(1956年製作の映画)

-

前に大学の授業で鑑賞.

自然主義文学者であるゾラは「居酒屋」という作品に、ありのままの現実、フランスの庶民の生活を描いた. そして、私は彼の思い通りにその作品の世界観に飲み込まれたのだ. 率直な感想
>>続きを読む

リア王(1970年製作の映画)

-

前に大学の授業で鑑賞.

4大悲劇の一つであるリア王. この作品は、この文学の授業で扱ったどの作品よりも解釈しづらかった. リア王は、三人の娘のうち忘恩なゴネリルとリーガンの上手く巧みな言葉を信じ、誠
>>続きを読む

カフカ 田舎医者(2007年製作の映画)

-

3年くらい前に大学の授業で観た作品.

とにかく不気味な物語だと思う. 最初、この物語を読んだとき、なにを言いたいのかはもちろんのこと、内容すら上手く捉えることができなかった. 授業で「夢の論理」とい
>>続きを読む

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

3.4

安定のディズニー

夢の感覚がすごく好き
夢に音があるのとか、色がついてる感じとか、動きがあるのとか、、、
夢って目には見えないけど、実際そうだなって思うから、それを視覚化してくれたのがなんだかすごく
>>続きを読む

かいじゅうたちのいるところ(2009年製作の映画)

3.7

絵本が原作のこの物語、
もっと子供向けで明るくなってく(イメージは暗くても)かと思ったのに、全然違った.
わーさすが児童文学. 上手いなあって何度思ったことか.

全体的にはすごく暗くて、雰囲気もちょ
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.6

う〜ん、よかったんだけど
期待してる内容じゃなかったんだよなー

障害者の安楽死をテーマにしてるけど、障害者になっちゃったから辛い、ってゆーのを押しすぎてて、それってどうなの?って思っちゃった. 自分
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

久々のmarvel!

今までの感じと全然違うタイプのmarvelだったけど、新鮮で面白かったな〜

魔術師とかって、結構ファンタジーよりのものだと思ってたけど、なんかスピリチュアルな部分もあってびっ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

5.0

なんて言ったらいいんだろう.
レビュー書くときの最初の一文ってすごく大事だと思うんだけど、上手い言葉が見つからない.

観る前から、サントラを聴きまくって、予告も沢山観て、絶対いい映画だとは思ってた.
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.8

全く知らなかった.
アラン・チューリングとゆう人間によって、戦争終結が早まったことも、コンピューターが誕生したことも.

"時に想像し得ない人物が偉業を成し遂げる"
最近多いな、普通じゃないから成し遂
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.2

走りたい!走りたい!走りたい!笑

この作品有名だし、評価も高いから絶対いい映画ってわかってたけど、冒頭の羽が舞い降りてきた時に、"あ、これ感動するやつだ"、"絶対いい作品だ"って思ったよね笑

最初
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

4.5

ドランの作品の中で一番好きかも
って言ってもまだ"わたしはロランス"と"マミー"しか見たことないけど笑

なんかこの作品を観た後の感覚が不思議で、全然もやもやしなかったの. なんかスッキリとまではいか
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.7

最後の伏線回収が楽しかったのと、意外と深いことを考えさせられるシーンもあって、中々よかった.

自閉症じゃない主人公だったら、すっごいつまんない作品になってたんだろーな. だから、フォーカスする所はす
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます。

なにこれ. さいこうか.

ずっとずっと観たかったんだけど、中々タイミングが訪れなくて、ララランドもうすぐだからと思い、やっと観たんだけど、、、、

期待以上だった. "映画"ってゆー枠を超えてきたね
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.6

今更感あるけど、観てみた.
意外と面白くて、感動もした.

なんか、やっぱり出会う人って大事ね.
先生とあーちゃんがいい人すぎて、こんなにも人を信じられるってすごいなって思った. さやか1人だけだった
>>続きを読む

くまのアーネストおじさんとセレスティーヌ(2012年製作の映画)

4.3

絵本のタッチのようなアニメーション. こんなにもフランス語とマッチするだなんて思わなかった. 絵本とフランス語が、この作品の世界観をすごく柔らかいものにしてて、とってもあったかい. この世界観ほんとに>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.2

とっても面白かった◎

ハリポタに続き安定の面白さって感じだった!雰囲気、世界観、街並み、、、うん最高!

どんどん出てくる魔法動物にわくわくどきどき. この感じがすごくすき!

それと伏線を見つけた
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます。

私にとって、好き嫌いの移り変わりを激しくさせる映画だった笑

どーゆーことかと言うと、

最初観る時は、邦画にしてはレビュー高め&小松菜奈ちゃん...少し期待わくわく.
→2人のラブラブな感じが始まる
>>続きを読む

ベルリン・天使の詩(1987年製作の映画)

3.9

哲学的、詩的な表現がたくさん.

白黒の天使の世界では、心の声中心だから口が動かない. だからなのか、眠気も少し襲ってきてしまった笑

でも、その世界から出た後のカラーの世界では一気に見やすくなった.
>>続きを読む

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます。

最初と最後の雰囲気が全然違う!!

最初は、トラヴィスが話さないのもあってからなのか、あれよくわからないな〜って感じだった. でも段々ロードムービーになっていって、気付いたら一緒にママを探してた.
>>続きを読む

ホワイト・プリンセス(2004年製作の映画)

3.6

あら、思ったより面白かった.

期待通りのラブコメ感で、よくある内容だし、先も読めちゃうんだけど、だからこそいい意味で楽しめた.

安定の観やすさ、おもしろさ◎

ケイティホームズ可愛いかった!!
>>続きを読む

オーソン・ウェルズの オセロ(1952年製作の映画)

3.7

この前授業で鑑賞した作品.

さすがシェイクスピアの四大悲劇.
観た後心が苦しかった.

でも悲劇の役割は大事で、私達がいらないと思う嫌な感情も、浄化させないと自然と心に溜まっていってしまう. でもそ
>>続きを読む

真夏の夜の夢(1999年製作の映画)

3.6

え、こんなにファンタジー感がある作品だったとは!

初めてシェイクスピアの喜劇を観た.
シェイクスピアの悲劇しか観たことなかったから、とても新鮮だった.

妖精や恋する若者4人、音楽や衣装、
中世の街
>>続きを読む

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

4.1

最新機械やCGを使ったそこらの作品なんかより、全然いい. 凄くいい.

1970年代で白黒映画だし、なんも小細工なんかないとってもシンプルな作品なんだけど、完全に色々もってかれた.

白黒映画とこの作
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.4

普通に面白かったかな〜

内容がある訳ではないけど、ラストは衝撃で完全に騙されてた笑

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

4.0

なんかすっごい綺麗だった

いや待って、何から説明したらいいかわからない. 久々の邦画だし、レビュー見ても賛否両論あるからあんま期待もしてなかったのに、よかった.

観終わった後なんかすっごいもや
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.5

1回目 オーストラリアにて鑑賞

この前観た時は、日本語字幕なかったから久々にもう一回観てみようと、、、

あれ?あれれ??

なんだかそんなに面白くなかった…

オーストラリアで見た時は、内容全部把
>>続きを読む

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

3.5

こーゆーラブコメって
ほんとたまに観たくなるのよね笑

まあ内容は全然深くないんだけど(笑)
ツッコミを入れたり、笑いながら観れるからすごい面白かった〜

GGのダンが出ててびっくり
そしてエマストー
>>続きを読む

>|