こうさんの映画レビュー・感想・評価

こう

こう

雨の日は家でこもって映画を観ていたい大学生です。

映画(766)
ドラマ(50)

Two Cars, One Night(原題)(2003年製作の映画)

-

タイカ・ワイティティのショートフィルム。
なんだこれ、めちゃくちゃ愛らしいな。

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

3.6

えっセスローゲン出てこなくない?とか思ってたらお前かい

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

3.9

舞台がNYだから、インド映画特有のゴチャゴチャ感はあんまりなくてクリアな印象。

シャシの成長にほっこりするし、自分に置き換えても頑張ろうっていう気持ちになれる。

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム(2007年製作の映画)

3.9

ボリウッドの大傑作!!
カメオ出演の面々が多分すごいんだろうな、まあ自分はサルマンカーンとアクシャイクマールくらいしか分からなかったけど。笑

やっぱりディーピカーは美しすぎるしシャールクカーンは腹筋
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

3.8

面白い!けど導師様との討論でpkが勝っちゃったことの意義は大きいね。
最近はこういう宗教の商売性に目をつけた作品が増えてきてるのかな?

これ面白いと思った人はぜひ同じインド映画の「Oh My God
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.5

すごいねみんなよく酔わないね!
これMX4Dで見たらまじでただのアトラクションだろうな。
ストーリーはゴッドタンのキス我慢の劇場版くらいのものかな。笑

ヘイリーベネットえっっっろ。

100歳の華麗なる冒険(2013年製作の映画)

3.6

なにが華麗なる冒険だよ、ハチャメチャだよ過去も現在も。笑
自分が老いたときに、これくらい動じないでどっしり構えられるようになりたいな。

マッキー/Makkhi(2012年製作の映画)

3.8

ハエが努力して、だんだんできることが増えて行くところすごい好きだった。
人間とハエの闘いだけど派手さがあってめちゃくちゃ面白い。

これ観てるときにハエが飛んでたんですが、普通に容赦なくはたきました。
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.8

ヴィゴ!いい!
最初の印象でうわって思ってしまったらそのまま引きずってしまうような話だったかな、好み分かれそう。
自分は結構よかったと思います。

子どものうちの1人がヘイリーベネットによく似ていて好
>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

3.8

眠たい頭で観たので理解が死んだ。
いやていうかこんなの一回で分かる方がおかしいんだよ。

でもやっぱり面白くて、観ているこちら側も巻き込んでいく感じ嫌いじゃないです。

ハッピー・ニュー・イヤー(2014年製作の映画)

3.9

めちゃくちゃ良いじゃん!!
オーシャンズ11がどこまでもスタイリッシュになら、こちらはどこまでも滑稽に明るく。
モヒ二が美人すぎて困っちゃうな。

もっともっとボリウッド観よう…

ハント・フォー・ザ・ワイルダーピープル(2016年製作の映画)

3.9

ほんっっとにNetflix様様。
ずっと観たかったタイカ・ワイティティの作品。監督そこで出てくんのかよ笑

結構ハートウォーミングなんだけどちゃんとコメディ要素もあって、この監督のセンスにハマってしま
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.5

最近なぜか原田知世をずっと聴いていたので鑑賞した。
パンが大好きだし!

原田知世は本当にいつまでも可愛すぎか、石田ゆり子と同じ薬を飲んでるな。
永遠の若手の大泉くんはあんなに優しい笑みで青年の恋を応
>>続きを読む

ジャド・アパトーのザ・リターン(2017年製作の映画)

3.7

スタンドアップコメディ初めて観た。
ジャドアパトーが好きなので。

うう〜政治批判はなかなか過激だ!
それでいて面白い。
下ネタももちろん豊富で、1時間ずっと笑ってたな。

ミスト(2007年製作の映画)

3.7

この救いのなさは最高だった。
なんと言われてたって好きだよ、わりと!

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!(2015年製作の映画)

3.8

ぶっ飛んでいて、スポンジボブに求めていたことをちゃんと見せてくれる。
なんでだろう、アニメシリーズも前作も含めて一度も文句言おうと思ったことはないな。本当に好きだ!

いくつになってもこれを楽しめる心
>>続きを読む

フォロー・ミー(1972年製作の映画)

3.8

なんて愛らしい作品なんだ!
切り口も斬新で良いし、浮気調査しながらのデートはフワフワとした感覚でとても楽しい。

トポルのマリオ感。

ロブスター(2015年製作の映画)

3.9

「籠の中の乙女」のときもそうだったけど、絶対ギャグなのに笑っていいのかよく分からない気まづさがやみつきになるな。

1人で生活するのとパートナーと生活する違いの実演みたいなやつ滑稽すぎて好き。

ウォーリアー(2011年製作の映画)

3.7

めちゃくちゃ評価高いんだこれ。
でもそれに納得するくらいアツくて、ラストのファイトには震える。

極楽交通渋滞(1928年製作の映画)

-

すごいな、関与したもの全部壊れるな。
ガムのお店の人も悪くないのにかわいそう。笑

日本一のホラ吹き男(1964年製作の映画)

3.6

いやぁ〜景気がいい。

「歩くの嫌になっちゃったんだよぉ。ちょっと乗っけてくれよ」のように、はじめひとしくらいの心意気で人生乗り切っていきたいな。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.4

浜辺美波かわいいんだけどさすがに鬱陶しくて、あんまりハマれなかった。
そうなってくるとベタな展開も食傷気味に思えてしまうし、少し残念だった。

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

3.6

僕には映画の話はハムナプトラかターミネーター2の話しかしない友達がいます、好きです。

やっぱりレイチェルワイズはエッチだ…

赤ちゃん教育(1938年製作の映画)

3.7

赤ちゃん教育ってそういうことか。
ハタリのときも思ったけど、この監督の作品はどうやって撮ったんだろう?と思うシーンが多くて楽しい。

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.5

うーん、なるほど。
なんかすぐ忘れてしまいそうだな。

オリジナルのベルギー版とオランダ版もあるけどどれが一番良いんだろう?

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.7

アンガーリーライスとタイシンプキンス出てるの知ってたらもっと早く観てたなぁ。
他作品に比べてライアン・ゴズリングが弱すぎる笑

結婚とは憎い相手に家を買うこと、ね。

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

3.8

オープニングのTwo Of Usでもう鷲掴みにされた。
「今のは彼女のキス」のシーンが良いすぎる。

ヘンリーホッパーにエディみを感じた。

>|