えみりさんの映画レビュー・感想・評価

えみり

えみり

映画(178)
ドラマ(3)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-


QUEENは親の影響で子供の頃から良く聞いていた。
フレディが亡くなってから産まれたのでリアルタイムで熱を感じることができなかった。が、今回のIMAXで観て私もライブ会場に居た!熱狂を感じられた!嬉
>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

-


録画されてたから暇潰しに見ようー
と思ったらめっちゃ笑った
これ本当に映画館で放映されてたんですか?
「給料が腐葉土で払われる」~もうダメだった。
吉田ジャスティスリーグかわいい。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.3


え。最高じゃん。
終盤泣いた。
綺麗な終わり方だ。
キャットウーマンの耳の表現なるほど。

今作キリアン出ないと思ったら出て来て嬉しい。
ジョセフさんも引き込まれる。

ダークナイト(2008年製作の映画)

-


バットマンかっこよ…
アルフレッドの手紙への対処良い。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

-


誘拐の話なのに温かっ!
心穏やかになる。
私もブリグズビーベア見たい。

インセプション(2010年製作の映画)

4.2


おー!面白かった!
ノーラン監督の時間の撮し方好きだな。

仲間を集めてそれぞれが、それぞれの場所で闘ってるところ。
終わりがどうとも取れるのもよい。

褒めてばかりだけどキャストも良い。
ダンケ
>>続きを読む

スターター・フォー10(原題)(2006年製作の映画)

-


ワッツ部長が最高でした。
ぺこぺこ叩き、自己紹介の顔の傾け👍
またこんな役も見てみたいな。

ジェームズコーデンも出てたのね。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

-


アメリカ!って感じ。

おわったーと思ったら最後目が覚めた。

ジャックと天空の巨人(2013年製作の映画)

-


テレビでやっていたので観た。
対象年齢は低いと思うけど(カットされていたのか)無駄がなくさらっと見られた。
終わり方が良い。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

-


車ってそう使うのね。
装備を整えていくところ良い。

この後どうするのジョン・ウィック

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.8


見たこと無いと思ってたら見てた。
DC整理しないと。
ヒーロー誕生までって無性にわくわくする。

私の初キリアンはこの作品だったみたい。

パディントン 2(2017年製作の映画)

-


癒しー!かわいい。
チラシの貼り方が三者三様でおもしろい

ヒューグラントの家がヒューグラントばかりで笑ったけど、私がヒューグラントだったら私もヒューグラントだらけにするだろう…
やっぱりタップダン
>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

-


流し見しながらぽやーっとしたくなるような作品
ひっちゃかめっちゃかで、やっぱり箱の中の物語なんだけどあー、あるよねーと共感できる部分も。
鞄が可愛い。
ラストシーン兄弟の寝間着(赤青黄)が画面に映え
>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

-


子供の頃にママ会の間子供たちはコレを見ていた記憶。
夢の中の物語だよな~。
ダンボにもあったけど、ディズニーで雲に物が沈んでいく描写好き。

リターンズ楽しみ

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.7


ほっこり面白かった。
関わりのなかでその人物が形成されていくの好き。洋服とか持ち物であったとしても、その人が関わらないと起こらなかったであろう変化好き。関わったことが刻まれているというか何というか。
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

3.8


ボ、ボスー!!!!

ラスト何度も見た。
穏やかな海じゃなくて、風が強くて荒れた海だからこそ良いよね。

余命宣告されて暗くなる映画なはずなのに暗くない!テンポが良い!銀行員が良い!
天国では皆が海
>>続きを読む

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

-


シリーズで一番良かったかも。
ジョシュブローリン出てきてびっくりした。
グリフィンいいキャラ!と思って調べたら「君の名前で僕を呼んで」のお父さんじゃん。
ボリスの手に戻っていく虫が気持ち悪かった。

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.1


苦しいけど実話
途中で観るの止めようかと思ったほど。
初っぱなはキリアン返り血似合うなぁなんてのんびり見ていたのに。史実なんだよ…史実なんだよ………
ヨゼフとヤンの関係性が素敵だった。ヨゼフが常に冷
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.7


鏡に向かってポーズとか全裸チェーンソーとか途中まではどう見たら良いのかわからなくて笑いながら見てた。後半は風刺を理解して異常者は主人公(だけ)じゃない。と気付いた。終わった後にどう結論付けるかを考え
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

-


「二度と同じ過ちは犯さんよ!」
「これは新しい過ちだ…」ってとこ好き
サラが苦手で恐竜を楽しめなかった。

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

-


子供の頃は怖くて見られなかったから大人になってやっと見た。ハラハラして面白かった。
けど、大人になった今ジェフさんに釘付けだった。
今の時代は鳥になってるんだから自然に逆らって先祖引っ張ってこないで
>>続きを読む

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

3.6


結局、劇場公開されなかったのね。
始まりから音楽良いー!部屋も居心地良さそう。
サイモンがアビーに告白したシーン好きだな。
観賞後は気持ちが爽やかになった。

ジェラシックワールドの子

メメント(2000年製作の映画)

3.8


時系列としては結末から見ているはずなのに先が(前が?)読めなくて楽しかった。
一緒に短期記憶障害になったみたいな流れ。

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

-


赤ちゃんが嘘だとバレないようにとった行動笑った。

お!バカんす家族(2015年製作の映画)

3.6


下品だけど声だして笑えた。OPの写真から面白かった。
色々ブッ飛んでる…
蛇口大好きかよ…
マイケルペーニャも出てるんかい!
ノーマンやばい奴じゃん。

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.6


12年間同じキャストで撮るってすごいよな。
3時間近くあるけど飽きずに見られた。
劇的な出来事が起こるわけでもないからこそリアルだった。
タイミングって重要