ブルーさんの映画レビュー・感想・評価

ブルー

ブルー

映画(2096)
ドラマ(11)
  • List view
  • Grid view

悪の偶像(2017年製作の映画)

3.6

保身の為の悪と生きる為の悪…いつの間にか父親同士の闘いが息子の嫁との闘いに!生きる為、なりふり構わず向かって来る姿に恐さと強さを感じた。

黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年製作の映画)

3.5

もうずっと小松菜奈ちゃんが可愛くて、話が入って来ませんでした。が、途中から岸くんが小松菜奈ちゃん以上に可愛いく見え始め、更に話がわからなくなりました。

ゴールデンスランバー(2017年製作の映画)

3.6

カン・ドンウォンが酷い目に遭うたびに私が傍にいたら…と何度も思いました。もう皆殺しにする勢いで助けます。

暗数殺人(2018年製作の映画)

3.6

主人公の刑事が犯人に何度かしてやられても、珍しくどん底感が無い。リッチな家系のせいなのか…が、信念に基づく正義感に胸打たれる。

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

3.5

毎度の事ですが、浜辺美波ちゃんの可愛さを只々、堪能する映画。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.6

君は悪くない、君は悪くない、君は悪くない…その魔法の言葉に涙した。

誘拐の掟(2014年製作の映画)

3.5

生きていても辛い人、生きてる価値の無い人が一掃されてスッキリしました。私なら犯人の言い訳は一文字も聞かずに撃ち殺しますね。

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

究極の一人芝居ですね。

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.5

ある意味、ヒロイン2人とも自分に正直に生きてる…いいか悪いかは別として。自分の事しか考えて無かった、周りの事も考える事が出来たかで結果に差が出た。ま、子供を持つ母親としては自由な生き方で羨ましい限りで>>続きを読む

超能力者(2010年製作の映画)

3.4

カン・ドンウォン目当てで観ましたが…正義をつらぬきたいなら周りを引き込まず、自分独りでやって欲しい。おそらく主人公2人はどちらも能力者。そしてやはり、カン・ドンウォン程、孤独が似合う人はいないと思う…>>続きを読む

聖女/Mad Sister(2018年製作の映画)

3.4

出た…韓国特有の誰も何もあてにならない感。メチャ強いお姉さんが妹を救う為にボロボロになるまで闘うお話。未成年の女の子というだけでもダメ駄目なのにその上、障害者…よくこれだけ集めたねと言いたくなる位、ク>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

簡単に言うとヒーローが集合して封印されていた悪に立ち向かうお話。スーパーマンはさて置き、ワンダーウーマン…強すぎでしょ❓しかも綺麗…もちろん身も心もです。

ノー・ワン・リヴズ(2012年製作の映画)

3.6

かなりグロいです。が、面白かった。主人公とヒロインの背景が描かれていませんが、彼が彼女に向ける純愛…まぁかなり歪んではいますが壮絶です。最強な主人公から逃れるには彼本人が手放さない限り無理だと感じまし>>続きを読む

デンジャラス・バディ(2013年製作の映画)

3.5

タイプは全然、違うけど凄く仕事が出来る女同士のバディが麻薬組織を撲滅するお話。まぁ下品な台詞の乱れ打ちでちょっと…でも根は優しい人間同士、ホロっとするシーンもあります。思い出せませんが、大爆笑した瞬間>>続きを読む

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

3.5

リースって美人ではないけどホントに愛嬌満点。取り合いされるのも納得。二股かけてる事に罪悪感…でも早い段階で決めてたように私には見えました。

his(2020年製作の映画)

3.6

主人公はゲイというより、心から好きになった人が同性だっただけ…相手もしかり。こんなにも思える人がいるなんて、羨ましい。子供を手放すと決め電話で何気ない会話をした後、泣き出すシーンは思わずもらい泣きして>>続きを読む

義兄弟 SECRET REUNION(2010年製作の映画)

3.6

北と南、年齢も離れている二人の心が通い合って行く過程が全て…演技が素晴らしかった。一緒に暮らす内に段々と情が移って行く様をパラサイトで今をときめくソン・ガンホが見事に演じ切ってます。そしてカン・ドンウ>>続きを読む

リディック:ギャラクシー・バトル(2013年製作の映画)

3.5

DVDを購入する程、リディックが大好きなのでちょっと残念でした。終始、暗い感じは一作目のピッチブラック寄り。正直、1と2を合体させて悪い方に流れてしまったような…紅一点の彼女は精神的にも肉体的にも強く>>続きを読む

地獄少女(2019年製作の映画)

3.3

ハッキリ言うと地獄の契約を結ぶ程の恨みを感じないし、説得力が無い。ホントに大切に思う相手を助けたいなら、他に方法はあるはず。原作を知りませんが、ホラーに寄せてしまってる感が否めない。

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.5

ホントに用意周到なニコール・キッドマン、最高❗️辞めさせられてからでは遅い。野心の為にセクハラを受け入れた人は迷うな、迷う位なら止めておけと思います。

V.I.P. 修羅の獣たち(2017年製作の映画)

3.5

長さを感じさせないのは凄い。が、かなりグロいです。犯人がとにかく憎々しい…演技が上手い。北朝鮮のVIPの息子というだけで何でも許される。北、南、CIA全てが踊らされ…正義はどこにあるのか❓何か地味に現>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

3.5

いわゆるB級です。そしてホラーです。人を人とも思わない人間って、ホント怖いなぁと思いました。そう思う人はきっとラストの方で少しスッキリすると思います。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.6

メッチャ面白かったです。所々、無いよねぇと思うシーンもありますが、そこは楽しんだ者勝ちという事で。主人公の弟の彼女…SPなんですが、もう強くて優秀でビックリでした。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.6

主人公はもちろん、紅一点のキーラ・ナイトレイが素晴らしかった。時代が時代なので女性の立場が低くそんな中、初めて認めてくれたのが主人公…恋愛とか超えて大切に思っているのが伝わって来ました。最後、何にも縛>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.5

自分もちょっと不眠症気味なので…気を付けようと思いました。

ハスラーズ(2019年製作の映画)

3.5

女同士の友情を軸に家族、仕事、お金…人を騙して稼ぐが、派手に使ってしまうので残らない。時代背景もあるのでしょうが、少しは貯蓄しようよと強く思いました。が、ジェニファー・ロペスのポールダンスは素晴らしか>>続きを読む

エージェント:ライアン(2014年製作の映画)

3.6

とにかく主人公が凄い…頭の回転、早いし分析能力、高いし身体能力も高い。王道のジャック・ライアンシリーズは殆ど観ましたが正直、こちらの方が面白かったです。彼女が浮気では無くCIAだと知って喜ぶのにはちょ>>続きを読む

ディアトロフ・インシデント(2012年製作の映画)

3.5

中々、面白かったです。ネタばれになるので詳しくは書けませんが、最後まで決して諦めないという私の座右の銘が揺らぐ結末でした。

エビデンス-全滅-(2013年製作の映画)

3.5

設定は斬新…ですが、犯人の動機がちょっと理解不能でした。カメラワーク、映像等はとても良かったです。にしても燃え残りのデータ復元の技術には驚かされました。

パニック・マーケット3D(2012年製作の映画)

3.5

スーパーマーケットにサメ…無理があるでしょ❓と思って観てましたが、殆ど違和感なく進むストーリー。生き残った中での人間模様、脱出する為の試行錯誤等、中々面白かったです。ヒロインの元カレと今カレが登場しま>>続きを読む

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.5

意外にもストーリーがあります。あと色々な種類のサメが見れます。あんな過酷な状況の中、最後まで見捨てずに助けてくれる主人公の彼…結婚を考えても良いのでは❓にしても元カレがホント酷かった。人間として認めま>>続きを読む

殺人漫画(2013年製作の映画)

3.5

漫画に描いた事が現実になる…次々と自殺にみえる死に方をする。結局、死に値する罪を犯して逃げ延びた人達。同情はしませんが何故、主人公だけ無傷なのか❓疑問が残りました。

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.5

マフィアが普通の生活をするのは辛いですね。家族全員、頑張ってはいましたが…。女性陣がキュートでした。娘役の女優さん、魅力的なんですがどう見ても高校生には見えませんでした。追われている生活なのに地味に家>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

典型的な逆恨み…ミステリーだと思って観ましたが、ホラーでした。ハラハラさせるのは上手いと思いますが、父親思いの主人公が可哀想でした。

華麗なるリベンジ(2015年製作の映画)

3.5

暴力検事が濡れ衣を着せられて投獄され、そこから身の潔白を証明するお話。相棒にはイケメン詐欺師。この詐欺師が顔だけかと思いきや中々、頭が切れる。まぁかなりいい加減ではありますが…2人の関係が段々と深まっ>>続きを読む

レディ・オア・ノット(2019年製作の映画)

3.5

こんな結婚、やだよね。式の前にホントの事、言って欲しい。主人公は注意力が足らないけど、ガッツはある。が、考えが甘い。私だったら、やられる前に皆殺しにする…だって酷い家族(1人除き)だから。

>|