ぽちゃネコさんの映画レビュー・感想・評価

ぽちゃネコ

ぽちゃネコ

ホラーをメインに色々と観たりして短めの感想書いたりしてます♪
どんなにつまらない作品でもとりあえず最後まで観るよ😄

映画(1965)
ドラマ(7)

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

2.5

1、2を観たので何となく流れで3も観た感じです。観るまでに間があったので前作とかほとんど記憶にないけど、これってゾンビ映画だったかな?

感想はとにかく長かったとしか 笑

とりあえず3部作完走できて
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

物静かな感じでゆっくりとストーリーが進むため何回か寝落ちしてしまい内容がよく分からなかったです😅

結局1回と半分ほど見直したけど伏線とかオチが良かったです。怖いと言うより悲劇の物語に見えました。
>>続きを読む

13 ラブ 30 サーティン・ラブ・サーティ(2004年製作の映画)

4.4

トムハンクスの「ビッグ」に近い感じ。

可愛い映画だけど考えさせられる部分もあって面白かった。

子供と打ち解けたりする場面や歩き方とかジェニファーガーナーの子供っぽい演技が良かった。ママのセリフは印
>>続きを読む

KILLERS WITHIN/キラーズ・ウィズイン(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

「強盗先のセレブ一家の正体は?!」ってパッケージでネタバレしてますよねぇ…

何となく豪邸の家族がマフィアか殺人鬼一家を予想しつつ、途中もしかしてバンパイア?と思いきや、まさかのトカゲファミリーに吹い
>>続きを読む

トムとジェリーのくるみ割り人形(2007年製作の映画)

3.1

アニメーションとくるみ割り人形の曲が上手く合って楽しかった。
トムジェリはたまに観ると面白い。

マンイーター(2007年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

世界遺産を見学しに来た観光客がワニにパクパクされるお話。

前半は観光PVを観てる感じで少々退屈。中盤辺りから予想外の人がワニにパクパクされるのでまあまあ面白い。後半の洞窟はあの出血でヒロインが生きて
>>続きを読む

iBoy(2017年製作の映画)

3.0

スマホヒーロー iBOY 参上!!
どんな悪だって許さない😡
念じるだけでハッキングやメールも自由にできちゃうよ😆
でも生身の人間だから殴られるとちょっぴり痛いのさ😭
映画よりドラマ化した方が面白そう
>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

4.2

ミニオン可愛い。ボス探しのストーリーも面白かった。

疲れてたときに観たのであの声がうるさく感じるかな?と思ったけど、あの陽気なチビ達をのんびり観ながらクスクス笑ってると逆に元気が出てきました(笑)
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

4.1

「家族愛と筋肉とダクトテープがあれば道は開ける」と燃え盛る炎を前にして漢の背中で語ってくれたロック様。
あり得ない?いや、ロック様なら何をやっても許せるのだ。何気に嫁さんも大活躍!

現代のCGで80
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

インフィニティ・ウォーより後で観たので、やっとキャラクターが分かりました😅

キルモンガーちょっと可哀想。
女戦士オコエさんがめちゃカッコよかったです。

わっかんだふぉーえばー✨

インビテーション/不吉な招待状(2015年製作の映画)

2.7

後半のドタバタよりも、そこまで80分という長さのギスギスしたトークショーの方が印象に残る。ラストは意外でした。

魔法にかけられたエラ/魔法の国のプリンセス(2004年製作の映画)

3.4

歌と踊りでみんなホッコリめでたしめでたしの可愛いファンタジー映画。
アンハサウェイの竜巻旋風脚が見れるのはこの映画だけ。

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

( ;∀;) ナンテ イイハナシナノ…
いつかドリーが帰ってくるのを信じながら道しるべの貝殻を並べていく両親...。親子が再会する場面が泣けたよ。貝殻の数だけドリーに対する愛が詰まってたんだね。

Upgrade(原題)(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

暴漢に妻が殺害され自らも麻痺状態になった夫がAIチップを埋め込み、オペレーションシステム技術によって超人と化し復讐に乗り出すお話。

SAWのリー・ワネルが監督なので観たけど、これは当たりでした。
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.8

前作よりロボの動きが軽いような気がするけど昼間のバトルが多くて面白かった。

しかし東京の看板が中国化してたのはどうかと😅

前に観たアトランティックリムの10倍は面白かった。

デス・スロット ~死の罰ゲーム~(2012年製作の映画)

1.3

このレビューはネタバレを含みます

賞金1,000千万のスロット大会に参加した男女10名の参加者達。しかし、それが負ければ死の制裁が待つ闇のスロット大会だとは知る由もなかった...。

まぁとにかく役者の演技が酷くセリフも聞きづらくて何
>>続きを読む

エンジェル 哀しき復讐者(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

マフィアに暴力を振るわれた姉の復讐に怒り震えるアビゲイル・ブレスリンちゃん。マフィア相手に怒りの銃弾をぶっぱなす内容かと思いきや、接着剤と手榴弾ひとつで復讐が終了しましたとさ(∩´∀`)

リグレッション(2015年製作の映画)

2.4

引っ張るだけ引っ張ってラストがあれとは…。もう衝撃?すぎて泣く⤵
実話が絡んでるので何とも言えないけど鑑賞後はモヤモヤ気分が抜けきれず。

エマは主演の割には出番が少なかったような...。

とりあえ
>>続きを読む

ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-(2009年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

一般家族が凶悪犯家族に復讐する話だけど、復讐に行き着くまでが長く感じた。

狂気じみた演出をしたいのは分からなくもないけど無駄に長いレイプシーンはどうかと思う。

電子レンジのオチは面白かった(何気に
>>続きを読む

キャビン・フィーバー(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

キャビンフィーバー(2002)のリメイクなんですねこれ。

最初のパンケーキ(犬)が真っ二つになるところからすでにグロい 笑

お約束のクズ学生
やたら人に噛みつくガキんちょ
しつこく現れるゾンビ犬
>>続きを読む

メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス(2009年製作の映画)

1.7

暖かい海に生息するシュモクザメが氷山付近を泳いでるところにアサイラムクオリティを感じる 笑

タコとサメのバトルが可愛くてホッコリした🐙

リバービースト ある半漁人の憂鬱(2013年製作の映画)

1.3

本編が始まる前におじいちゃんが言ってた。

本作に登場するリバービーストの描写は、とても衝撃的です。弁護士の勧めにより本作にはアラート機能がついてます。画面が2度赤く点滅したら 💥💥 リバービーストが
>>続きを読む

ブロークン・シティ(2013年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

それはまあ、あれですよ。試写会で隣に座ってる彼女の濡れ場面をスクリーンで見せられたら彼氏もいい気分しないし、やさぐれバーグにもなりますよね(´д`ι)
印象に残ったのはそこだけかな。

最凶女装計画(2004年製作の映画)

4.6

この映画は笑いのツボが合うか合わないかで評価が別れると思います。

自分は笑いのツボにハマったのか、めちゃくちゃ面白かったです。主人公2人の不気味な女装が笑えたし、脇役のマッチョな黒人や女友達のキャラ
>>続きを読む

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

3.3

クズ人間よりも腹ペコなサメよりも賢いワンコが印象に残る。サメの種類が多めなのは良かった。

ファイナルデスティネーションの監督だけあって映像にちょっとした仕掛けも。

エンドクレジット後のミュージック
>>続きを読む

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター(2010年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

実話が基のパニック・サスペンス。

良かったところは、サメがリアル。泳ぐか残るかの決断の場面。海がチャプチャプして心地よい眠気に襲われるところ。

実話だから仕方ないが、男女4人が泳ぐ、たまにサメが襲
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

パディントン自らが描くお洒落なタイトルコールから始まり、前作より内容がパワーアップしていて面白かった。

パディントンが刑務所!?この先どうなるのかと思いきやマーマレードのおかげで刑務所内が「PRIS
>>続きを読む

ランナウェイ 逃亡者(2012年製作の映画)

-

アクションものかと思ったらサスペンスドラマでした。

社会派サスペンスをながら見してしまったもので内容が頭に入らず、数多い人物も二人位しか覚えられなくて…。

キャストは豪華でした。

ザ・ホール(2009年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ホラーなのかファンタジーなのかよく分からないけれど、なかなか面白かったです。

なんだかんだの兄弟愛にホッコリ。
ビデオ鑑賞で目が映る場面にドッキリ。
お隣のお姉さんと犬がカワイイ。

しかし、あの穴
>>続きを読む

バトル・ハザード(2013年製作の映画)

2.5

あらら。せっかくドルフ兄貴がひっそりと隠してたのに、街を焼き払う‥とかあらすじ載せてるし。

年齢もあるけどドルフ兄貴の動きが重く見えた。東京から来たロボットを引き連れてゾンビと戦うところは面白かった
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ホッコリ癒された。
終盤、パパが帰ったときに階段の枯れた木の絵が再生し、またたく間に花が咲いていくところが好き。

フューチャーワールド(2018年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

思いの外ショボかった。マッドマックスの劣化版かな?

ジェームズフランコのマッドマックスごっこに誘われたミラジョヴォヴィッチ。まあ、あんなに楽しそうな顔されたら断れないか(笑)

主人公の母親役である
>>続きを読む

ジュラシック・ブリーダー(2013年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

秘密に飼育されていた古代恐竜たちが人間をパクパクしていくお話。

FBIとは…。

自称おっぱい星人と名乗るバカが自分から食べられに行ったり…。

ラストはヒロインだけ助かった上に夢まで叶えて大ハッピ
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.3

疲れた…。見てると息苦しくなる。

普段B級映画でバカ笑いしてる自分にとってこの映画は繊細で重すぎる内容だが、いろいろ考えさせられるところがあって見て良かったと思う。

ピアノのBGMと永束君の笑顔に
>>続きを読む

アフターショック(2012年製作の映画)

3.0

ディザスターという名の人間クズ発見器。かなり胸糞な内容です。
前半のどうでもいい30分を除けばそれなりに面白いかと。

ビッグ・クラブ・パニック(2015年製作の映画)

2.1

少女と仲良しのチビガニが巨大化して人間をチョキチョキしていくお話。

ストップモーションと相性が良いのか妙にカニの動きがかわいい。カニの鳴き声?はドスが利いて凄かった。

>|