hさんの映画レビュー・感想・評価

h

映画(597)
ドラマ(5)

卒業(1967年製作の映画)

2.6

結構変態よねぇ…ダスティン・ホフマンって体の割に顔がすごく大きい気がする。体が小さいのか?めちゃくちゃなで肩だし、なんか見てて迫力に欠ける…
わたしは不倫や浮気の1つや2つくらいねぇ、って思うタイプだ
>>続きを読む

ドライビング Miss デイジー(1989年製作の映画)

3.3

ほっこり日曜おやつタイム映画。
モーガンフリーマンこの時52?とかで70歳とか演じてるんだね。ずっと変わんないなぁ。あのニヒッて笑い方とか、ちょっと頑固なキャラクターも愛らしい。
ミス・デイジーもすご
>>続きを読む

Ryuichi Sakamoto: CODA(2017年製作の映画)

3.9

28日まで角川映画のYTで無料放送中だよ。

なかなか興味深かった。坂本龍一ってこんなに映画音楽やってたっけ。YMOもリアルタイムじゃないし、全然この人のこと知らなかったな。「戦場のメリークリスマス」
>>続きを読む

キリング・フィールド(1984年製作の映画)

4.2

カンボジア・ベトナム戦争の延長線。クメール・ルージュがカンボジアをのっとり、ベトナムと戦う。

2時間越えだけどあっという間。過去を知らない人間として見ておくべき映画だなと思う。最近、地獄の黙示録を見
>>続きを読む

母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

このさ、PCで書いてると途中でキャッシュ消えてんのか知らないけど読み込みしなおして書いたレビュー消えるのもほんと腹立つ。
いろいろ書いたけど全部消えて、ただでさえ全く意味わからず胸糞悪い映画だったのに
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.4

このエンディング曲を聴くためだけに2時間越え鑑賞。マーベル全然みてないから話はわからないけど、サントラのアルバム好きで、ケンドリック・ラマーだし映画見るか〜って思って。
ワカンダ、って、ウガンダ、だよ
>>続きを読む

ドクトル・ジバゴ(1965年製作の映画)

4.4

長いけど面白い。序曲、間奏曲入るの久しぶりに見た。
ロシアの時代の移り変わり。軍医のジバゴを中心に物語が進められる。アカデミー、GG総なめ。ロケも多いしスケール大きくて、ロシアという国の大きさを怒涛の
>>続きを読む

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2005年製作の映画)

3.6

大ピンチやった本当に。ちびっこウサギめっちゃ可愛い。BV6000で吸い取られて浮遊してる時めっちゃ可愛かった。
ちょっと「どうにもならん」すぎて見ている側はため息ついたけど、まぁ結果オーライでよかった
>>続きを読む

アメリカン・グラフィティ(1973年製作の映画)

3.7

個人的には60年代〜70年代より、80年代が好きなので音楽・ダンスなどなどぐさっとはこなかったが、なかなかよかった。
構成がいいな。一晩の出来事。大学に行く・行かない、そんな曖昧な返事だけでいろんな人
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.9

実に爽やかに仕上がってる。なぜなら彼らにとってこれは日常でしかないから。生きていくしかないし。
しんどくて辛くて重くて、見てて腹立たしいし、この負の始まりはどこに原因があるのか考えても追いつかない。E
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.0

いい作品ですよね〜今頃だけどカニエサウンドにハマってるからゴスペル楽しかった。

ディズニーとかが続いた後にこの学校が休みの中、金ローでこれをやってくれるってなんか嬉しいな。まだまだ希望あふれる小中学
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

どんでん返しの面白いサスペンスとしてよく名の上がる作品。映画にハマりだした時に見たら4.0以上つけたかも知んないな。ちょっと音楽が大袈裟だった感はある。ラスト30分はもっとねっとりじわじわして欲しいと>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

5.0

私が生まれた時から聞いてる曲「Maniac/Micheal Sembello」。私のルーツが全てつまってる。号泣、最高に大好きな映画。83年公開、ジェニファー・ビールス若干20歳、彼女の筋肉のつき方が>>続きを読む

クルードさんちのはじめての冒険(2013年製作の映画)

3.3

朝ごはん食べながらの箸休め映画にしては思ったより面白かった。ブーブー言いながら楽しく見れた。動物系の生き物がちゃんとアイスエイジ。もふもふのでかい猫ができてきて可愛かった。。暗闇怖くて仕方ないの。
>>続きを読む

On your mark(1995年製作の映画)

4.2

めっちゃ良かった。CHAGE&ASKAの曲も大好きなんだけど、映像も大好き。いいことのために悪いことする人たちって設定も素敵だし、天使も可愛い。「On Your Mark」の曲が最高。泣いた。
90年
>>続きを読む

トラッシュ!-この街が輝く日まで-(2014年製作の映画)

3.7

見たのにマークしてない…
ルーニーマーラが可愛い。美しい。正しいことをする人間。子供を一番に思ってる。心も美しい。国は汚い。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.6

評価高かったから期待しすぎたかな・・・まあでも口直し映画にはなった。レイチェルがとにかく可愛すぎてレイチェル出てきてから、レイチェルが動くたびに「レイチェル可愛い」しか言ってなかった。

この映画を高
>>続きを読む

わたしの名前は...(2013年製作の映画)

1.0

胸糞が悪い。この手の人種に私は1mmも同情できない。もちろんアニエス・ベーじゃないよ。

気味が悪いとか気持ち悪いとかのレベルじゃない。家族をそういう対象で捉える、物として扱う、どちらも人間の倫理のか
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.6

あれ、アダム・ドライバーってこんなに内股で歩くっけ?他の作品見たときは気にならなかったんだけどな。なんか気になっちゃったな。
パターソンに住む、詩が好きなパターソンという人の話。音楽がなんかつられるわ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

今回もチューバッカは痩せてた。レイヤ姫の劣化が隠せないね。エピソード4から5年だもんな。女性の5年は大きい。でも顔は可愛くないけど、脱いだらすごいんですだった。意外と鍛えてナイスバディ。

宇宙上の惑
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

3.3

続きますね〜。5はね、3POと、ダーズベーダーの動きがより人間らしくなってる(細かい動きが多い)。あとチューバッカが痩せてる。腕とか超細い。レイヤ姫はやっぱり可愛くないなあ。
冒頭の地上戦はつまんない
>>続きを読む

PとJK(2017年製作の映画)

2.3

PとJKが幸せならそれでいいのよ・・・・・たおが何より可愛い。それだけでこの映画は十分。。

わたしが16歳だったらワクワクキュンキュンしながら見ただろうなあ。年上の社会人が彼氏なんて。しかも彼氏じゃ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.3

このご時世にあやかり、足を踏み入れさせてもらいました。。ジェダイもフォースも結局よくわからんけど。ルーカスの頭の中ってこんな感じなんだね。
R2D2かわいいね。ピョコピョコ会話してて言語がうまく通じな
>>続きを読む

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

4.3

めっちゃくちゃ面白かった!コメディ要素多くて気楽に見れるし、日本人にとって身近な話だから入りやすい。

GWの限定上映会に当選して見れた。新聞で紹介されてて知ったんだけど、公開規模大きくないから見にい
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.9

まだみてなかったの?っていう作品に手を出すいい機会なので..
後味すごくいいなあ。「Stand by Me」の曲が全てだけど。暖かくなってきた日の夕方、火が沈む前にみれて最高です。ヒルのシーンだけ、ま
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

非常に面白い。低予算の良質ドラマ!88分で結構最後までハラハラドキドキ楽しめる。キャラクター設定や脚本も本質部分以外なくて語りすぎなく、ちょうどいい。
やはり人間は情報を与えられない方が想像力が引き立
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.5

不甲斐にも泣いてしまった。そしてさっきレビュー消えて書く気なくなってしまった。。久しぶりに、いいヒューマンドラマに出会えたな、と思った。

タイトル通り「結婚とは」を描く、離婚を決めた夫婦2人の話。日
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.6

遅いかな?今更ながら再鑑賞。流石に脳が開けられる時はギャーギャー叫びながらみた。

ウイルスは治安の悪化も招く。この世界のサイクルが非常に面白い。ウイルスもゾンビも同じだと思う。今の日本はロックダウン
>>続きを読む

ジュディット・ホテル(2018年製作の映画)

2.5

なんじゃこりゃ。フランス人って考えることがやっぱり奇妙というかアートセンスがついていけないことある。笑

なんでも、人に頼るのはよくないよって思ったね。不眠症になったことないからわかんないけどさ。
m
>>続きを読む

幸福なラザロ(2018年製作の映画)

4.0

すごい不思議な気分になる。なぜ「幸福なラザロ」なのか。

幸福とは何か、を考えるそんなテーマな作品なのだけど、そんな単純な話で落ち着かないくらい不思議。ラザロはやはり神なのだろうか。なんだろうなあ。村
>>続きを読む

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.4

おじさんたちの日常にちょっとした事件が舞い込んでくる。おじさんたちいいね。失業中、趣味ボウリング、やたらと兵役時代の話と宗教を持ちこんでくる、ボウリングは本気。クセ強めのおじさんたち。

私の家の近く
>>続きを読む

シコふんじゃった。(1991年製作の映画)

3.2

もっくん若い。肌がピチピチで本当に綺麗…

これ大映株式会社の時代なのw
最初のクレジット見てびっくりした。そんなに古かったっけ?と思ったけど、私生まれてなかった…
竹中直人が全然気づかなかった。柄本
>>続きを読む

たそがれ清兵衛(2002年製作の映画)

3.5

よかった。他人と比べないで自分の幸せとか自分の生き方大事にする、出世を望まない、でも仕事できる、みたいな人好き。笑

約20年前か・・真田広之の最近全然見てないから私の中で真田広之ずっとこんなんだわ。
>>続きを読む

Girl/ガール(2018年製作の映画)

3.3

105分、とても長く思えた。とにかく見ているのが辛い。目をそらしたくなるから映画館で逃げられない状態でなんて私はとても見られなかったかも。

バレエの世界を選んでいるのがまたねえ。経験者としては足の痛
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.9

アツイ。クリスチャンベイルはやっぱり役所幅広い。本人にもとても似てる。厄介で扱いづらい頑強な役もハマってる。若干セリフにクセが弱い感じもするけど。車乗ってる時に口が荒くなるのはこち亀に出てくる本田よ。>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.9

大好き。この作品を大好きと言うと趣向に疑惑を抱かれるかも知れないが敬愛するルーニー・マーラと演じたリズベットに対する大好き。

カッコ良すぎる。大好き。最高。それだけで見る動機は十分。
私の母はこの物
>>続きを読む

>|