ところてんさんの映画レビュー・感想・評価

ところてん

ところてん

映画(268)
ドラマ(12)

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.3

美容整形って怖い。
自信はつくけど他人からの目の厳しさ。
綺麗になったからハードルが上がってより追い詰められていく様がリアルで…
沢尻エリカ、綺麗だったなあ…

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.5

どんなハプニングも何やってんのバカ〜!かわいい😍で許せる。
パディントンが明るくて素直だからどんな場所でも友達が出来るし味方になってくれる。
癒されるな〜

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.3

中井貴一と濱田岳の演技、雰囲気が良かった👌
シリアスシーンはテレビ制作側の傲り慢心を感じてしまいちょっともやもや。

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.4

人間とは別の種族の生き物が出てくる系を見る度に、なんて人間はエゴの塊で自分の事しか考えてないんだろうって悲しくなる…これも自然の摂理といえば摂理なんだけど…

けどこの作品は王道!って話なので最終的に
>>続きを読む

チャッピー(2015年製作の映画)

3.8

まさかラストがこんなことになるなんて…
イカれてる(褒め言葉)

下っ端ギャングに育てられて成長していくチャッピー
まさか良心が残りつつもギャングマンになっていくとは。
意味もわからず悪行を繰り返すの
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

めちゃめちゃカットされてたらしく大事なところがわからなかったので完全版見ます。
でもただのホラー映画なだけじゃなくって少年少女の甘酸っぱい青春映画でもあるなって。
ペニーワイズダンスは面白すぎた。

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

4.4

「あの花」スタッフの新作だから安心して見たけどやっぱり泣いた〜😭
言葉の強さを改めて感じられた。
最後のミュージカルシーンは皆の肩の荷が降りた様でスッキリ爽やかでとっても良かった。

スーパーサイズ・ミー(2004年製作の映画)

3.0

こんなにマックマックって連呼されると逆に食べたくなってしまう…笑
もちろん食べ過ぎはよくないけど何事も程々がいいよね。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.3

何事も「ノー」と否定的な返事で返していたカールが、講習を受けて「イエス」マンになる話。

何も考えないでイエスというとやっぱりボロが出てくるけど、流れに任せて「イエス」と言うのもたまにはいいかもしれな
>>続きを読む

スタンリーのお弁当箱(2011年製作の映画)

3.5

スタンリーが健気でいい子で周りの友達もいい子で…
いじわるおじさんの手から逃げ回るところ好き。
最後になってやっとインドの社会問題を描いた作品だということに気付いた。
本当はシリアスな話を学校のお弁当
>>続きを読む

ファミリー・アゲイン/離婚でハッピー!?なボクの家族(2013年製作の映画)

2.0

何が何だか、結局ごちゃごちゃになって終わった。
終わり方も中途半端だし終始クソしかいなかった。
これを見て良かったところは自分の家庭環境が恵まれてたんだなと思えたことだけかな。

グリンチ(2018年製作の映画)

2.5

ひねくれたグリンチと大泉洋の声がマッチしてた

ONE PIECE ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち(2007年製作の映画)

2.5

忙しい人のためのアラバスタ。
総集編の総集編って感じだからめちゃめちゃに端折ってるけど、とりあえずアラバスタってどんなの?って知りたい人はどうぞ!

ソウル・キッチン(2009年製作の映画)

3.5

ガッカリすることがあっても次はハッピーな事がある!
そんな映画!笑
登場人物全員愛らしい。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.0

ジャンキーのストリートミュージシャンと野良猫ボブの実話のお話。
いわゆるアニマルセラピー。
あんなにボロボロで生きる目的を失っていたのに、ボブと出会ったことで人生が一変した。動物の力ってすごいなあ。フ
>>続きを読む

透明人間(2018年製作の映画)

3.0

透明だけど洋服を着ているから認知されるものなのかと思ったらそんなことなかった!
職場の人にもお店の人にも自動ドアにも認知されないシーンはめちゃめちゃ心が痛んだ。

最後のシーンで後ろ姿に髪の毛が見えた
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

見れば見るほど細かいところを気がつけて、これは何の神様なんだろうとか、毎回新しい気持ちで見られる。
ここにはこんな意味があったんだなあって。
けどやっぱりオオトリ様がいたらオオトリ様ばっかり見ちゃう〜
>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

4.0

海賊万博の名に恥じない豪華メンバー!
画面の端に映り込む懐かしい顔を探すのが楽しかったり。
大好きなクロコダイルとフォクシー海賊団が出て来るのが嬉しすぎる😭😭
ウソップとルフィの絆を見せつけられると泣
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.6

こんなに優しいタッチで、前半は本当に戦争始まるのかな?ってくらいほのぼのとした感じなのに、急に戦争が激しくなるのが対照的で怖かった。
実際もこんな思いをしていたのだろうと思うと、月並みな感想になってし
>>続きを読む

ナイト ミュージアム2(2009年製作の映画)

3.9

何度見ても面白い!
こんな博物館があったらなあ〜
本人から話が聞けるなんて楽しすぎる!

ライオン・キング(1994年製作の映画)

4.0

ハクナマタタ、なんていい響きだ…
これも小さい頃にずっと見てたけど、カラフルなミュージカルが大好き!

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

えーーーやだやだやだ〜〜〜〜😭😭😭😭
ウッディ行っちゃやだ😭😭😭
アンディのおもちゃ達がもう見れなくなるなんて😭

おもちゃの役目は子供を楽しませる、けど自由になって広い世界を見る選択肢もあるって、わ
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.0

家庭崩壊を見るのは例えフィクションでも辛くなる…
犬屋敷さんの家族からの扱いがまじで心が苦しくなる。
それでも家族を守ろうとする犬屋敷さんの心の広さよ…力の使い方によっては守りたいものを守れるようにな
>>続きを読む

スチューデント・オブ・ザ・イヤー 狙え!No.1!!(2012年製作の映画)

4.0

インド版ハイスクールミュージカルという感じ。
イケメンが出てくるだけで歌って踊りだしたりこれぞインド映画!って感じで楽しかった笑
一人一人の語りで物語が繋がっていく進め方も終わり方も好き
でも私はロハ
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.5

今までのスパイダーマンよりやんちゃで、言動とか学校行事とかも含めて高校生感があって楽しい。
ちょっとおっちょこちょいで、補助輪モードを付けられてたりスタークさんに心配されてるピーターを見守る我々視聴者
>>続きを読む

ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター(2017年製作の映画)

3.9

まさかまことにいちゃんが…
Vシネライダーの中で1番本気でかっこいいんじゃないか?!
本編よりもアランとまことにいちゃんの繋がりの硬さを感じられる。
お楽しみの御成も健在ですぞ!

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

何もかもが良かった!!!!!!!!!!

以上!!!!!!!!

アラジン(1992年製作の映画)

4.6

やっぱアニメ版最高すぎる〜〜!!!!
夢のようなアクション&ラブストーリー
は〜綺麗だな〜癒された☺️☺️

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.5

女性キャスト達のコミカルな動きやリアクションが見やすかった。
みんな仲良いからかわいい!
クリヘムのおバカキャラ愛おしいね👌

プロメア(2019年製作の映画)

5.0

これこれ〜〜〜!!!!この色彩の暴力って感じ!!!!
視覚がとっても満たされた・・・

とにかく冒頭からバーニッシュとの戦いがすごすぎる!でっかい画面をフルに活用した殺陣。上下左右がぐりぐり動く。
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.0

ラスト辺りのゴリラvs巨大トカゲは熱かった。
けどエンドロール後で驚き過ぎて内容全部持ってかれた!
あっ巨大生物ってやっぱりそこに繋がるんですね、ゴジ●……

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

待望のポケモン実写!!!!
みんなもふもふしててかわいい〜〜〜〜😭😭
ポケモンがそこに"いた"
実際にポケモンがいたとしたらこうやって生きてるんだろうなあ、
人間とポケモンが共存している世界に住みたい
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.7

アベンジャーズ アッセンブル!
とにかくありがとうと言いたい!
それぞれのヒーローの物語を紡いで来た最後の戦い。
ありがとう、アイアンマン。ありがとう、キャプテンアメリカ。
ありがとう、アベンジャーズ
>>続きを読む

>|