テラジさんの映画レビュー・感想・評価

テラジ

テラジ

映画(20)
ドラマ(0)

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

3.6

オンライン試写会にて。@fansvoicejp
夢の中まで侵食されるようなフラッシュバックした映像に、果てのない現実を感じました。離れられない、忘れられない父親との関係性。とても苦しくて胸が締め付け
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.0

オンライン試写会にて。真夏の高校野球のアルプススタンドから、思いっきり青春を感じられて、視聴後に爽快感を得られる素敵な映画でした。
特に彼女たちや彼の会話が、あつい気持ちをわかり合う姿が素晴らしかった
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.6

filmarks試写会にて。
この映画の長澤まさみさんはまさに悪女なのですが、奥平大兼くんは神童でした。

悲惨だし、クズばかりだし、重い気持ちになりますが、愛のあり方を考えさせられる、見応えある映画
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.1

意外なほどはじめから映画館に笑い声が溢れる、とても明るい映画で、面白かったです。何だかんだと善悪はっきりしているのでスッキリできます。もちろん夕食はチキンの唐揚げにしました。

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

4.0

思いのほかあははは、と笑えて、お仕事ムービーとして、面白かったです!夢をもってお仕事したいな、と思いました。永井豪さんも出てきてビックリ。

楽園(2019年製作の映画)

3.8

綾野剛さん、佐藤浩市さん、瀬々敬久監督舞台挨拶つき試写会にて。直前にトークを聞いたこともあり、俳優のお二人が、役を生きているという凄さが実感できた。そして監督がつけたというタイトル「楽園」。それだけが>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.7

試写会にて。美しいコンサートホール、迫力のあるピアノの音色のぶつかり合い、スクリーンだからより楽しめる作品だと思いました。原作は読んだことが無いのですが、皆が葛藤しつつ、競い合う天才たち。意地悪な人が>>続きを読む

ガーンジー島の読書会の秘密(2018年製作の映画)

4.0

@fansvoicejp #ガーンジー島の読書会の秘密 を拝見。ナチス占領下の時代、読書会参加メンバーに起きた事が次第に解き明かされていき、そこにラブストーリーも絡んで…。美しい自然や映画に登場する本>>続きを読む

おしえて!ドクター・ルース(2019年製作の映画)

4.0

セックスセラピスト、と聞いて勝手にいかがわしさを感じていましたが、本当に誤解してました。
ホロコーストやスナイパー生活…人生の多くの荒波をこえて、勉強することの大切さや年齢など関係なく行動し続ける勇気
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.8

真実を明らかにすることが正しくても、揉み消そうとする社会、空気感。それで自分ならどうするのか、改めて問いただしたくなる作品でした。ラストの松坂桃李さんとシムウンギョンさんの表情から、2人に降りかかる困>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.1

想像以上にアットホームなお話で、お父さんへの応援歌になっていて、ゲームのことに詳しくなくても、最後まで楽しめました!
坂口健太郎さんと吉田鋼太郎さんが説得力のあるキャスティング。
FFの世界のCGもキ
>>続きを読む

エリカ38(2018年製作の映画)

3.9

試写会で拝見。最後のクレジットまで見てほしい!
ドキュメンタリーとドラマの中間のような映画で、樹木希林さんのキャスティング〜演出から、画面に出ていないときも存在感が大きな作品。終わった後で感想トークが
>>続きを読む

パリの家族たち(2018年製作の映画)

3.5

試写会にて。母の日、という存在から改めて母や家族のことを考えさせられるお話。登場人物の多さからか、わかりやすい、というわけではないけれど、鑑賞後、母親に優しくなれる。そんな気分になりました。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

4.2

社会的なテーマも政治的な内容も、ブラックパワーで明るく楽しめる作品。ドキュメンタリーっぽくもあり。脚色賞でもアカデミー取れて良かったと思います!

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

試写会で拝見しました。
いろいろなことが起きても、
食べるシーンが美味しそうに、楽しく描かれている映画は、最終的に見る人に幸せを与えられる映画かもしれないと思いました。

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

4.0

試写会で拝見しました。一日経ったあとに心にあの善悪とはなんだったのか…とふと思い出してしまう作品。随所に織り込まれるアクションシーンは爽快感があり、流れる血の数ほどの痛みはない。重厚感のある作品で面白>>続きを読む

ギャングース(2018年製作の映画)

4.2

ギャングース試写会へ。ヤンキー映画と思っていたのですが、とんでもない。青春映画で心温まる余韻が残る作品でした!面白かったです。
林遣都くん見たさに行った気持ちがありつつ、そんなに出番ないんだろうな…と
>>続きを読む