趣味は映画鑑賞DEATHさんの映画レビュー・感想・評価

趣味は映画鑑賞DEATH

趣味は映画鑑賞DEATH

  • List view
  • Grid view

娼年(2018年製作の映画)

3.0

ラスト辺りの咲良との絡みのシーンでの静香さんの演技が安くてステキ。
領さんも全然テクニシャンに見えなくてステキ。

佐々木、イン、マイマイン(2020年製作の映画)

3.7

佐々木みたいな友達は居ないし、役者も目指していない。
出演者達との共通項は殆ど私には無い。
だけど、ラストはなんだか泣けて仕方がなかった。
果たして私は手に入れ、何を手に入れられなかったのだろう。
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.3

最後にUSBをスッと差し出す所がちょっと可愛くて好き。
「あんだけ大風呂敷を広げて、最後にUSBかい!」って感じ。

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと拍子抜けだった。
「母親」って最後まで殆ど関係ないのね。
なんか、いかにもな感じで会話に出て来てたから、どう絡んで来るかと思ってたんだけど。
映像的には良かったけど、ストーリーがイマイチでした
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.6

現在、同居中のうちの父も認知症なのだか、やはり毎日の様に「腕時計がない!」と言っているので、認知症アルアルなのかと思ってしまった。
まあ、アンソニーもうちの父も、攻撃的な認知症じゃないからよかった。

ミセス・ノイズィ(2019年製作の映画)

3.6

主人公以外は、「騒音おばさん」の布団叩きをそれまでは問題にしていなかったので、主人公がちょっとナーバスだったのかな?
主人公の旦那は、いいところが全く無く描かれていて魅力なしだった。
中盤から面白くな
>>続きを読む

浅草キッド(2021年製作の映画)

4.0

ハイヒールのくだり、深見さん嬉しかっただろうなぁ…

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

4.0

4時間!
観る前は、ちょっと気後れしたけど、飽きる事なく観終えました。
この作品を、IMAXの大きなスクリーンで観たかった!

最高の人生の見つけ方(2019年製作の映画)

2.5

登場人物がみな想いを全てセリフで言ってくれて、展開も驚くほどベタベタなので、観やすかったです。
ラストの宇宙…
どうして周りが撮る事を止めなかったのか?
Netflixで良かった。

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

三上さん、やっと自分の心に嘘をつく事が出来る様になったのに。
西川監督の作品だから、やっぱりそのまま「よかったね」では終わらせてくれなかった…
だけど、三上さんがいい人のままで終われたのが救い。

空白(2021年製作の映画)

4.0

果たして、あの少女は万引きをしていたのか?
実際にカバンに商品を入れる描写はなかった。
万引き疑惑で、大人しい少女を過去に痴漢容疑のある店長がバックヤードに連れて行き、何かを要求していたとしたら?
>>続きを読む

無法松の一生(1958年製作の映画)

4.1

なんの気無しに観てみたら、圧巻の祇園太鼓以降の、切なくて美しくての連続で鼻水出る程泣いてしまった。
最初は表に向けて貼っていたポスターが、後からは内側に貼り直したのも後家さんが立ち寄ってくれるのを淡く
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

pcのモニターやスマホ、テレビの画面上で話が進んで行くのは「クロニクル」を思い出した。
こちらは「クロニクル」ほどモニター上のみで話が展開して行く理由はない。
見終わった後で、なんで作中で寄付金詐欺の
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

2.5

ラストらへんはちょっとドラマチックなきもするけど、ぜんぜんたいしたことはゆってないえいがだとおもいました!

グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇(2019年製作の映画)

2.0

大泉洋も小池栄子も大好きな役者さんです。
なのに、全く面白くなかった。
原作もお芝居も全然知らないけど、それにしたって酷い映画だった。
どの役柄にも感情移入できないし、ストーリーも取ってつけた様な展開
>>続きを読む

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

前作が好きだったから期待していたけど、なんでこんなにエンタメに走ったの?
チンタはシャブを
打たれ、指まで詰めた甲斐なくあっさり殺されてしまうし、意味のないカーアクションからのどんなに致命的にやられて
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

3.6

賢治のキャラクターは好きだったけど、若い頃から悪さばっかりして自らヤクザの道を選んだのに、後になって、「まともな暮らしがしたかった。」なんて呟いて欲しくなかった。
時代に翻弄され大変だな。とは思うけど
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.8

あの時、ニーナと一緒にカサンドラも死んじゃったんだろーなー。
それ以来、進むも地獄、引くも地獄、留まるも地獄の毎日。
哀しい復讐を遂げた後に、やっとニーナの居る処へ逝けたのかもと思えば、「キャシー、あ
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

3.7

これで前作?が迷わず成仏出来ましたでしょう。
just A gigoloのシーンがスゲー良かった。
MCUと比較されちゃいがちだけど、この路線で頑張って下さい。

オールド(2021年製作の映画)

3.5

あんまり期待せずに観てみたら、まあまあ面白かった。
でも、死体になっても劣化が進むって事は細胞分裂が早くなるんじゃなくて、「時間」が進むって事?
死んだ後も??
でも、髪や爪が伸びないのは細胞がどうと
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.8

陣治はある意味幸せだった。
己の命を賭してまで護ろうと思える女に出会えて。
周りからどう思われようと関係ない。
命懸けで護りたい程の相手に出会えていない周りからなど。

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

3.8

お久しぶりのシャイアラブーフは、ちょっとくたびれて見えたけど、ザックを見つめる目は、やっぱり優しげだった。
心に隙間を感じている人達が出会い、お互いの隙間を埋め合いながら家族になっていくお話。
良く言
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

2.8

往年の名作と言われる映画をリメイクするのって、どういう気持ちで作るんやろか?
俺なりの切り口で!とか、負けて元々やし。とかかな。
だとしたら、後者やったんやろな。
キャリーの見た目がちょっと可愛いって
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.7

ゴールデンカムイだから、いつのまにか 13巻まで出てたんだな。
これがよつばと!だったら、一巻も進んでなかったかも知れなかったな。
全体的に狙いすぎ。
だけどまんまと泣かされた。

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.3

現在、父の介護をしている身としては、観ていて辛い部分もあったが、全体的にどの登場人物にも入り込めなかった。
特にアメリカの家族の事はコミカルにせずにもう少し掘り下げてあげればよかったのに。
ラストシー
>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なんか宗教と哲学とラムセス2世とドンキホーテをパラパラ〜とまぶした映画やった。
ラストはなんとなくの希望で終わったけど、個人的には希望が絶望かどちらかで終わって欲しかったかな?

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.3

なんか設定がガバガバやった。
花火が打ち上がってる間にササッと出産⁉︎
写真立てを落とした音を聞きつけてバキバキに殺しに来るのに、その近くを子供が走っていても気づかれないって…?
クリーチャーは、ホワ
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.9

健が飛び蹴りするまではよかった。
その後からが説明セリフが多くてちょっと残念。
だけど、ラスト近くの母の後ろ姿にやられてしまった。

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

4.2

出てくる人、みんな上手いけど菅田将暉って、こんなに上手いんだ。
バカでどーしようもない奴だけど、実は家族思いのいいヤツ。
ラストの海のシーンだけが朝日に照らされていたけれど、それが彼らの再起の象徴であ
>>続きを読む

息もできない(2008年製作の映画)

4.2

普段は暴力と汚い言葉でしか気持ちを表せないサンフンも、ヨニと一緒の時にだけ笑える、泣ける。
主役の二人共、ルックスは全然よろしくない。
ストーリーだって、表面上は怒りと暴力が多くの時間を占める。
だけ
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.2

天才音楽家で、大金持ち。
世界中にファンが居て、サーの称号まで貰って。
だけど、両親からの愛を得る事はなかった。
母親にゲイであると電話で告白するシーン。
母親には「一生愛される事はない」と笑いながら
>>続きを読む

スケーターガール(2021年製作の映画)

3.4

いまだにカースト制度が残っているなんて!
男尊女卑の最たるもの!
父親、酷い!

そんな事は、よその国のモンが訳知り顔であーだこーだ言ってもねぇ。
その国にはその国の価値観があるやろうし。
この映画?
>>続きを読む

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

3.5

レイ役の子、ずっと鼻詰まりが治らなかったの?
エマ役の子は舞台か?って位いつも大仰だし。

続編はないんだろうなぁ。

犬猿(2017年製作の映画)

3.8

豪華じゃないけど、気の利いた小品って感じ。
姉妹チーム、あんまり期待してなかったけど、お姉ちゃんは結構上手くてびっくり。
お兄ちゃんの新井さんは、勿体ない事をしたなぁ。
復帰出来ないのかなぁ。

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.3

悪役がトランプと安い全身タイツのオバサンでちょっと魅力に欠けるものの、ガルガドットのロープを使ったアクションは面白かった!
でも、二時間半掛けた割にはバーバラの事は最後ほったらかしだし、石の出どころは
>>続きを読む

彼女(2021年製作の映画)

2.5

内容はスカスカやった。
その割りに、ハードな濡れ場やいかにもな決め台詞がちょいちょい出て来て、作り手側のしたり顔が目に浮かぶ。
そろそろ「脱がないのにエロい」とか「演技で語る」映画作ってよ、ニッポン!

>|