TELさんの映画レビュー・感想・評価

TEL

TEL

映画(120)
ドラマ(0)

劇場版 SHIROBAKO(2020年製作の映画)

3.1

<内容が薄くて盛り上がりに欠ける>

いやー、TVシリーズの大ファンで、この作品があったからこそアニメに仕事で関わることもできました。それほどまでに好きな作品なのでかなり期待していました。

というわ
>>続きを読む

冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた Fine(フィーネ)(2019年製作の映画)

4.6

<すべてが綺麗に集結へ、そして…>

非常に良かったです。小説とは微妙に違ってる部分もあるけど大筋は同じ。約2時間という枠の中でキレイにまとめて、さらに素晴らしい場面が合って、そして最後の最後でこんな
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

2.5

<面白くないこともないこともない>

※ほんの少しネタバレ的な部分があります。


なんというか、とても面白いわけではなく、かといって面白くないわけでもなく。観終わったあとも「あ、終わった」という感じ
>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.5

<30代の大人の恋物語>

いやぁー、すごい良かった。全編爽やかで爽快で軽やかに駆け出したくなる気持ちの良い作品でした。キャラクターたちも主人公たちも秩父という見慣れた風景も、この小さな世界観の中でも
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

1.4

<意味不明の陰湿な2時間>

※バットマンシリーズを見たことがありません


うーん、何が面白いのか全くわからない映画でした。面白い面白くないというより私には合わなかった、ただそれだけだと思います。
>>続きを読む

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第1章(2019年製作の映画)

4.5

<壮大な宇宙戦争と腐敗した政治のリアル>

※この作品はTVアニメシリーズの続きで13話から16話という位置づけのようです。なので1話~12話を見ていないと若干面白さがわからないかなぁと思います。ただ
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

1.5

<ストーリーがつまらなすぎる>




※ほんの少しネタバレあります。




久々です。面白くなさすぎて途中で帰りたくなった映画は。さらに私は基本エンドロール全て見てから劇場を出るのですが、今回は余
>>続きを読む

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

4.9

<ひたすらに美しくて哀しい物語>

映画が終わったあと、数時間感動の余韻が止まりませんでした。美しすぎる美術、美しすぎるストーリー、そして絶妙に余韻を残す登場人物たちの心理描写。本当に面白かったんです
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

2.8

<ボヘミアンの劣化版>

エルトン・ジョンのことを一切知らない状態で見に行きました。エルトン・ジョンのイメージは「キャンドル・イン・ザ・ウインド」を歌ってる人。それ以外のイメージは無いです。だから楽し
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.8

<アクションもユーモアも爽快で豪快!>

実はワイルド・スピードシリーズをこれまで観たことがなかったんですよ。でも、ドウェイン・ジョンソンが好きだしタイミングも良かったので観に行ってきました。

ぶっ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

1.8

<映像だけが素晴らしい駄作>

★ネタバレには気をつけてますが、多少内容には触れています。





早速天気の子見てきました。いやー、途中で帰ろうかと思ったほどつまらないし不快な作品でしたよ。今も後
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.9

<コメディとシリアスのバランスが絶妙!>

「アベンジャーズ/エンドゲーム」が終わった後の世界線ということだったので、かなり期待して観てきました。感想を一言、若干もやもやするもののストーリーはかなり面
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

<文句は一つ。。。短い!>

前作の第1話公開からはや1年半経過、やっと第2話公開ですよ! チケット争奪戦に勝利し、公開初日に劇場へ行ってきました。感想を端的に言うと、「ワクワクドキドキハラハラさせら
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

2.7

<めちゃくちゃ絡み合う微妙な怪獣大戦争>

1.ストーリー
ストーリーははっきり言って「無かった」ですね。激しい怪獣たちの大激突があり、無力な人類は持てる力を全て使い切って生き残るためにもがく、みたい
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.0

<関連作全て観ていれば最高の映画!>

これまでのアベンジャーズはかなり酷評してきましたが、今作は褒めるところしかない最高の出来だったと感じました。

前半は案外拍子抜けではあったんですが、どんどん盛
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~(2019年製作の映画)

4.5

<演奏も人間関係模様も良かった!けど…>

いやー、良かった!特に演奏シーン!舞台上で激しく動き回り、汗が流れ、瞳から燃えたぎる熱さを感じられるほどの強い演奏描写を楽しめるなんて、感動しかありません。
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

<惜しい!と本気で感じたグレイトな映画>

「惜しい!」と本気で感じたグレイトな映画でした。前半から中盤にかけて勢いを増すショー、中盤から後半にかけて挫折と復活、ほのかなラブストーリーが折り重なり感動
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.2

<シリアスとコミカルのバランスが良い!>

シリアスとコミカルのバランスがとにかく良くかなり楽しめました。

ストーリーもわかりやすく、宝物を奪うとか復讐とか世界を守るとか結構単純なものだったし、アラ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.9

<馬鹿なことを本気で真面目に!>

いやー、最高でした。ものすごくバカバカしいことを本気で真面目に真剣に取り組んで最高のエンターテインメントを創り出したってやつですね。「邦画史上最大の茶番劇」とはよく
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ(2016年製作の映画)

2.7

<綺麗な総集編>

新しい内容ではなく、TVアニメを2時間程度にまとめた総集編です。てっきり小説の2巻の話が映像化したのかなぁと思っていたのですが、全くそういうことではなかったので少し残念でした。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.7

<ストーリーは真面目なのに笑いが…>

アベンジャーズのときも思ったけど、やっぱりMARVEL作品は過去作品や別作品を観てないと楽しめないなぁ。

確かにデッドプールは2からでも十分楽しめたし面白かっ
>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

1.3

<チープすぎて面白くありませんでした>

チープな人間関係模様と猿同士のトップ争い、見え見えの展開が続くなどハッキリ言って全く面白くありませんでした。

内容は、人間と猿の対立です。でもそんな単純なも
>>続きを読む

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

4.5

<ヒロインの表情芝居がコミカルで面白い!>

ヒロインであるはとり役の桐谷美玲がとにかく可愛くて芝居上手!

オーバーすぎるとも思える顔の表情だけで語るコミカルな演技の数々、矢が刺さったりスライディン
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

1.7

<ストーリーが全く面白く無い>

全く面白くなかったですね。ストーリーがまずダメ。亡くなった両親の隠された秘密、恋人との関係、親友とのいざこざ、スパイダーマンとしての葛藤・・・と一つのシナリオに表現し
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.7

<宇宙の圧倒的な恐怖を実感>

すさまじい映像表現に宇宙の残酷なまでのリアルさ、人の力では到底立ち向かうことなどできない無の環境。恐ろしくも緊張と興奮の連続を感じさせてくれた90分でした。

無重力で
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

4.1

<ゴジラの恐ろしさと迫力が凄まじい!>

これは凄い! 映画館で観るべき最高峰のパニックムービーです。

ストーリーはあって無いようなものです。ヒューマンドラマ的なお話もありますが、映画として構成する
>>続きを読む

オール・イズ・ロスト 最後の手紙(2013年製作の映画)

4.4

<凄まじい「生きる」ことへの執念を感じる>

はっきり言いますが、決して面白い映画ではありません。

ストーリーも皆無。主人公の乗っているヨットが危機的状況に陥り、如何にしてこの状況を抜け出し生存する
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

1.4

<意味不明な映画。後半がかなり微妙>

ここまでよくわからない映画も久しぶりでした。

前半は親として子供の進路を真剣に考える父親がいるなぁ、と思ったら急に飛んでくるインド軍の無人飛行機を追いかけ捕獲
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

1.1

<サムライニンジャチャンバラアクションなら成立>

この映画はるろうに剣心ではなく「流浪人 VS 包帯男」というタイトルなら良かったかもしれません。原作無しの「サムライニンジャチャンバラアクション」と
>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower(2017年製作の映画)

4.7

<非常に丁寧に物語を構成>

※原作(エロゲ)プレイ済み
※アニメ、コミック、ラジオドラマなどなどほぼ制覇


はっきり言って期待してなかったし、前作のFateの映画があまりにも駄作だったのでかなりネ
>>続きを読む

ラブライブ!The School Idol Movie(2015年製作の映画)

1.7

<テンポの悪い雑なぶつ切り映画>

感想を結論から言います。微妙でした。なんというか、ぶつ切りのシーンを雑につなぎあわせたテンポの悪い映画でした。さらに、終わり方も「えっ? これで終わりなの???」と
>>続きを読む

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(2016年製作の映画)

1.0

<こんな駄作を作る暇があったら2期を作れ!>

面白くありませんでした。ただ、魔法科高校の劣等生の小説やTVアニメシリーズ、マンガなどを楽しんできた方なら、ファンディスク的な位置づけとして楽しめると思
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

4.3

<良かったけど短い>

2回映画館で観ました。戦闘シーンの迫力も日常シーンの和気あいあいとした場面も大満足!ただ、短い。もっと新しいキャラクターたちを掘り下げた描写とか、戦闘シーンのボリュームなどを増
>>続きを読む

たまこラブストーリー(2014年製作の映画)

4.8

<最後の最後のシーンが一番観たかった!>

終始ニヤニヤさせてくれる思春期特有のいじらしい展開が最高でした。

映画のPVでもあったようにもち蔵が河原でたまこに告白するシーンはなんか感動し、その後のた
>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

1.5

<一見さんお断り映画>

全く意味不明でした。楽しめたのは激しいアクションシーンだけで、ストーリーはほぼわからないものだったように感じます。

まぁ、当時下調べもせず見に行ったのが悪いのかもしれないけ
>>続きを読む

銀の匙 Silver Spoon(2013年製作の映画)

3.4

<上島竜兵に最高の賛辞を贈りたい>

原作に忠実にきっちり丁寧に作り上げた良作だと感じています。

お話は学園祭までなんですが、色々と映画オリジナルのストーリー展開になっています。

主な内容は、
>>続きを読む

>|